出会い系でタダマンは出来るの?お金をかけずにセックスする方法を紐解く

出会い系を使ってお金を使わずにセックスしたいと考える人は多いですよね。

疑問は以下の2点のはず。

  • タダマンは実際に可能なのかどうか
  • どうしたらタダマンが出来るのか

可能か不可能で言えば「可能」なのですが、どういう理屈でお金をかけずに済むのかを理解して実行できる人だけです。

そのために、「タダってどういうこと?」という説明からお話することになります。

この辺の勉強や理解をすっ飛ばして夢や願望だけで動く人は、結局セックスも出来ずにお金と時間を失うだけです

そう、ネットの適当な情報に騙されたり、出会い系でも業者にハメられるタイプの残念な人達ですね。

ここを読んでくれている人はそうではないと信じていますので、ちゃんとタダマンのロジックを理解して楽しいセックスライフを送って欲しいです。

>>使うならPCMAX(R18)がおすすめ

タダマンは何の料金が無料(タダ)なのか

タダマンって言うけど何が「タダ」なの?

セックスに必要なコストは3つ

新しく異性と出会ってセックスするまでにかかるコストを大別すると3段階になります。

  1. 出会いにかかるコスト
  2. デートにかかるコスト
  3. セックスにかかるコスト

ちなみにお金だけでなく、時間や労力なども含めて「コスト」と呼んでいます。

出会いのコストとは、全く知らない男女が知り合うまでにかかうコスト。

出会い系やマッチングアプリなら利用料金がかかりますし、合コンなら飲み代がかかる。ナンパはお金がかからない代わりに、ナンパをする時間や労力といった別のコストがかかります。多くの女性に無視されたりする精神的なストレスもコストになるかもしれません。

デートのコストは、要は知り合ってからセックスする関係に持っていくまでにかかるコスト。食事や飲み・カラオケに行く料金など、口説くために必要なコストです。LINEでのやり取りにかかる時間もこれに含まれます。

最後にセックスにかかるコスト。これは、セックスしてもらうことに対して対価として払う料金ですね

「出会いコスト0円、デートコスト0円、セックスコスト2万円」ってのが風俗です。

「出会いコスト0円(労力別)、デートコスト数千円、セックスコスト0円」ってのがナンパで上手く行ったパターンです。

こんな感じで、タダ(無料)と言っても、どの部分のコストをかけたくないかで戦略的なものが全然違ってきます。

タダマンしたい人の目的は2種類

タダマンしたいなーと思う人も、その言葉の意図することが2種類に大別されます。

  • セックスに対するコスト(対価)を払いたくない
  • なるべくお金をかけないでセックスしたい

セックスにお金を払いたくない人は、要は「プロではなく素人とセックスしたい人」ですね。風俗や援交などではなく、女の子を口説いてセックスに持ち込みたいタイプ。

この人はセックスに対価を払いたくないだけで、デート代は必要経費として払います。これが基本ですね。

もう一つの、ただただお金をかけずにセックスしたい人。こっちは基本的に無理です

あなたが超絶イケメンとかであれば別ですが。それなりにイケメンでも出会いのきっかけを作るために、クラブに行ったり、多少のデート代はかかったりします。

いずれにせよ、完全に無料でセックスなんて夢を見るのは辞めましょう。無理ゲーです。難易度高すぎです。

普通の人が、完全コスト無料でセックス出来るなんて運しだいだと思います。

たまたま、対価を求めずに誰でもいいからセックスしたい気分の女性と何故か知り合うとか。と言っても「誰でもいいからセックスしたい」なら、援交でもしてお金とった方が女性にとって特ですから、わざわざタダでヤラせるわけないですよね。

あとは、酔っ払ってノリが良くなってて、適当にホテル入るような状態の人をナンパで引き当てるとか?これも、そんなラッキー状態の女の人がフリーにされて一人で歩いているわけないじゃないですか。

これは出会い系でも一緒。落ちてる一万円を見つけて拾うみたいな確率です。

夢を見るのは辞めましょう。

出会いのコストはやり方しだい

出会い系にかかるコストに関しては、お金をかけるか時間・労力をかけるかのトレードオフになります。

お金を払いたくない人は、その代わりに時間と労力をかけることで解決できます。

お金を払うことで、時間を短縮したり、労力を省いたりできます。

これは好きな方を選ぶといいでしょう。

ソシャゲでも同じですよね。時間かけてポイントためたり、回復を待たないとプレーできないのが基本ですが、課金すれば早く進める。

基本的には「時間を買う」ってことです。

ただ、これは一般的な出会い系に関しての話です。

出会い系は、ログインポイントとか毎日無料で使える枠だけで楽しむことも可能ですし、そのポイントを追加で購入も出来るという仕組みです。

マッチングアプリは、完全に課金しないと全く使えないので注意しましょう。

>>おすすめはPCMAX(R18)です。

 

次から、具体的にどういう戦略が必要なのか目的別に解説。

セックス代は0円、デート代は払う場合

援交や風俗でなく、素人とセックスしたいんや!という場合。

これはいわゆるネトナンというやつになりますね。

ネットで女の子と知り合って、アポをとって、ご飯とか飲みとかデートしてセックスにクロージングするという。

この場合は、援交目的の人を見極めて排除していくやり方で相手を探す必要があります。

出会い系で実際に会える可能性がある女性は2パターンだけです。

  • お金目的でセックスを売る人
  • お金はいらない恋愛目的の人

同じ女性でも、その時によって前者になったり後者になったりもしますけど。

どちらにせよ、後者の人を狙ってアポをとっていく必要があります

プロフィールや投稿内容を見れば違いはわかります。

注意点としては、「恋愛目的の人」を装って実は「お金目的」のアカウント。これは業者とか援デリってやつなので騙されないように気をつけて下さい。

サクラがいない・少ない出会い系の正しい選び方と業者の見分け方
「サクラがいない出会い系サイト・アプリを探している人」、「サクラばかりでウザいという経験がある人」向け。 サクラ被害を受けないで快適に出会い系で遊ぶための記事です。 そもそもサクラがいない優良な出会い系サイトはあるのか?というと...

恋愛目的の人に対してアポイントをとって、普通に食事デートなどを介してセックスに持ち込んでください。

これだと、セックスに対する対価は発生せず、デート代だけとなります。

ただし、セックスにお金を払わない分、当然女性を口説き落とす魅力やテクニックが必要となります。当たり前ですが。

ひとまずは、出会い系で恋愛目的の人を見つけてアプローチをかけることがポイントです。

「恋愛目的の人だけ」を探す場合、月額料金を払ってもいいのであればマッチングアプリでも大丈夫です。

出会い系ならPCMAX、マッチングアプリならタップル誕生あたりがおすすめ。

>>PCMAXはこちら(R18)

>>タップル誕生はこちら(R18)

 

セックス代も0円、デート代も0円の場合

セックス代だけでなく、デート代も払いたくない場合ですね。上に書いたように、めちゃくちゃ難易度高いですが、一応書きます。

タダで抱かせる女は基本的に存在しない

出会い系を使って、全くお金をかけずにセックスするのはこんなイメージだと思います。

  1. セックス希望の女性を見つける
  2. セックス前提で会う
  3. 特にデートも何もなく直ホテルor自宅へGO

はい、こういう流れになる女性は99.6%存在しません。

確かに、誰でもいいからセックスしたい!みたいなタイミングも女性にはあります。

しかし、ほんとに誰でもいいから抱かれたいみたいな女性であった場合は、適当な相手を見つけてセックスするより、お金くれる男とセックスした方が女性にとっては特ですよね。なので、セックスまでのハードルが低い女性が存在したとしても、援交の方に流れます。ということでタダマンは出来ません。

では、援交などに流れない女性はどうでしょうか?答えは、お金を求めない代わりに相手を選びます

お金以外で女性の気持ちを満たすなにかがある男を選ぶということですね。

女性がセックスを匂わせれば、いくらでも男は寄ってきますので、男は選ばれる側になってしまいますし、複数の男の中で競争に勝たなければタダマンにはありつけません。

では、どうやって男を選ぶのかというと、やはりデートになってしまうんですよね。このような理由から最初からセックスありきでアポをとって、完全タダマンをするのはかなり難易度が高いわけです

セックスありきで会える例外的な女性

即ホテルデートが出来るような、セックスありきの女性はほぼいないし、いても捕まらないと書きました。

が、ごく一部例外的にマッチングできる人もいます。

それは、セックス希望だけどなかなか一般的な男性とマッチしないような理由がある女性です。

一番多いのが性癖です。

  • 特殊な性癖
  • 女性から男性に打ち明けづらい性癖

特定のプレイを求めている女性であれば、シンプルにセックスしたいだけの男性とはマッチできないので、性癖を受け入れてくれるような人を探して空いている状態が多いです。

ただし、プロフィールなどに自ら性癖を打ち明ける形で書いてある人は稀ですし、探すのも難しいです。

戦略としては、自分でプロフィールや掲示板などに「○○のプレイ好きです」のように書いておき、その性癖を探している女性から見つけてもらった方がいいでしょう。

もし、女性から何かしらアクションがあれば、あとはもう楽勝ですね。

個性の光る性癖をお持ちの方は是非試してみてください。

>>PCMAXはこちら(R18)

 

恋愛目的の女性を教育してから会う方法

即ホテルの女性がなかなか見つからないのであれば、即ホテルに行けるまで教育してから会えばいい!ということですね。

ネトナン師なんかは、こういう手法で攻めている人もいます。ただ、うまくやらないとアポイントがとれませんので、それなりのテクニックが必要です。

具体的には、メールのやり取りのうちに下ネタが話せる中にまで進展させておくことと、電話をして親近感をもたせることです

会ったらセックスする可能性を匂わせる状態まで教育してからのアポイントを取る流れ。

かなりの経験値とセンスが必要ですが、もしこの技術を身につけられたら出会い系で遊び放題です。

教育には期間も必要なので、即日すぐにセックスとはいきませんが、定期的にこういう芽を育てておけば、将来的(数カ月後?)にはタダマン候補の連絡先がいくつか手元にある状態となります。

慣れないうちは、セックスを匂わせることでアポイントにいたる可能性も下がってしまいますが、こちらの方向性で行きたい人は今からでも練習がてらチャレンジしてみる価値はあります。

>>PCMAXはこちら(R18)

 

出会い系代を0円にする方法

出会い系サイトの料金も頑張れば無料で済ませられます。

出会い系サイトはどこのサービスもだいたい、最初の登録時に無料ポイントがもらえますので、それでしばらくは遊べます。ユーザーの利用を促進するために、プロフィール登録とか年齢確認とかを済ませることで、ポイントの贈呈が用意されてますので、案内に従ってしっかりやりましょう。

ただ、これだとポイントを使い切って終わりです。

継続的に使うのであれば、日々無料ポイントを確保し続ける必要があります。

  • ログインポイント
  • サイト内の特定のサービスを閲覧してポイント
  • 友達紹介でポイント など

出会い系のサービスによって、それぞれポイントをもらう方法が必ず用意されているので、コツコツとやれば無料で使い続けられます。

しかし、無料でもらえるポイントはそれほど多くはありません。いくつかプロフィールを探したり、メールを数通送ったら無くなる程度です。

これを回避するために、複数の出会い系に登録しておくことをおすすめします。

1つの出会い系では少ししか使えなくても、3つくらいの出会い系を並行して使うことで出会いに繋げられるだけのやりとりが出来ます。

とりあえずは以下の3つくらいに登録して、使い回すのがおすすめです。

>>PCMAX(R18)

>>ハッピーメール(R18)

>>ワクワクメール(R18)

 

面倒くさいので個人的には1000円とか3000円くらいポイント買ってしまったほうがいいと思ってます。

特に、PCMAX(R18)は登録時にスタートダッシュキャンペーンを行っているので、登録後すぐのポイント購入はボーナスがついてお得です。

まとめ

ここで紹介したどの方法でもいいですので、自分の目的や得意分野にあったものをやってみてください。

お金も努力もせずタダマンは無いので、そこだけは注意。

もし理由もなくタダマンできそうな話が来たら、それは詐欺られてる可能性があります。

性欲に負けて騙されないようにしてくださいね。

素人とセックスしたい?今夜素人とパコれる方法まとめ
「彼女もいないし、セフレもいない。素人とヤれねぇから風俗行くしかない…」こんな悩みを抱えている人は多いはず。 風俗もいいですけど、なんか虚しさみたいなものが残りますし、なにより楽しちゃってる感じが嫌ですよね。 風俗のメリットと言...