セックスしたい

風俗嬢をセフレ化する方法と口説き方を論理的に考えてみた

更新日:

風俗嬢をセフレ化する方法と口説き方

風俗に行ったことのある男性なら、「風俗嬢をセフレにしたい」こう考えたことがあるはずです。

もちろん、お金さえ払えば気持ちよくなれます。でも、できればタダマンしたいというのが男の本音。

テクニック、そしてルックスもある風俗嬢がセフレになってくれれば、言うことないですよね。

当然僕もそう考えて、あれこれ試行錯誤してみました。

しかし、わかったことは「これを実行すれば風俗嬢のセフレができる」という特効薬的なものはない、ということ。

ただ、自分なりに風俗嬢をセフレ化する方法、口説き方をまとめてみます。ぜひ参考にしてみてください。

風俗嬢も使う優良サイト

登録無料で、最初にもらえるポイントだけで出会えます。
課金してもピンサロ一回分の値段で2ヶ月くらい遊べます。

>>https://pcmax.jp/(R18)

 

一番難易度が低いのは「デリヘル」

まずは、風俗嬢を口説く難易度について。風俗店の種類によって、セフレにできる難易度が違います。

最も嬢をセフレにしやすいのは、「デリヘル」。

次いで、「ピンサロ」。そして一番難しいのは「ソープ」です。

それぞれについて見てみます。

ソープ嬢との店外デートは最も難しい

ソープ嬢は、一番セフレ化しづらいです。

なぜなら、彼女たちにとってセックスは「仕事」だから。わざわざ外で客と会ってまで仕事しようとは思いません。

それに、風俗嬢は「プロ意識」も高いのが特徴的。

セックスするのが仕事とはいえ、彼女達はかなりの覚悟をもって働いています。

「変態おじさん」みたいなキモ客ともセックスしなくてはなりませんからね。

なので、「プライベートで会おう(セックスしよう)」というのは逆効果。

彼女たちにとってセックスは仕事、そんなに安売りできるものじゃないからです。

プロの漫画家に「タダで似顔絵書いてよ!」って頼んでるようなものですよね。

当然断られます。

それに、他の業種に比べると、ソープ嬢は性に関しては満たされます。

というか、満たされすぎて疲れてます。

休みの日くらいセックスしないでゆっくりしたい…」と思ってるので、相当イケメンか金持ちでないと、ハードルは乗り越えられないです。

ピンサロも難易度は高い

ピンサロもソープ同様、嬢をセフレにするのが難しいです。

嬢をセフレ化するには、まず店外デートに誘わなければいけませんよね?

しかし、ピンサロはボーイの巡回があります。

つまり、スタッフに会話を聞かれるリスクがあるということ。

ご存知の通り、店外デートの誘いは禁止です。

「今度、飯でも行かない?」なんて会話を聞かれたら、殺されます(笑)

また、「プレイ時間が30分と短い」というのも難点。

30分で口説いて、店外デートまで持っていかなければなりません。

プレイ時間を抜いたら、10分くらいですよね。この時間だと、まず誘い出しは無理です。

「何回も通い詰めて口説く」というのもアリですが、結構な頻度で、しかもかなりの回数通う必要が出てきます。

誘いやすさ、また、コスト面から見ても、ピンサロはおすすめできません。

なぜデリヘル嬢はセフレにしやすいか?

風俗嬢の中で一番セフレ化しやすいのは「デリヘル嬢」です。

その理由は、2点。

  • ソープ嬢のようにプロ意識が高くない(バイト感覚)
  • 二人きりの時間が長いので交渉しやすい

というもの。

ご存知の通り、デリヘルでの本番行為は禁止です。

なので、ソープ嬢ほど、「セックス=仕事」という意識は持っていません。

言い換えると、お店の外でセックスすることにも、そこまで抵抗がないんですよね。

実際、ソープは「専業」でやっている子が多いのに対して、デリヘルは「バイト」でやってる子が多いのが特徴的。

学生の子なんかだと、「イイ人だったらお店の外で会ってもいっかー」みたいな軽いノリの子はたくさんいます。

加えて、交渉しやすいというのもデリヘルのメリット。

デリヘルの場合は、ホテルか自宅に二人きりなので、「ボーイに話を聞かれる」みたいな心配はありません。

プレイ時間は自分で選べるので、口説く時間も確保できます。

デリヘル嬢をセフレにするための前提

具体的に風俗嬢をセフレにする方法の前に、前提条件についてお話しておきましょう。

ただノウハウだけご紹介するよりは、「これを知っておいた方が有利だよ」という考え方です。

「良いから早くヤりかた教えろや!」って人は、読み飛ばしちゃってください。

「いい客」であることは当たり前

風俗嬢をセフレ化するなら、「いいお客さん」であることは大前提です。

いいお客さんでないと、まず店外では会ってくれません。

ここでいう「いいお客さん」とは、

  • 無理なサービスを要求しない客(本番行為など)
  • 必要以上に責めない客
  • 清潔感のある客

のことです。

もちろんですが、デリヘルで本番行為を要求するのはNG。

中にはタダマンに応じてくれる嬢もいますが、それは珍しいケースです。

大抵の場合、「またウゼぇ客が来た…」で終わります。もちろん、嬢の印象も最悪

なので、基本プレイ以外は、要求しないようにしましょう。

また、いいところを見せたいからといって、気合い入れて手マンする必要はありません。なんなら、嬢への責めはほとんどいらないです。

なぜなら、嬢は「責められ疲れている」から。

1日何回も手マンやクンニされるので、正直「早くイって帰ってくれ」って思ってます(笑)

黙って嬢のサービスを受けてあげるのが、本当のいいお客さんです。

もちろん、清潔感も大事なポイント。

男性だって、口とかアソコが臭い嬢に当たったら「最悪な嬢」だと思いますよね?

それと同じことですよ。

風俗嬢を「風俗嬢」として扱わない

風俗嬢と店外デートするには、「この人はお客さんとしてじゃなくても会いたい」って思わせなきゃダメです。

なので、風俗嬢と客っていう関係を壊さなきゃいけません。

つまり、「一人の女の子」として扱うということ。

風俗嬢なんだから気持ちよくしてくれ」っていうスタンスで接するのはNGです。

  • 女の子の話は聞く側にまわる
  • 自分ばっかり話さない
  • 自慢話はしない

など、女の子を口説く上で当然のことは意識しましょう。

風俗に来る男のほとんどは、風俗嬢を風俗嬢として扱います。

嬢を見下す男も多いです(笑)

そこで、こういう紳士的な態度がとれると、「あ、なんか他の客と違うわー」ってなるわけですね。

「非モテコミット」はNG

風俗嬢を口説くなら、「非モテコミット」はNGです。

非モテコミットとは、藤沢数希が自身のメルマガ「週刊金融日記」の中で提唱した考え方で、

欲求不満な男性が、一人の女性に夢中になってしまうこと。女性からは、「キモい」としか思われない。

というもの。

つまり、「お願いだから、デートしてくれ〜」と頼み込むのはダメだということです。

女性は、基本的に「相手を追いかけていたい」生き物なので、自分を追ってくるものには価値を感じません。

では、どういうスタンスで風俗嬢に接したらいいのか。

簡単に言うと、

「他に遊ぶ女の子いるから別に風俗来なくていいし、君を指名する必要もない。なんなら他のお店で遊んでもいいけど、今回は指名するから、リピートさせられるように頑張ってね」

みたいな感じで接することですね。

もちろん、口で言うのではありません(笑)

それじゃタダの嫌な客です。

風俗嬢は、普段からたくさんの男性を見ています。なので、こういう男性の違いを感じ取るんですよ。

実際には遊ぶ相手がいなくても、全然モテなくても、そういう男になりきるのが大事です。

風俗嬢の口説き方とタダマンするコツ

では、風俗嬢とタダマンするための、具体的な口説き方・誘い方のコツについてです。

最低でも3回はお店に通いましょう

風俗嬢をセフレ化したいなら、最低でも3回はお店に通いましょう。

初回に店外デートを持ちかけると、100%「タダマン目当てだなこいつ」と思われるからです。

そう思われた時点で断られるのがオチ。(もちろん実際タダマン目当てですが)

なので、リスク回避のためにも、初回〜2,3回目までは「普通のいい客」を演じてください。

通ってくれるいいお客さんなら、警戒心も薄れます。

交渉もスムーズですよ。

風俗を意識させる質問はしない

先程、「風俗嬢と客という関係を崩さなければいけない」ことはお話しましたよね?

なので、相手に「私は風俗で働いている」と意識させる質問は絶対にダメです。

例えば、

  • どんなお客さんが来るの?
  • 指名とれてるの?
  • なんで風俗で働いてるの?

みたいな質問です。

こういうことを聞くと、こちらを「客」として見るようになるので、店外デートのハードルが上がります。

どんなプレイが好きなの?」とかもやめたほうがいいですね。

なぜなら、「普通に気持ち悪い」から(笑)

嬢からすれば、キモい男とは店外デートなんてしたくありません。

それに、エッチな質問ばかりすると、「普段、満たされていない男」という感じが出てしまいます。

欲求不満な男が私に満たされるために風俗に来ている

嬢がそれを感じてしまうと、非モテコミットの状態に。

こうなると、嬢から「男」として見てもらうことは難しいです。

差し入れは効果的

物で釣るわけではありませんが、差し入れは効果的です。

無いよりは、なにかあったほうが嬢も喜びます。

印象にも残りますしね。

差し入れするものは、「エナジードリンクなどのちょっとした飲み物」がおすすめ。

スイーツとかもいいのですが、ダイエット中の場合喜ばれません。

それに、花とかバッグとか大げさなものはNG。

いきなり重すぎて引かれます(笑)

花は事務所のゴミ箱、バッグはメルカリ行きがいいところです。

もし、お店のHPに写メ日記があるなら、事前調査するのもいいですね。

嬢が日記に、自分の好物をアップしていることもあります。

狙っている嬢がいるなら、事前に確認していきましょう。

嬢の好きなものが差し入れられたら、かなり高感度高いですよ。

連絡先はいきなり聞かない

これは風俗嬢に限らずですが、連絡先はいきなり聞かないようにしましょう。

突然、「連絡先教えてよ」と言ったら、ほぼ断られます。いきなり連絡先を聞こうとすれば、相手は警戒しますからね。

コツは、「メインの目的を据えて、そのために必要だから連絡先を聞く」というもの。

会話の例をお見せしましょう。

男性:「◯◯ちゃんって、好きな食べ物なんなの?」

嬢:「ん〜なんだろ。焼き肉かな!」

男性:「へぇ〜そうなんだ!そういえば、麻布に美味しい焼肉屋があるんだけど、食べに行かない?」

嬢:「いいね!食べたい!」

男性:「行こう!あ、じゃあ連絡先教えてくれる?」

「嬢の趣味や好きな食べ物を聞き出す」⇛「それ関連で、連れていきたいところがあることを伝える」⇛「連絡先教えて」

という流れです。

これなら、相手も警戒心なく連絡先を教えてくれます。風俗嬢以外にも応用できるテクニックですよ。

呼ぶ場所は必ずホテル

デリ嬢を呼ぶ場所は、ホテルがおすすめです。

あまり知られていませんが、自宅にデリを呼ぶ男はかなり嫌われてます…

汚い部屋が多かったり、盗撮される危険性もあるからです。

そのため、自宅NGにしてる嬢も多いんですよね。

自宅に呼んだ時点で、「微妙な客」というイメージを植え付けてしまいかねません。

嬢に嫌われるリスクを最小限にするためにも、デリ嬢はホテルに呼びましょう。

店外デートから継続したセフレにするまで

「店外デートの誘いに成功した!」

でも、大事なのはここから。

店外デートに誘った風俗嬢を、継続したセフレにする方法をまとめます。

最初から無料でセックスしようとしない

「継続したセフレの関係」が目当てなら、絶対に焦らないことです。

初回のデートでセックスしようとすると、100%「こいつも結局タダマン目当てか…」と思われます。

最悪の場合、会ってくれなくなる可能性も。

せっかくお店に通ったのに、これでは努力が水の泡ですよね。

なので、最初は絶対にホテル行かないこと。デリ嬢は仕事柄「性に関しては敏感」です。

セックスが目当て」とわかれば、幻滅されます。

はじめてのデートは、普通に友達どうしのように楽しみましょう。

家を出る前にオナニーでもして、性欲はなんとかしてください(笑)

信頼関係ができたらホテルに誘う

では、どのタイミングでホテルに誘えばいいのか。

残念ながら、「デートを何回重ねたらホテルに誘っていい」っていう明確な指標はありません。

言えるのは、「信頼関係ができたら」ということだけ。

具体的には、以下の4つの行動で信頼関係を測ります。

  1. 二人きりのお店に誘ってみる(カラオケや個室居酒屋)
  2. 手を繋いでみる
  3. 肩や腰を抱いてみる
  4. キス
  5. ディープキス

これを1からやってみて、5までいけたら確実にホテルOK。信頼関係はできてます。

もし、途中の段階で嫌がられたら、また前のフェーズに戻って繰り返すという感じです。

詳しい方法が知りたい方は、ぜひコチラもどうぞ。

先も触れたように、風俗嬢は性に対して敏感。なので、最低でも2〜3回は普通のデートをしたほうがいいです。

カラオケなどの密室に誘うのは、3〜4回目のデートから。

ちょっと時間かけすぎじゃない?」と思う方もいるかもしれません。

でも、相手は風俗嬢。石橋は壊すくらいの勢いで叩くのが正解です。

定期的にお店に通い続ける

晴れて風俗嬢とのセックスに成功したら、あとはアフターケア

具体的には、「定期的にお店に通い続けること」です。

「一回店の外でセックスしてからお店に来なくなる」嬢からしてみると、これは最悪ですよね。

当然、セフレ関係にもヒビが入ります。

通うのにはお金がかかりますが、「維持費」だと思って割り切りましょう。

ただ、頻度に関しては減らして構いません。

具体的には、「以前の半分くらいのペース」で問題ないです。

「月に一回行ってたんだったら、二ヶ月に一回する」という具合ですね。

また、セフレになってからも、お店では本番をしないのがおすすめ。

その方が、スマートですし、男としての余裕が出ていいです。

風俗店以外で風俗嬢と出会う方法

風俗嬢のセフレは、なにも「風俗店」で作る必要はありません。

風俗店以外にも、風俗嬢と出会う方法はあります。

出会い系

風俗店以外で風俗嬢と出会うなら、出会い系一択です。

出会い系には、風俗嬢もたくさんいます。

実際、僕の使っているPCMAX(R18)で、「風俗」というキーワードでプロフ検索してみましょう。

すると、こんな感じで風俗嬢がでてきます。

他にも、

  • お水
  • 夜のお仕事
  • デリ

などのワードで検索すると、風俗嬢にヒットします。

ここからメッセージを送って、風俗嬢と知り合うのもアリです。

費用や可能性を考えると、風俗に行って嬢を口説くよりは、全然効率いいと思います(笑)

メッセージやりとりなどは、実際に女の子を口説くときの練習にもなりますしね。

僕は、「風俗に通いつつも、並行して出会い系で風俗嬢を探す」という感じで使ってます。

風俗嬢も使う優良サイト

登録無料で、最初にもらえるポイントだけで出会えます。
課金してもピンサロ一回分の値段で2ヶ月くらい遊べます。

>>https://pcmax.jp/(R18)

 

出会い系に風俗嬢はいるの?

風俗嬢は出会い系にいないんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、それは間違い。

風俗嬢だからこそ出会い系を使うんですよね。

男性と違って、女性の性欲は精神的なものなので、ただヤれればいいってわけじゃない。

仕事でするセックスとは別に、精神的に満たされるプライベートなセックスができる相手を求めています。

ただ、職業が職業なので、一般的な男性にはなかなか受け入れてもらえないのが風俗嬢たちです。

普通の出会いがあっても「仕事を受け入れてもらえない」「風俗嬢だと知って付き合ってくれる男性がいない」ので、恋愛に臆病になっているのが現実。

そんな彼女たちが逃げ込む先は、ホストか出会い系しかないのです。

実際にホストに貢いでいる風俗嬢がたくさんいるのはイメージできますよね。

しかし、残念ながらホストも仕事なので、彼女たちに優しくしてくれるのは金を払っている間だけですし、基本的に枕はしないので、彼女らを抱くことは少ないです。

というか、ホストやってたらいくらでも女を抱けるので、わざわざ風俗嬢を相手にしません。

となると、風俗嬢が行き着く先は「出会い系で自分を受け入れてくれる男性を探す」です。

風俗嬢と言っても女性ですので、仕事とは関係なく「普通に男女の関係で抱かれたい」と思っています。

風俗嬢でも気にしないって人はぜひ、彼女たちの欲を満たしてあげてください。

風俗嬢も使う優良サイト

登録無料で、最初にもらえるポイントだけで出会えます。
課金してもピンサロ一回分の値段で2ヶ月くらい遊べます。

>>https://pcmax.jp/(R18)

 

まとめ

風俗嬢をセフレ化する方法、口説き方をまとめました。

風俗嬢をセフレにするなら、断然「デリヘル嬢」がおすすめ。

他の業種の風俗嬢より、難易度が低いです。

風俗嬢を口説く際には、

  • いい客を演じる
  • 風俗嬢を女性として扱う
  • 非モテコミットしない

という前提は忘れずに。

そして、効率を上げたいなら出会い系も併用するのがおすすめ

お互い頑張って、好みの嬢をセフレにしましょう。

-セックスしたい
-,

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.