セックスをする方法は出会いを増やすことが一番重要

セックスがしたい?

「セックスしたい」とは男性なら誰しも思っていると思います。

極一部、そうでない人もいるかもしれませんが、それはもう男としての本能を失っています。繁殖本能がないということなので、動物として欠陥品です。

このサイトを見てくれているということは、少なくとも動物のオスとしての本能が残っているということ。つまり、男の中の最下層ではありません。あなたより下の男はたくさんいるんです。

ただ、「セックスがしたい」と思っているということは現状はセックスが出来ていないということですよね。

正直ちゃんとやることをやればセックスなんて余裕で出来ます。少なくとも現状よりは確実に機会が増やせます

と言っても、ここですぐに小手先のテクニックやコツを探そうとはしないでください。と言いますか、「モテる方法」なんて見てもモテるようになったことありませんよね。

そんなテクニックがあったら、あなたは今「セックスしたい」なんて思ってません。

でも、それが叶っていないということは問題は別のところにあります。このサイトでは、根本的な問題解決を目指して作成しています。それを踏まえて、細かいテクニックなども紹介します。

是非ブックマークして時間があるときに目を通していただき、より楽しい人生に変えて欲しいと思います。

セックスをする為に必要なこと

問題を解決するためのロジックは以下。

  1. まず目標があること
  2. 現状を把握する
  3. 現状と目標のギャップ(差)を認識
  4. ギャップを埋める為に必要な改善を行う

「セックス」に置き換えます。

  1. セックスしたい(目標)
  2. セックス出来ていない(現状)
  3. なぜセックスが出来ていないのかを考える(ギャップ)
  4. セックスが出来ない理由を潰す(対策・改善)

こうなります。

それぞれを明確にしないと間違った対応になってうまくいきません。テクニックやコツを学んでもセックス出来ないのは、そもそも目標や現状の把握をしっかりしていないので、適切な対応ができていないからなのです。

この適切な対応の中のごく一部にコツだったり、テクニックというものが存在するだけです。

まずは、1番(目標)から順番に見定めてください。なぜ自分がセックスが出来ないのかがわかると、あとは何が必要かわかるので、必要なことを実行すればセックスできます。たったそれだけです。

面倒かもしれませんが、一度しっかり考えることこの後何年間も楽になります。このサイトでそのサポートをしていくので、この機会に是非セックス出来るようになってください。

セックスがしたいと思う理由と目的をはっきりさせる

ながなが書いて申し訳ないですが、ここを理解しないでテクニックに走っても無駄な労力になるので、もう少しだけお付き合いください。

「セックスしたい」という感情があっても、その中身は人それぞれ違います。ここをはっきりさせないといけません。

「なぜ自分はセックスがしたいと思うのか」です。これが曖昧だから、適切な行動が出来ない(分からない)のです。

  • セックスできているけど、より可愛い子とセックスがしたい
  • 最近セックス出来ていないからしたい
  • パートナーがいるけど、数が足りない(セックスレス)etc

人によって「セックスがしたい理由」は様々です。自分自身の望みは何なのかを具体的に考えた方がいいです。目的によってやるべきことが変わります。

このサイトでは基本的に「新たな相手を見つけて、セックスをする」というスタンスを主に書いていきます。これが出来れば他の目的であっても応用が効きます。

自分自身の目的に合わせて必要な情報を読んでいただければ幸いです。

セックスをする方法と流れ

絶対的な流れを書きます。その中で自分は何が足りないのかを認識して、必要な部分は詳細ページをお読みいただきたいと思います。

  1. 女性と出会う
  2. セックスしたい・しても良いと思わせる
  3. する

もうこの流れです。1が足りないなら1を、出会いはあっても2が出来ていないのであれば2を努力してください。

1,女性との出会いを増やす

これは恋愛に限りませんが、母数で結果が大きく変わるのは言うまでもありません。成功率は絶対ゼロより大きいですので、数さえ打てばいつか成功が来ます。

また、数を打つことで経験値が蓄積されますので、成功率を上げるためにもまずは数です。

女性との出会いを増やす方法ですが、おのおのの環境や得手不得手に合わせてなんでも構いません。

  • ナンパ
  • 合コン
  • 紹介
  • 街コン
  • 職場・学校
  • 趣味
  • 出会い系
  • SNSなど

相手がいなければ恋愛というゲームが始まりませんので、自分が可能なものは何かを考えてみてください。

こういうことを言うと、もう既に面倒くさいという感情になってませんか?

あなたがセックス出来ない一番の原因はそれです。「お金が欲しい」と言うだけで、空からお金が降ってくることは無いのと一緒です。

2,セックスしたい(してもいい)と思わせる

出会った以降、相手があなたとセックスしたい、もしくはセックスしてもいいと思う関係まで持っていけるかどうかです。

  • 共通の趣味で盛り上がる
  • 一緒に酒を飲む
  • 見た目を良くする

いろんなモテテクニックなどがありますが、全部「してもいい」と思わせることが目的です。酔わせて・・・なんてのもそうですよね。「正常な判断を出来なくさせる」「してもいいのハードルを下げる」ための行為です。

様々なコツ・テクニックがありますが、どれも皆、相手をその気にさせるのが目的だということを忘れないでください。でないと努力を誤ります。

また、相手の感情を動かすのが目的ですので、やるべきことは相手によって変わるということもポイントです。

3,セックスする

これは「相手がOK状態」になったのを前提に、最後の仕上げです。

  • 相手の反応を見てOKかどうか見極めることが出来るかどうか。
  • 適切に家・ホテルへ誘導できるかどうか。
  • 土壇場で拒否られない。

この辺りの話です。

サッカーで言うとPKを獲得した状態。普通にやればゴール出来る。ただし、下手にやるとミスる可能性もあるという状況。

決められるところで確実に決められるのがエースストライカーです。

一番重要なのは出会いの数を増やすこと

一番大事なのな「出会いの数」です。これはもう絶対です。

様々なテクニックだとかモテる方法だとかありますが、出会いの数が最も重要です。

極端な話をすれば、どんなにナンパが下手であろうとモテない見た目をしていようとも、出会いの数が多ければその中でセックスまで繋がる女性は出てきます。

モテるというのはあくまでも女性に好まれる(女性を落とせる)確率が高いだけです。それに出会いの数をかけて成功につながるわけです。

更に、モテとかテクニックというのは数々の出会いの経験値から得られるものです。

つまり、出会いの数が多ければ単純にセックスする機会も産まれますし、経験値を増やすことでセックスする確率も高まります。

まずはなにより出会いの数です。

不特定多数の女性との出会いを増やす最も効率が良い方法

女性との出会いを増やす方法は様々ありますが、最も効率的なのは以下の2つだけです。

  • ナンパ
  • 出会い系

ナンパはクラブナ・バー・ストリート・街コンなど、男性から声をかけて出会いの機会を増やす行為全般を指しています。得意な方法や、環境に合わせた方法ならなんでも良いです。

趣味とか職場というのは、出会える母数が限られるのでダメです。可愛い子なんて数が限られてますし、その一部の女性にばかり時間を使うのはもったいないです。

出会いの機会を増やすというのは、毎日何人もの女性と出会うという意味で捉えてください。

出会い系も同様に不特定多数との機会を作れます。ネットでのナンパのようなものですね。

ただ、出会い系は一部の優良なサービスを見極めて使う必要があります。ナンパで成功率の良い場所や時間を選ぶのと同じです。

これはまた別の記事で紹介していきたいと思います。

可能であれば、ナンパをマスターするのがベストです。ただ、日常的にナンパに繰り出す時間が無い・都合が悪い人もいますので、そういう人は出会い系を使うといいでしょう。

ナンパと出会い系を並行して進めるのももちろんOKです。

ひとまず、ナンパか出会い系かで女性と接触する機会を可能な限り最大にします。そうしてるうちにポツポツとセックス出来る相手が見つかりますし、徐々に相手が途切れなくなり、付き合う女性のレベルも上がってきます。

そういうものなので、ここは信じて頑張って欲しいです。

細かいことはやりながら身に付きますので、まずは出会いの数を増やすことだけに専念してください。

各ノウハウなんかは別の記事で紹介致しますので安心してください。

まずは行動。

ナンパに繰り出すか、出会い系で女性と会うか。どちらでもいいので機会を増やし始めてください。

更新日:

執筆者:オーサー

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.