出会い系アプリ

Omiaiの登録方法と使い方

更新日:

「Omiai」は、昨今出会えるアプリとして話題になっています。

実際に私の周りでも使っている人が増えていますし、評判も上々です。

これからOmiaiを使って、彼女セフレを作りたいと考えている人は多いでしょう。

そんなあなたのために、Omiaiの特徴から登録方法、その使い方までを詳しくご紹介します!

>>今使えるマッチングアプリの評価を見る

Omiaiとは?

Omiaiとは、2012年に発表された婚活アプリです。

サイトはこちら⇒http://fb.omiai-jp.com/(R18)

まだ運営が開始されて5年ほどですが、着実にユーザーを増やしており、2017年10月現在の登録者数は200万人超

その評判は出会い系ユーザーの間でも高く、出会える可能性の高いアプリとして、Pairsとともに人気を集めています。

また、多くのメディアにも取り上げられた実績があり、今後もさらにユーザー数が増加するでしょう。

Omiaiの運営会社は?

Omiaiを運営している会社は、「株式会社ネットマーケティング」という企業。

Omiaiを運営しているほか、アフィリエイトのコンサルなんかも行っている企業のようです。

調べてみると、ホームページもありJASDAQへの上場も果たしています。

HPはこちら⇒http://www.net-marketing.co.jp/

また、出会い系サイトを運営する際に必ず必要な、「インターネット異性紹介事業届出」の受理番号の記載もあるので、かなり信頼性の高い企業といえるでしょう。

Omiaiは、まだ運営されて日が浅いですが、そこらの悪質出会い系とは一線を画しています。

Omiaiの特徴

では、Omiaiはどのような特徴を持った婚活アプリなのでしょうか?

他の出会い系との比較も交えつつ、ご紹介していきます。

30歳以上の女性会員は有料

Omiaiの特徴、まず一つ目は「30歳以上の女性会員は有料」という点です。

婚活・出会い系サイトの中には、「女性の利用はすべて無料」というサービスが非常に多くあります。

よく、Omiaiと比較される婚活アプリ「Pairs」なんかも、女性の利用は完全無料。

しかし、Omiaiでは30歳以上の女性会員に限っては有料となっています。

女性でも30歳を超えている場合は、課金をしないとメッセージの交換などの機能を使うことができません

女性の有料会員が多いということは、それだけ「出会いに対して必死な女性」が多いということ。

お金がかかっているのですから、必ず男性を捕まえたいと考えるのは当然でしょう。

したがって、「暇つぶし目的」など、出会う気もないのにサービスを利用している女性ユーザーが少ないというわけです。

つまり、女性の有料会員が多いOmiaiは、女性の利用が無料のサービスよりも出会える確率が高くなります。

Facebookに登録していないと使えない

OmiaiはFacebookに登録していないと、利用することができません。

他の出会い系でも、Facebookでアカウント登録できるものはたくさんあります。

そのような出会い系は「電話番号登録」など、Facebook以外の登録方法があるのが一般的。

しかし、OmiaiではFacebookを利用する以外の登録方法が一切ありません

業者の流入を防いだりする目的で、Facebook登録のみになっているのでしょうが、ユーザーにとっては少し面倒

もし、「Omiaiを利用したいけど、Facebookアカウントを持っていない」という方は、まずFacebookに登録することが必要です。

安全対策は出会い系の中でもトップクラス

「出会い系の中でもトップクラスの安全対策」も、Omiaiの特徴です。

悲しいことに、出会い系には外部の有料サイトに登録させることを目的とした「サクラ」やアドレス回収を目的とした「業者」がつきもの。

こういう迷惑なユーザーがいる出会い系は、できれば使いたくないものです。

Omiaiでは、徹底したセキュリティ対策で、これらの排除に尽力しています。

Facebookを利用した本人確認

Omiaiが力を入れている安全対策、まずは「Facebookを利用した本人確認」です。

通常出会い系を利用するには、証明書の画像を送信するなどの「本人確認」が必要。

もちろん、Omiaiでも同様です。

しかし、他の出会い系の本人確認とOmiaiの本人確認が異なっている点は、「証明書のすべてが写っていなければならない」ということ。

例えば、本人確認に免許証の画像を利用したとしましょう。

他の出会い系では、たいてい

  • 氏名
  • 生年月日
  • 発行者の名称

が写っていれば、本人確認は通ってしまいます。他の箇所は、紙で隠したりしても構わないというわけです。

しかし、Omiaiでは免許証のすべてが写っている画像が必要。

紙で隠したり、アプリで加工した画像は全て不可となってしまいます。

また、その証明書の氏名と年齢が、登録したFacebookアカウントの情報と異なっていた場合も、承認がされません

つまり、名前や年齢をごまかしてFacebookアカウントを作成、そのアカウントで登録したとしても、本人確認にはまず通らないということ。

年齢や名前を偽造したアカウントで本人確認に通るためには、証明書を偽造でもしない限り不可能です。

写真も流用は不可能

サクラや業者の特徴といえば、「過度に美男美女の写真」です。

サクラや業者は、ユーザーの気を引くためにネットのどこからら拾ってきたアイドルの写真などを登録していることがほとんど。

他の出会い系でも、そのような写真を多々見かけることがあります。

しかし、Omiaiではネット上にアップされている写真を一切使用することはできません

カスタマーケアスタッフが、丁寧に画像の確認と承認を行っています。

このことも、サクラや業者の排除を可能にしている一因です。

ユーザー間での通報システムもある

「ユーザー間での通報システム」があることも、Omiaiの安全性向上に一役買っています。

いくら業者やサクラを排除できたとしても、「迷惑なユーザー」を排除することは不可能です。

迷惑なユーザーとは、

  • 既婚者のユーザー
  • マルチや宗教の勧誘
  • プロフィールを偽造したユーザー
  • 誹謗中傷を行うユーザー

など。

このような利用者は、Omiai側がいくら徹底した安全対策を行っていたとしても、少なからず存在しているのが現状。

しかし、「ユーザー間の通報システム」を導入することで、Omiaiはこのようなユーザーも徹底的に排除しています。

迷惑なユーザーを見つけた場合は、「イエローカード」という違反報告をOmiai側に出すことが可能。

違反報告がなされてもなお迷惑行為を続け、再び複数のユーザーからイエローカードがついたりした場合、アカウントの凍結が起こり、今後Omiaiの利用ができなくなります

つまり、この通報システムによって迷惑なユーザーはどんどん減り、「信用できるユーザー」だけが残るということ。

業者やサクラがいないばかりか、不審なユーザーの排除まで行われているOmiaiは、安心して利用できる出会い系と言えます。

「いいね!」の種類を選ぶことが可能

「いいね!」の種類を選択できるのも、Omiaiの大きな特徴のひとつ。

いいねとは、自分が相手に好意を示していることを伝えるための機能で、出会い系には必須のものです。

他の出会い系では、いいねに種類がなかったり、あったとしても「メッセージ付きいいね」くらいのものだったりします。

しかし、Omiaiにはなんといいねが全8種類

その内容は以下、

  • いいね!
  • 笑顔が素敵!
  • オシャレだね!
  • 気が合いそう!
  • 仕事できそう!
  • 優しそう!
  • 頼れそう!
  • 趣味が一緒!

というものです。

さらに、ポイントは消費しますが「メッセージ付きスペシャルいいね!」というものも。

この中から、相手が最も喜びそうな種類のいいねを選んで送ることで、マッチ率が高まります。

例えば、明らかに「おしゃれが大好き!」というプロフィールの女性には、「気が合いそう!」よりは「オシャレだね!」を送る方が効果的なのは目に見えていますよね?

いいねの種類が豊富というメリットを活かすために、いいねを送る前には必ず相手のプロフィールをよく読むのがいいでしょう。

「いいね!」の消費数がユーザーごとに異なる

「いいねの消費ポイントが送るユーザーごとに異なる」というのも、他の出会い系にはないOmiaiの特徴。

他の出会い系では、誰にいいねを送ったとしても、消費されるポイントは一緒です。

しかし、Omiaiでは

  • 1いいね
  • 2いいね
  • 3いいね
  • 5いいね
  • 10いいね

という具合に、女性によって「いいね!」を押す際に必要なポイント数が異なっています

なぜ、ユーザーごとにいいねの必要ポイント数が異なるのか。

それには、「ユーザーの人気度」が関係しています。

出会い系において、いいね!を多くもらっているのは「美人」「お金持ち」など、なにか魅力のある女性ユーザーです。

いいねの消費ポイントが均一だと、どうしてもそのようなユーザーにいいねが集まってしまい、「出会える人」「出会えない人」二極化が起こります。

それを解消するために、Omiaiでは、「人気ユーザーに対するいいね」には普通よりも多くのポイントを課しているということ。

こうすることで、そこまで魅力のないユーザーにも、いいねが届いてマッチングが増えます。

これは、すべてのユーザに出会いのチャンスを平等に分配するというOmiai側の配慮から生まれたシステムです。

メッセージに「未読」・「既読」機能がある

Omiaiのメッセージには、LINEのように「未読」・「既読」の機能があります。

これも、他の出会い系には見られない、Omiaiならではの特徴です。

相手が自分のメッセージを開封したかどうかわかるというのは、大きなメリット

この機能がないと、なかなか返事が来ない場合「既読スルーなのか、返事に時間がかかっているだけなのか…?」という疑問に悩まされることになります。

あのなんとも言えない、やきもきした時間は出会い系ユーザーにとって好ましいものではありません。

しかし、既読がついていれば既読スルーだと割り切ることができます。

そして、他の女性にターゲットを合わせることができるでしょう。

既読・未読の機能があるお陰で、もう「なかなか返事が来ないなぁ…」という思いに悩まされることもなくなるわけです。

Omiaiの利用料金は?

次に、Omiaiの利用料金について見ていきましょう。

出会い系の料金形態には、自分が利用する分だけポイントを購入する「ポイント制」と、一度支払ったら使い放題の「月額制」の2種類があります。

Omiaiは、後者の月額制

料金は契約するプランや、支払方法によって若干異なっています。

料金表は以下、

クレジットカード 電子マネー コンビニ決済 Apple ID決済 Google Pay決済
12ヶ月 2,780円(税込)/月

一括 33,360円(税込)

2,780円(税込)/月

一括  33,360円(税込)

なし 3,566円(税込)/月

一括 42,800円(税込)

なし
6ヶ月 3,780円(税込)/月

一括 22,680円(税込)

3,780円(税込)/月

一括 22,680円(税込)

3,780円(税込)/月

一括 22,680円(税込)

4,466円(税込)/月

一括 26,800円(税込)

なし
3ヶ月 3,880円(税込)/月

一括 11,640円(税込)

3,880円(税込)/月

一括 11,640円(税込)

3,880円(税込)/月

一括 11,640円(税込)

4,600円(税込)/月

一括 13,800円(税込)

なし
1ヶ月 3,980円(税込)/月 なし なし 4,800円(税込)/月 4,800円(税込)/月

というものです。

クレジットカード、銀行振込やコンビニ決済など、よく利用される決済方法には大体対応しています。

Apple IDやGoogle Payでの決済は、他の決済方法よりもかなり割高になってしまうのがデメリット

料金の支払いは、選択できるプランが豊富、かつ割引率の高いクレジットカードでの決済がおすすめです。

プレミアムパックとは?

Omiaiには、通常の有料会員プランとは別に「プレミアムパック」というものがあります。

プレミアムパックとは、通常の有料会員には使えない様々な機能が使えるようになるプランのことです。

プレミアムパックに加入することで利用できるようになる機能は以下、

  • 検索機能の追加(ログイン順や人気順で表示・メッセージ出来るかどうかで検索・いいね!数検索)
  • 相手の検索ページに特別なアイコンで自分のプロフィールが表示される
  • オンライン中の相手がわかる
  • つぶやきphotoが使える
  • Omiaiポイントがお得に購入できる
  • 「スペシャルいいね!」・「メッセージ付きみてね!」の消費ポイントが5P⇒3Pになる

となります。

特別な検索機能が使えるようになるほか、相手の検索画面で自分が目立つようなアイコンを表示してくれたり、返信率の高い「オンライン中の相手」がわかるようになります。※通常の有料会員は24時間以内しか表示されない

他にも、女性ユーザーのタイムラインに反映される「つぶやきphoto」が使えたり、ポイントの割引があるのもメリット。

プレミアムパックに登録することで、女性とのマッチ数を格段に増やすことができます。

気になる値段は、3,980円(税込)/月

有料会員の料金とは、もちろん別での請求です。

つまり、もし3ヶ月プランをクレジットカード決済で支払っていて、プレミアムパックに登録した場合、利用料金は7,860円ということ。

月に8,000円近くを出会い系に使うのは、少々気が引けるかもしれません。

確かにマッチ率は上がるかもしれませんが、個人的には通常の有料プランでも十分に出会えます。

ですので、プレミアムパックはそこまで入会する必要性はないでしょう。

もし、「どうしても早急に恋人・セフレがほしい」という方は購入してもいいでしょうが、効果には個人差があります。

それに、いきなりプレミアムプランを購入して、アプリが自分に合っていなかったということになっても取り返しがつきません。

どんな出会い系アプリでも、まずは3ヶ月の通常プランのような短めの契約で様子を見ることがおすすめです。

ポイントの追加購入

Omiaiでは、有料会員でも「いいね!」「みてね!」を押せる回数に限りがあります。

有料会員には、ログインボーナスによる「いいねポイント」、そして毎月「30いいね!ポイント」が付与されますが、それを使い果たしてしまった場合、「いいね!」や「みてね!」を送ることは不可能です。

それを解決してくれるのが「Omiaiポイント」です。

Omiaiポイントは、1ポイント=1いいね!として以下のようなことに利用できます。

  • いいね!の送信
  • みてね!の送信
  • スペシャルいいね!の送信
  • ハイライト機能の利用 ※3時間の間、検索したユーザーの上位に自分が表示される機能

もし「いいねを使い果たしてしまった…」という場合でも、ポイントが購入できるので、次の月までサービスが使えないという心配もありません。

気になるポイントの価格は、会員料金同様に決済方法で若干異なっています。

まずは、「クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済」の場合、

クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済
400ポイント ※プレミアムパックの場合600ポイント 30,000円 (1ポイント75円)
130ポイント ※プレミアムパックの場合200ポイント 10,000円 (1ポイント76円)
60ポイント 5,000円 (1ポイント83円)
33ポイント 3,000円 (1ポイント90円)
21ポイント 2,000円 (1ポイント96円)
10ポイント 1,000円 (1ポイント100円)

となっています。

続いて、「Apple ID」の場合。

Apple ID
350ポイント ※プレミアムパックの場合550ポイント 29,800円 (1ポイント85円)
120ポイント ※プレミアムパックの場合200ポイント 11,800円 (1ポイント98円)
60ポイント 7,400円 (1ポイント123円)
33ポイント 4,300円 (1ポイント130円)
21ポイント 2,900円 (1ポイント138円)
10ポイント 1,400円 (1ポイント100円)

最後は、「Google Pay」で決済した場合。

Google Pay
120ポイント ※プレミアムパックの場合200ポイント 11,800円 (1ポイント98円)
60ポイント 7,400円 (1ポイント123円)
33ポイント 4,300円 (1ポイント130円)
21ポイント 2,900円 (1ポイント138円)
10ポイント 1,400円 (1ポイント140円)

いずれの場合も、多くポイントを購入したほうがお得なように設定されています。

Apple IDやGoogle Payでの決済はかなり割高なので、お支払い方法はクレジットカードや銀行振込を選ぶのが良いでしょう

個人的には、ポイントを追加購入しなくとも、毎月のいいねポイントやログインボーナスポイントで十分に出会える可能性があると思います。

しかし、「なるべく短期間でマッチを増やしたい!」とか、「いいねを多く消費する人気ユーザーを狙いたい!」という場合は、ポイントを追加購入するのもアリでしょう。

Omiaiの利用料金は比較的高め

Omiaiの利用料金は、他の出会い系に比べるとどうなのでしょうか?

結論から申し上げると、Omiaiの利用料金はほかの出会い系よりも「比較的高い」です。

参考までに、同じ定額制の出会い系との利用料金を比較してみましょう。

ラブサーチ 1,650円
Pairs 1,898円
ユーブライド 2,200円
Omiai 2,780円

※いずれも最も安いプランの場合

ご覧いただければわかる通り、Omiaiの利用料金は、他の出会い系に比べると高くなっています。

しかし、「徹底したサクラ・業者の排除」「ユーザー間での通報システム」などで、サービスの質が非常に高いものに保たれていることを考えれば、この値段は妥当でしょう。

上記の出会い系の中にも、Omiaiほど本人確認が徹底できていないサービスはいくつかあります。

ユーザーの質で考えれば、Omiaiは間違いなく出会い系の中でトップクラスです。

Omiaiは無料でも出会えるか?

Omiaiは、無料会員でも活動することはできます。

例えば、女性のプロフィールを閲覧したり、「いいね!」を送ってマッチしたりすることが可能です。

しかし、女性と出会うということに関しては、無料会員ではまず無理でしょう。

なぜなら、無料会員は「メッセージの開封」や「メッセージの返信」ができないからです。

せっかくマッチしても、メッセージのやり取りができないのであれば、女性とコミュニケーションを取ることができません。

つまり、有料会員登録しないということは、女性と出会うための準備すらできていないということです。

出会い系の中には、うまくすれば無料ポイント内でも女性と出会えるサービスもあります。

しかし、Omiaiに関しては不可能です。もし、Omiaiを使って女性と出会いたいのであれば、必ず有料会員登録しましょう

Omiaiの登録方法

続いては、Omiaiの登録方法についてご紹介します。

Omiaiの登録方法は、Facebookを利用した方法の一択のみです。

OmiaiにはWebブラウザ版と、アプリ版がありますが、ここではブラウザ版での登録方法について見ていきます。

まずは、Omiaiのサイトに飛んでみましょう。

サイトはこちら⇒http://fb.Omiai-jp.com/(R18)

登録するには、「無料ではじめる」をタップします。

すると、以下のようなページに遷移するので、居住地を選択し、「Facebookではじめる」をタップ。

Facebookのログインページが表示されるので、「~(自分の名前)でログイン」をタップします。

次に遷移したページの最下部、「Omiaiをはじめる」ボタンをタップすると、登録は終了です。

Omiaiの登録は、Facebookのアカウントを利用しているので、個人情報の入力などの手間がありません。

とても簡単なので、5分もあれば終わってしまいますよ。

出会うためのコツは「プロフィールを充実させること」

Omiaiを使って女性と出会うためには、必ずプロフィールを充実させましょう

出会い系では、プロフィールが充実していないと女性がこちらに不信感を抱き、出会えるチャンスも少なくなります。

面倒臭がらずに、プロフィールは埋めておくのがおすすめです。

プロフィール項目は全て埋める

Omiaiのプロフィール項目には、性別や居住地などの基本プロフィールに加え、結婚歴や子供の有無、タバコやお酒、職業、年収、初回のデート費用など、様々なものがあります。

他の出会い系よりは、少し入力項目が少ない印象です。

質問に答えていくだけなので入力はとても楽ですし、ひとつ残らず埋めましょう。

年収などを100万程度盛ったりするのはバレないでしょうが、結婚歴があるのにそれを偽ったりするのは絶対にNGです。

相手とトラブルになってしまいますし、Omiaiに通報されれば退会処分をうけるかもしれません。

プロフィールは正直に登録することをおすすめします。

写真は必ず3枚以上登録する

続いては、プロフィール写真に関してです。

出会い系においては当たり前のことですが、写真は必ず登録しましょう。

出会い系では、主に「顔」でありかなしかを判断されることが多いので、写真がなければまず女性と出会うことはできません

「顔に自信がない…」という方でも大丈夫。

ハイスペックな顔の持ち主は、Omiaiにはそんなに多くありません。

なぜなら、Omiaiが有料のアプリだからです。

男性会員が有料の出会い系は、無料のものとは違い、普段リアルで出会いのあるイケメンの参入は少なくなります

ですので、あなたが普通の顔であれば十分勝負はできます。

トップのプロフィール写真は、なるべく写りがよくて盛れているものを選んでください。

SNOWなどのアプリで撮ったものや、顔が隠れていたりしてわからないものはNGです。

自撮りでもいいですが、できれば「人に撮ってもらった写真」を使うのがおすすめ。

自撮りは女性に、

  • ナルシストかもしれない
  • 写真を撮ってくれる友達もいないのかもしれない=変な人

という印象を与えることもあります。

人から撮ってもらった写真でいいものがあれば、それを使いましょう。

また、Omiaiではプロフィール写真のほかに、サブ写真を3枚まで登録することができます。

サブ写真に登録するのは、自分の顔の写真だけではなく、

  • どこかに出かけた時の写真
  • 趣味の写真
  • 食べ物の写真

などがおすすめです。

どこかに出かけた時の写真や、趣味や食べ物の写真は「相手との話題作り」に役立ちます。

それに、相手が「この人こんな趣味があるのか」と、こちらを想像しやすくなるので安心感を与えることも可能です。

つまり、写真は登録している枚数が多いほど出会う確率も上がるということ。

サブ写真は少なくとも2枚以上、プロフィール写真と合わせて3枚以上の写真は登録するようにしましょう。

自己紹介

プロフィールの基本項目や写真と同じくらい重要なのが、「自己紹介」です。

プロフィールが埋まっていて、写真がたくさん登録されていたとしても、自己紹介が空っぽだと一気に信用が落ちてしまいます。

プロフィールの基本情報とは違い、自分で文章を考えなければいけませんが、必ず書いておきましょう。

自己紹介に最低限書いておかなければいけないことは、

  • 自己紹介とあいさつ
  • 仕事は何をしているか
  • 趣味や休日の過ごし方
  • 何曜日が休みか
  • Omiaiを使っている目的(恋人探し・友達探しなど)

です。

「はじめまして!~と申します。よろしくお願いします。」

だけしか書いていないような薄っぺらい自己紹介は絶対にNGです、書いても意味がありません。

上にあげた項目は必ず書いて、自分がどんな人間かを相手に伝えましょう。

文字数は1000文字まで入力可能ですが、1000文字びっちり書いても、最後まで読むのを面倒くさがられてしまいます

余計なことは書かずに、300~500文字くらいでまとめるのがおすすめです。

Omiaiの使い方

では、Omiaiの基本的な使い方についてご紹介します。

Omiaiで女性と出会う流れはとても簡単、

  1. 好みの相手を見つけて「いいね!」を送る
  2. 相手もこちらに「いいね!」を送ればマッチング成立
  3. メッセージのやり取り
  4. 実際に会う

というもの。

以下で詳しく見ていきましょう。

まずはプロフィール検索で好みの相手に「いいね!」を送る

まずは、好みの相手を見つけていいねを送りましょう。

好みを女性を探すには検索機能を使います。

検索機能を使うには、

  • Webブラウザ版を使用している場合は、画面情報のメニューから、「探す」を選択したのち、画面右下の「検索条件」をタップ
  • アプリを使用している場合は、画面右上の検索ボタンをタップ

します。

指定できる検索条件は以下、

  • 年齢
  • 居住地
  • 身長
  • 体型
  • 消費いいね!数
  • 最終ログイン日
  • 登録日
  • お相手のいいね!数
  • 消費いいね!数
  • メッセージ交換できるかどうか
  • 最終ログイン日

となっています。

さらに細かい条件を指定したい場合は、検索ぺージ下部の「こだわり条件を追加」をタップしましょう。

出身地や血液型、タバコやお酒に加えて、職業や学歴などの条件が追加できるようになります。

ただ、条件をあまり絞り込み過ぎると、表示される女性の数が減り、出会いのチャンスそのものが減ってしまうことになるので、「最低限ここは譲れない」というラインで条件を設定するのがおすすめです。

検索で好みの女性を見つけたらいいねを押すことになりますが、Omiaiではユーザーごとにいいねの消費数が異なっています

Omiai側の発表では、「どのユーザーにいいねしたとしても、マッチング率は変わらない」ということですが、個人的には必要いいねが2~3の女性から一番いいねが返ってきやすいように思います。

必要いいね数が3以上の人気ユーザーだと、すでにいいねにうんざりしている傾向があるのか、あまり反応がよくありません

逆に、Omiaiに登録して時間がたっているのに必要いいね数が1の女性ユーザーは、反応が悪すぎるかブスのどちらか

そんなユーザーにいいねを消費するのはもったいないです。

必要いいね数が2~3あたりの女性に狙いを定めていいねをしていきましょう。

ただ、必要いいね数が少なくても、注目しておきたい女性ユーザーはいます。

それは、「登録したばかりの女の子」です。

Omiaiでは、誰でも最初はいいねがゼロから始まります。

かわいい子でも、ブスでもそこは平等というわけです。

登録したばかりのユーザは、Omiaiにおいての自分の価値がよくわかっていないので、いいねに対する反応がかなり良くなります

時間が経つと、「いいねはどうせたくさん来るから、このくらいの男からのいいねだったら無視しよう」となってしまうのですが、登録したばかりの時は、いいねが来るのが嬉しくてどんどん返してしまうわけです。

つまり、登録したばかりのかわいい女の子はねらい目ということ。

登録して1週間以内の女性は、「NEW」というアイコンが写真に表示されています。

登録したばかりの女性には常に目を光らせ、掘り出し物を見つけましょう。

いいね!を取り消すことはできるのか?

Omiaiに関して、「いいねは取り消すことができるのか?」という質問をよく見かけます。

結論、一度付けてしまったいいねはもう取り消すことができません

さすがに誤操作でいいねを押してしまうことは少ないでしょうが、残りのいいねが少ない時には「さっきのいいね、この子に使っておけばよかった…」という思いをする危険性もあるわけです。

出会うためには欠かせないいいねです、後悔のないように慎重に使いましょう。

最初のメッセージの注意点

いいねした相手とマッチングしたら、メッセージを送ってみましょう。

メッセージを送る際の基本的な注意点は、

  • タメ口は使わない
  • 薄っぺらい内容で送らない
  • 相手のプロフィールに突っ込む
  • 疑問形で締める

というようなもの。

Omiaiは会員の質がとても高いので、いきなりタメ口でメッセージを送っても、まず返事は返ってきません

また、「こんにちは!よろしくお願いします!」のみというような薄い内容も絶対ダメです。

正直、こんな内容のメッセージが来たとして、どう返していいか困ってしまいますよね?

女性に返信する内容を考えさせてしまった時点でもう負け、いつまで経ってもメッセージは返ってきません。

メッセージの返信率を上げるために必要なことは、「女性に考えさせないこと」です。

いかに女性が考えなくても返信できるメッセージを送るかで、勝負は決まります。

女性が考えなくても返信できるのは、「質問」です。

疑問形のメッセージが送られてきた場合、女性は答えるだけなので考える必要がありません

さらに言うと、相手のプロフィールに関する質問の方が効果的。

相手に関心を持っているということが伝わりやすいからです。

プロフィールも読まずに、

「出身はどこですか?」

という質問をした場合と、プロフィールを一読し、

「カフェ巡りが趣味なんですね!普段はどこによく行かれるんですか?」

と質問した場合、どちらのメッセージの方が返信率がいいでしょうか。

答えはもちろん後者です。

「誰でもいいわけじゃないんだな」という誠実な印象を与えることができるので、必ず相手のプロフィールは読んでからメッセージを送りましょう。

キャンペーンには積極的に参加する

「キャンペーン」も出会いの確率を上げるためには欠かせないものです。

Omiaiでは、定期的に「夏までに恋人を作ろう」や「平日夜ごはんデート」などのキャンペーンが開催されています。

キャンペーンは、

  • 女性がエントリーして男性がいいねするもの
  • 男性がエントリーして女性がいいねするもの

の2種類。

キャンペーンのメリットは、なんといっても「すぐに出会いやすいこと」です。

例えば、「イタリアンデートに行こう」という、女性がエントリーするキャンペーンが開催されていたとします。

目的がはっきりしている分、マッチングした後、数日で実際に女性とデートということも珍しくありません。

通常出会い系では、少なくとも2週間ほどはメッセージのやり取りをしてから合うに至ります。

その間、話題を考え続けるのは大変ですし、結構骨の折れる工程です。

もちろん、途中で連絡がつかなくなってしまうことも多々。

しかし、キャンペーンではそのような面倒なしに、すぐにデートができる可能性が高いです。

また、女性がエントリーするキャンペーンだけでなく、男性がエントリーするキャンペーンも有効活用しましょう。

男性がエントリーするキャンペーンのメリットは、「露出が増えること」です。

キャンペーンにエントリーすると、そのキャンペーンの参加者リストに自分が掲載されることになり、多くの女性がそれを目にすることになります。

つまり、いいねをもらえるチャンスが増えるということ。

それに「カフェデート」などのキャンペーンであれば、女性がエントリーするものと同様、すぐにデートにこじつけることが可能です。

ぜひキャンペーンを有効活用して、出会いを増やしてください。

Omiaiを使っていることは知り合いにバレないのか?

出会い系を使う上で心配なのが、「身バレ」

出会い系を使っていることを周りに知られたくないという方も多いでしょう。

結論から申し上げると、Omiaiでは身バレの心配はほとんどありません

その理由を、以下で詳しく見ていきましょう。

Facebookの友達はタイムラインに表示されない

Facebook承認を利用した出会い系では当然のことですが、OmiaiではFacebookの友達が一切タイムラインに表示されません

また、名前に関してもイニシャル表示で、ニックネームの「本名登録」は禁止されています。

もちろん、Facebookのタイムラインに「~さんはOmiaiを利用しています」のようなフィードが流れることもありません

少なくとも、Facebook経由でOmiaiを使っていることがバレることはないでしょう。

もし知り合いを見つけたら「非表示機能」を使う

Facebookの友達はOmiaiのタイムラインに一切表示されませんが、Facebookで友達になっていない知り合いが表示されてしまう危険性はあります。

もし、知り合いがOmiaiのタイムラインに表示されてしまったときは、「非表示機能」を使いましょう。

プロフィールページ下部にある「非表示」をタップすることで、その相手を非表示に設定することが可能。

非表示に設定した相手は、今後一切自分のタイムラインに表示されなくなり、相手のタイムラインに自分が表示されることもなくなります。

非表示にする際に付けた足あとも完全に削除されるので安心。

そもそも、会員数が200万人を超えるアプリで偶然知り合いが表示されてしまうことはそこまで多くはないでしょうが、いざというときには、非表示機能を活用しましょう。

まとめ

Omiaiの特徴や登録方法、その使い方をご紹介しました。

Omiaiの特徴をまとめると、

  • 30歳以上の女性会員は有料
  • Facebookに登録していないと使えない
  • トップクラスの安全対策
  • 「いいね!」の種類を選ぶことが可能
  • ユーザーごとに「いいね!」の消費数が異なる
  • メッセージに「未読」・「既読」機能がある

というもの。

料金は、他の出会い系と比較すると若干高めですが、ユーザーの質や出会いやすさを考慮すれば妥当です。

また、Webブラウザ版でも不自由はありませんが、アプリもとても使いやすいのが特徴。

スマホの方は、アプリの利用をお勧めします。

ぜひOmiaiを活用して、彼女やセフレを作りましょう。

>>他のマッチングアプリも確認する

-出会い系アプリ

Copyright© 出会いの季節 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.