彼氏が出来ない

【楽して稼げる?】パパ活のやり方や料金相場まとめ

更新日:

パパ活のやり方や料金相場まとめ

収入が少なくて好きなことができない…」、「学費や留学のためにお金が必要…

そんな悩みを抱えている女性は多いはずです。

人間ですから、できれば楽して稼ぎたいというのが本音でしょう。

でも、「短時間で一気にお金を稼ぐなんて風俗くらいしかない」そんな風に考えていませんか?

実は、あるんです。風俗以外に短時間で一気に稼げる方法が。

それは「パパ活」と呼ばれるもの。パパ活なら、体を売ることなく風俗並みに稼ぐことができます。

パパ活の実態やメリット、パパの見つけ方ややり方などをまとめます!

パパ活アプリはこちら:シュガーダディ(R18)

SugarDaddy

パパ活の実態とは?

「パパ活」とはいったいどういいうものなのでしょう?

簡単に言うと、「男性とデートや食事をするだけでお金がもらえる」というもの。

ちなみに、肉体関係は一切ありません。

「そんなうまい話あるの!?」と、驚かれた方もいるでしょう。でも、あるんです。

数年前から女子大生など若い女性の間でブームとなっており、パパ活でお小遣いを稼ぐ女性は増えてきています。

パパ活でもらえる料金相場

では、気になるパパ活の料金相場について。

パパ活でもらえる金額は、一回のデートで大体1~3万円くらいが相場です。

でも中には、もっとお金持ちの太パパもいます。そういう男性を相手にした場合、5万とか10万とかもらえることもあるようです。

パパを複数人作ってローテーションし、月に100万稼ぐ女性なんかもざらにいます。中にはマンション買ってもらったという女の子も。

これだけ聞くと、パパ活を本業にしてもよさそうな気がしますが、実際は副業としてやってる女の子が多いみたいですね。

パパ活をするメリット

パパ活をするメリット

女性にとって、パパ活をするメリットは何なのでしょう?

楽に稼げる

当然ですが、パパ活は普通の仕事よりも楽に稼げます。これはパパ活最大のメリットでしょう。

世の中お金が全てではありませんが、できればたくさん欲しいもの。欲を言えば、楽して沢山稼ぎたいというのが本音ですからね。

女子大生なんかだと、時給1,000円前後で働いている場合が多いですから、5時間働いても5,000円です。

しかし、パパ活であれば2時間くらいの食事だけで1~3万円時給に換算すると5,000円以上ということになります。

しかもおいしい料理をおごってもらえるなんて、最高以外に言葉が見つかりません。

社会勉強になる

社会勉強になる」というのも、パパ活をするメリットです。

パパになってくれる人の年齢は、大体30後半から50歳くらい。年を取った男性は人生経験が豊富なので、ためになる話をしてくれることも多いです。

また、パパには「経営者」が多いのも特徴的。

経営者の話は、そこら辺の男性の話よりよっぽど為になります。社会経験が半端ではありませんからね。

周りの男子大学生や同期の若造と話しているよりは、何倍も役に立つでしょう。

実際、「起業したい」とか「社会勉強したい」という目的でパパ活してる人もいるようです。

それでお金までもらえるなんて、一石二鳥どころじゃありません。

男性の扱いに慣れる

パパ活をすると、男性の扱い方が上手くなります。

パパとのデートでは「何を言えば気を良くしてくれるのか?」、「何をしたら喜んでくれるのか?」などを常に考えるため、自然と男性に好かれる女性になっていくわけです。

これは、パパ活をやめた後でも人生に活かせるスキル。

恋愛はもちろんですが、仕事でも男性を悦ばせなければいけないシーン(接待や営業)はたくさん出てきます。

男性を上手に扱うスキルは、覚えておいてまず損はないですよ。

パパ活は危険ではないのか?

パパ活は危険ではないのか?

パパ活を始めるに当たって、「危なくないの?」という不安はつきものです。

結論、こちらさえ気を付けていれば危険ではありません。

中には肉体関係を持って通常より多くもらっている子もいるようですが、あくまでも決定権は女性側にあります。

つまり、セックスしたくなければ全くする必要はないということ。

最初の交渉段階で「デートだけ」ということを事前伝えておけば問題ありません。

しかし、やはり中には会った後に肉体関係を求めてくる男性もいます。

そんな男性に弱みを握られないためにも、「ライン以外のプライベートな情報は教えない」ということには注意しましょう。

ラインを知られているくらいなら、すぐに逃げ出すことができます。ブロックすれば済む話ですからね。

ただ、電話番号や住んでいる地域などを知られてしまうと、最悪ストーカーされたり、電話で脅されたりする可能性もあります。

ですので、迫られたとしても、ライン以外は絶対に教えないのが得策です。

怖いことを言いましたが、そんなに悪いパパばかりではありません。

このような最低限の自己防衛策さえ取っていれば、安全にパパ活をすることができます。

パパ活の相手はどこで見つけるか?

パパ活の相手はどこで見つけるか?

女性たちは、どこでパパを見つけているのでしょうか?

中には、バーとかで働いて「常連客の愛人になる」みたいなパターンもあるようですが、これは稀。

現在では、パパ活してる女の子のほぼ100%が「出会い系」を使ってパパを探しています。

この場合、パパ活目的ですのでマッチングアプリなどではなく出会い系アプリ・サイトを使うことになります。

パパ活に使える、かつおすすめの出会い系を以下にまとめてみます。

出会い系アプリによっては「パパ活」での利用を推奨していないものもあります。

上の4つであれば、パパ活に関しても寛容なので、パパ活目的の男性も比較的見つかりやすいはずです。

中でもシュガーダディが一番パパ活向きのコンセプトなので、迷ったらシュガーダディ(R18)を使ってみてください。

独占特集使用バナー

出会い系での危険なパパの見分け方

出会い系での危険なパパの見分け方

出会い系でパパを探すうえで注意しなくてはいけないことがあります。

それは、「危険なパパ」をメッセージの段階でふるい落とすこと。危ない男性に会うことには、なんのメリットもありません。

危険なパパの見分け方を見てみましょう。

メッセージの段階で肉体関係を迫ってくる

メッセージをしている段階で、

「ホテル込みで3万でどうかな?」

と、肉体関係を迫ってくる男性は論外です。

もしあなたが体を売ってもいいと考えているなら話は別ですが、肉体関係が持ちたくないのであれば、連絡はシカトで構いません。

事前に金額を提示しない男性

事前に金額を提示してこない男性」も要注意。

会ってから金額決めたい、みたいな男性は、最悪お金出さない可能性もあります。

せっかくこちらが時間を割いたのに「イメージと違ったし、楽しくなかったから払えない」なんて言われたら最悪です。

それに、金額を提示してこない男性と会うと、「金払うからヤラせろ!」みたいなパターンにもなりかねません。

パパ活はあくまでもビジネスですから、商談はまとめてからパパと会うようにしましょう。

なにかと焦ってる男性

なにかと焦ってる男性」も極力関りを避けたほうがいいでしょう。

「かわいいね!会いたい!」みたいに、すぐに会うことを迫ってくる男性は「体目当て」であることも少なくありません。

また、1~2通のメッセージですぐラインに移動しようとする男もダメです。なぜなら、お金がない男だから。

女性って、出会い系サイトの利用は基本的に無料ですよね?

しかし、どの出会い系でも男性は100%有料。メッセージの送信などには、料金が発生します。

だからお金に余裕がない男性は、すぐラインに移行して利用料を節約しようとするんですね。

貧乏な男性をパパにしても、こちらにメリットはありません。この時点で切ってしまいましょう。

パパ活のやり方やコツ、注意点

パパ活のやり方やコツ、注意点

では、具体的なパパ活のやり方や注意点についてです。

相手を楽しませる努力は必要

いくら楽して稼げるって言っても、相手を楽しませる努力は必要です。

ご飯の間ずっと黙っているような女の子と、もう一度会いたいとは思はないでしょう。

パパ活女子なんて出会い系サイトには腐るほどいます。代わりはいくらでも探せますからね。

つまり安定して養ってもらうためには、相手の話を聞いてきちんとリアクションしたり、時には持ち上げたりすることも必要だということ。

まぁ、「最低限のコミュニケーション能力」ということですね。

こういうところを適当にして、「ただ楽して稼ごう」なんていうスタンスでやっていると、すぐに全員から愛想をつかされます。

挨拶やお礼なんかも同様。

プレゼントもらったらお礼言うとか、最低限のマナーは押さえておかないと早々に見限られるでしょう。

さらに言うと、メッセージでやり取りしている段階で「きちんとした子」という印象を与えないと会ってもらえない可能性すらあります。

実際、パパ側もメンヘラ女子とかマナーの悪い子にお金は払いたくないというのが本音ですから。

メッセージのやりとりでもマナーや受け答えはしっかり意識して、「この子は会っても大丈夫」と印象付けることがパパ活成功のカギです。

女性らしさは意識する

女らしいふるまいやメイク、男が喜びそうな服装は心がけましょう。

パパたちは養ってあげる女の子に対して、「若々しい女性らしさ」を求めています。

簡単にイメージを伝えると、「女子大生っぽい見た目」です。

中にはボーイッシュ好きなパパもいるでしょうが、やっぱり女子大生みたいな若い女の子を養ってあげたいというのがパパたちの気持ち。

ですので、

  • パパと会うときは服絶対スカート
  • ケバ過ぎないくらいのメイク
  • ちょっとセクシーさを意識した服装

なんかを意識するとパパはとっても喜びます。

女の子らしさといえばやっぱりスカート。パパと会うときは、パンツよりもスカートの方がいいですね。

また、けば過ぎないけどしっかりしたメイクはポイント。メイクがケバすぎると「水商売っぽさ」が出てしまうのでNGです。

パパたちは、そういう女性たちとは違った魅力をあなたに求めています。

ですので、「清楚にはみえるけどしっかりメイクする」ということを意識してください。

そして、セクシーさも大事です。やっぱり、パパたちはセクシーな女の子の方が好み。パパというか、全ての男性がそうでしょう。

タイトめなニットとか、ちょっと透けた服とかで、セクシーな雰囲気が出せるといいです。「次も会いたい!」と思わせることができます。

パパを育てていく感覚

これは意外と意識していない女の子が多いのですが、パパ活は「パパを育てていく感覚」でやるとうまくいきます。

始めから5万とか、大金をくれるパパは少ないです。よほど金持ちのパパでない限り、最初は多くても1~2万でしょう。

ただ、何回かデートを重ね、こちらが相手を楽しませる努力をしていれば、確実に払われる金額が増えていきます。

ブランド品のプレゼントだって、もらえることも多くなるでしょう。

いちいち相手を変えることなく、特定のパパと信頼関係を築き育て上げていく。そうすれば、将来的に太パパになってくれる可能性も大です。

それに、毎回違う相手と会う必要がないので精神的な疲労もありません。そういう観点から見ても、特定のパパを育てたほうが効率よく稼げます。

頻繁に会いすぎないようにする

同じパパには、頻繁に会いすぎないようにしましょう。

高頻度で会っていると、パパに恋愛感情を抱かれかねません。

そうしたら体の関係を求められたり、率直に「付き合って」なんて言われてしまう可能性も。それはちょっと面倒ですよね。

そうなったらせっかく築いたパパとの関係がパー。もう会うこともなくなるでしょうから、収入もなくなります。

ですので、同じパパに会うのは多くても月に2~3回にするのがおすすめ。あくまでも「パパと愛人」という距離感は崩さないように心がけてください。

信頼関係ができたパパでも切り捨てる覚悟は持っておく

たとえ付き合いの長いパパであっても、「いつでも切り捨てる覚悟をしておく」というのはとても大事。

中には「ある程度信頼関係ができたらヤっちゃおう」みたいな男性もいます。

付き合いが長く信頼関係ができていると、迫られて断れない女の子もいるはず。「肉体関係は無しって決めてたのに、いつの間にかしちゃってた…」これじゃあ援交と変わりません。

つまり、どんなパパでも「問題があれば切り捨てる」という考えを常に持っておく必要があるということ。そうしないと、いつの間にか都合のいい女になってしまいます。

この意識を持っておくだけで、だいぶ押しに強くなるはずです。

金銭感覚が狂わないように注意

正常な金銭感覚をキープしておく」ということも重要です。

パパ活は普通のバイトや仕事なんかよりも、ずっとたくさん稼ぐことができます。

ですので、中には金銭感覚が狂ってしまう女の子もたくさん。

パパ活中ならまだいいですが、やめた後もその感覚が抜けないと即破産してしまいます。普通の労働なしに稼ぐことになれているので、風俗嬢になってしまうパターンもあるでしょう。

それに、急に金遣いが荒くなれば周りから怪しまれるのも当然。親や友達などに怪しまれて、最悪パパ活をしていることがバレる危険性もあります。

大金を手にしたとしても、ほどほどに使う。身を持ち崩さないためにも、これは心がけましょう。

パパ活はほどほどにやるのがいい

パパ活をするすべての女子に向けて言いたいことは、「パパ活を本業にしてはいけない」ということです。

もちろん、短期的にみればパパ活だけで食っていくことは可能でしょう。

しかし、よく考えてください。パパ活が成立してるのは、あくまであなたが「若い」からですよね?

まだ10~20代のピチピチな女性だからこそ、パパに相手をしてもらえるわけです。

しかし、20代後半にも差し掛かれば、一気にパパ活女子としての価値は減っていきます。どんどん若い女の子たちがパパ活を始めるので、パパたちの目は当然そちらに向くでしょう。

つまり、パパ活には必ず終わりがくるということ。

もし、パパ活に没頭し続けてしまい、なんのスキルもないままパパ活女子としての価値がなくなったらどうなるでしょう?路頭に迷うか、風俗嬢になるかです。

ですので、パパ活はあくまでも副業としてやるのがベスト。

将来のことを考えれば、本業(学業)は続けておくに越したことはありませんよ。

まとめ

パパ活の実態やメリット、パパの見つけ方ややり方などをまとめました。

パパ活は男性と食事をするだけでお金がもらえるお仕事。

相手を楽しませる努力やリスクの管理さえできれば、短期間で高収入が目指せます。

もしパパ活を始めるのであれば、「本業にはしない、金銭感覚は保つ」などにはくれぐれも注意してくださいね。

まずは、出会い系でパパを探すところから始めましょう!若さを活かして、素敵なパパを見つけてください。

シュガーダディ:https://sugardaddy.jp/(R18)

出会い系アプリ怖い不安
出会い系は怖い?安全なアプリ選びと使い方のコツ

出会いアプリは素敵な男性と気軽に出会えるツールですが、色々な不安があることは事実。 「出会い系サイトで素敵な男性を見つけたいけど、出会いアプリは怖いから使えない…」 という女性は多いでしょう。 そんな ...

続きを見る

-彼氏が出来ない

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.