セックスしたい

首絞めセックスしたい!性癖・プレイが合う相手と出会う方法

更新日:

首絞めセックスしたい!性癖・プレイ

セックスしてる途中に、女の子の首を締めたことってありますか?

あれ、征服欲が満たされて、めちゃめちゃ気持ちいいんですよね。

Sっ気のある男性ならもちろん、首絞めセックスは一度試してほしいプレイです。

でも、首絞めセックスみたいにコアなプレイの場合、相手が見つかりづらいのが悩み。

首絞めセックスしたいけど、パートナーがなかなか見つからない」という方も多いでしょう。

首絞めセックスする相手の見つけ方や、首絞めセックスの方法をまとめてみました。

「首絞めセックスしてみたかった」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

23歳フリーター女子と首絞めセックスした体験談

本題に入る前に、まずは体験談から。

かくいう僕も、首絞めセックスが大好きな男の一人です。

一番最近首絞めセックスしたのは、3ヶ月ほど前。

相手は、出会い系で知り合った女の子です。

大学を卒業したものの、就職が決まらず、都内でフリーターをしている子でした。

出会い系のメッセージで意気投合して飲みに行ったんですが、なんか初めて会ったときから「普通じゃない」感じがしてたんですよね。

上手く言えないんですが、例えるなら「メンヘラ」という感じです(笑)

なので、深く関わるのは辞めておこうと思ったのですが、ヤることはヤっとかないといけませんよね。

初めて会った日に、そのままホテルに行きました。

で、プレイを開始したんですが、そこでいきなり「ドMだから、激しくしてほしい」とのカミングアウト。

首絞めは好き?

と、聞くと

大好き…

最高な子を釣り上げました(笑)

というわけで、その日は首絞めまくりましたね。

相手の子も、ドMということでかなり感じてたみたいです。

2回戦まで要求されました。

そんなこんなで、そのことは現在でもセフレの関係。週に1回は会って、首絞めセックスさせてもらってます。

>>首絞め好きの女の子と出会った出会い系はコチラ(R18)

 

男性から見た首絞めセックスの魅力

でも、首絞めセックスって何がいいんでしょう?

男から見た首絞めセックスの魅力を、再確認してみましょう。

征服感を得られる

まずは、なんと言っても「征服感」ですね。

首を締めるというのは、相手を殺してしまうかもしれない行為です。

つまり、「今パコっている女の子の生死は自分が握っている」ということ。

これほどまでに、相手を征服できるプレイが他にあるでしょうか?(笑)

やってみるとわかるのですが、Sっ気のある男性なら確実に興奮します。

アソコがよく締まる

相手のアソコがよく締まる」というのも、首絞めセックスの魅力。

挿入中に女の子の首を締めると、キュッっとアソコが締まって気持ちいいんですよ。

首を締められると体に力が入るので、自然とアソコもキツくなるんでしょうね。

女の子がイったときって、穴がキツくなるじゃないですか?

ちょうど、あれに似たような感覚です。

危険な行為だからこそ信頼感を伝え合える

首絞めセックスは、お互いの信頼感を伝え合えるプレイです。

普通に考えて、首絞めプレイは信頼関係が無いとできません。

だって、いくらドMな女の子でも、信じてない人に首を締められるのは嫌なはず。

殺されるかもしれませんからね(笑)

首絞めプレイは、「SがMをいじめている」みたいなプレイに思われがち。

でも、実は、信頼関係や愛情の上に成り立っている行為なんですよ。

危険な行為を通じて信頼を確かめ合う、これも首絞めセックスの魅力です。

女性側の首絞めセックスが気持ちいい理由

男性側から見た首絞めセックスの魅力はわかりましたね。

では、続いては女性目線で「首絞めセックスの魅力」についてまとめます。

これは、僕が実際に首絞めセックスした相手から聞いた情報なので、けっこう信頼度高いです。

支配されている感じがたまらない

支配されている感じがたまらない」というのは、男性の「支配したい」という気持ちの裏返しですね。

首を締められるというのは、相手に自分の命を握られているのと一緒。

ドMな女の子なら、この「征服されている感じ」はたまらないでしょうね。

意識が遠のくのが気持ちいい

僕が首絞めセックスした女の子は、「意識が遠のくのが気持ちいい」とも言ってました。

首を締められると、脳に送られる酸素の量が減るので、だんだん意識が遠くなっていきます。

女の子からすると、コレがたまらなく気持ちいいんだとか。

イクときに感じる恍惚感に、近いものがあるそうですよ。

よく、格闘技の選手なんかも「絞め技で落とされる直前、気持ちよさを感じる」って言いますよね。

イキやすくなる

ドMな女の子は、首を締められたほうがイキやすくなります。

意識が遠のく気持ちよさに加えて、「支配されてる」という精神的なものも影響しているんでしょう。

イケないセックスよりは、イケるセックスの方がいいのは当然。

イキやすくなるというのは、首絞めの大きなメリットです。

ちなみに、僕が首絞めセックスした女の子は、「首絞められないとイケない」って言ってました(笑)

首絞めセックスの注意点

なんの知識も無いのに、いきなり首絞めセックスをするのは危険です。

普通に、人殺しちゃいますからね(笑)

首絞めセックスをする際の、最低限の注意点をまとめます。

これから首絞めセックスするという方は、覚えておきましょう。

「限界」というサインを決めておく

最初の頃は、どのくらいの力加減で首を締めたらいいかわからないはず。

もしかしたら、勢い余って相手を失神させてしまうこともあるかもしれません。

それを防ぐためにも、必ず「限界です」というサインを決めておきましょう。

  • 3回体をタップする
  • 「限界です」を合言葉にする
  • 本気でツネる

なんでもいいです。

女の子が本気で苦しくなったら、それが伝わるようにしておいてくださいね。

力加減を相手に確かめる

プレイの前に、「どのくらいの強さなら苦しくないか」を確かめておきましょう。

もし、あなたが首絞めプレイ経験者なら別ですが、初心者なら絶対にしたほうがいいです。

前戯の段階で、首を締めてみて様子をみる」というのが、一番いいかもしれませんね。

パコってる時と違って、手に力が入りすぎることもありません。

また、自分の首を締めてみる、というのも一つの手ですよ。

僕は苦しいのでやりませんでしたが(笑)

まずは「手」を使って首を締める

首絞めプレイ上級者の中には、ネクタイとかタオルとか使って首絞めセックスを楽しむ人もいます。

でも、最初は絶対に「手」を使って首を締めましょう。

ネクタイなどの道具を使うと、力の伝わり具合とかが分かりづらいです。

殺しちゃうかもしれません(笑)

道具を使うのは、ある程度首絞めセックスの経験を積んでからの方がいいですよ。

上級者の首絞めセックス

もう少し突っ込んで、首絞めセックス上級者のプレイを見てみましょう。

道具を使ってみる

先程も触れましたが、手で首を締めるのになれたら道具を使ってみましょう。

ネクタイ、タオル、女の子が履いてたパンストとかもありじゃないでしょうかね?

まぁ、伸びちゃうと思うので、代わりのパンストは買ってあげてください(笑)

道具を使うと、女の子に手綱をつけてるような気分になるので、さらに興奮します。

力の入れ具合に変化をつける

ずっと一定の力で首を締めるよりも、力の入れ具合に緩急をつけたほうが女の子も興奮できます。

ピストンだって、ずっと同じ速度や強度でやってたら女の子飽きますよね?

首絞めもそれと一緒です。

早く、激しくピストンするときは強く締める、ゆっくり腰動かすときは力を緩める、みたいなのがいいんじゃないでしょうか。

僕はそうしてました。

他にも色々やり方があると思うので、自己流の締め方を工夫してみてください!

口を塞いでみる

最後は、窒息プレイですね。

首絞めに加えて、口塞がれてると、女の子の「支配されてる感」が増します。

それに、男の方から見ても、支配欲がより満たされますよね。

女の子のM心、男の子のS心に火をつけられるので、Hもより盛り上がるのではないでしょうか。

首絞めセックスの相手は「出会い系」で見つけよう

首絞めセックスの相手を探す方法を色々考えて見たんですけが、やっぱり「出会い系」が一番かなと思います。

例えば、ナンパは、セックスしてみないとその子がMってわからないですよね。

正直、ナンパはめちゃくちゃ効率悪いです。

 

「風俗行ったらいいんじゃない?」って思う方もいるかもしれませんが、風俗じゃ100%首絞めセックスできません。

セックスするための風俗は、当然「ソープ」ですよね?

そのソープで首絞めプレイができればベストなんですが、ソープでは基本ノーマルプレイしか受け付けてません。

首絞めでも締めようものなら、嬢にボーイ呼ばれて怒られます。もしかしたら、もっと大変なことになるかもしれません(笑)

それに、ヤるなら素人の方がよくないですか?

なので、結論、首絞めセックスの相手は「出会い系」で探すのがベストです。

>>首絞め好きな女の子がいる出会い系はコチラ(R18)

 

出会い系がおすすめの理由

出会い系には、

  • プロフィール検索
  • 掲示板検索

という機能があります。

プロフィール検索は、検索したキーワードがプロフに含まれている女の子を絞り込める機能のこと。

掲示板検索は、検索したキーワードが含まれる掲示板を絞り込むための機能です。

この2つの機能があるので、出会い系では簡単に首絞めセックスの相手が探せます。

例えば、優良出会い系、PCMAX(R18)のプロフィール検索で「ドM」と検索したとしましょう。

すると、こんな感じで、ドMな女の子達がたくさん出てきます。

このように、出会い系では、事前にその女の子がどんな性格なのかがわかってしまうんですよ。

ナンパで100人に声掛けしても、ドMの子が何人いるかはわかりません。

そう考えると、出会い系は遥かに効率がいいですよね。

>>PCMAX(R18)の無料登録へ

SMをパートナー募集している女性は狙わない

では、具体的に出会い系で首絞めセックスの相手を見つける方法について。

掲示板検索やプロフ検索をすると、SMパートナーとか募集している女性が結構います。

「首絞め」で掲示板検索すると、

こんな感じで「首しめられたい…」みたいな書き込みも多いです。

ただ、こういう「SMパートナー募集」みたいな書き込みは避けるのがおすすめ。

なぜなら、競争率が高すぎるからです。

そういう女の子には山のようにメッセージが来るので、なにかしらこっちに魅力がないと、返事は絶対来ません。

  • 金持ってる
  • 緊縛プレイができる

などなど…。

そういう要素がないのであれば、他のカテゴリにターゲットを絞りましょう。

首絞めセックスしたいなら「メンヘラ」か「バンギャ」を狙う

では、具体的にどの層の女性をターゲットにすればいいのか。

それは、「バンギャ」か「メンヘラ」です。

なぜなら、バンギャとメンヘラには、ドMがとても多いから。

つまり、「SM目的で出会い系を使ってないけど、首絞めできる可能性が一番大きい女性層」なんですよね。

それに気づいてから、何人も出会い系でバンギャとメンヘラをハントしてきましたが、9割ドMです(笑)

少なくとも、Sな女の子は一人も見たことありません。

出会い系サイトでのメンヘラ、バンギャの探し方は、以下の記事を参考にしてみてください。

なぜ「メンヘラ」か「バンギャ」はドMなのか?

メンヘラとバンギャって、「普通が嫌だ」とか「特別でありたい」って欲望がすごく強いんですよ。

メンヘラはその思いが強いので精神を病みます。

一方バンギャは、「誰かの特別になりたい!」という思いから手が届きそうなバンドマンを追いかけるわけです。

とにかく、普通が嫌なんですよね。

そういう女の子たちって、不思議とセックスもアブノーマルなものを好む傾向があります。

しかも、彼女たちは基本的に自分に自信がないからMの子が多い。

自分に自信があったら、病みまくったりしないですし、逆に男から追いかけられる立場を選ぶはずでしょう。

なので、傾向から見ると、バンギャやメンヘラにはドMが多いです。

経験から言わせてもらうと、間違いありません。

首絞めセックスみたいなアブノーマルプレイでも、簡単に引き受けてくれますよ。

というか、自ら望んでくる女の子も多いです(笑)

>>バンギャとメンヘラがいる出会い系はコチラ(R18)

 

まとめ

首絞めセックスする相手の見つけ方や、首絞めセックスの方法をまとめました。

首絞めセックスは、Sの男性にはたまらないプレイ。

注意点さえ守れば、最高のエッチができます。

そして、相手を見つけるのには「出会い系」がおすすめ。

ナンパより効率がいいですし、風俗と違って素人の首を締められますからね。

出会い系の登録は無料なので、とりあえず何個か登録して使い分けてみるのもいいでしょう。(登録時に無料ポイントがもらえます)

さあ、あとは行動あるのみですよ。

ドMの女の子を捕まえて、たくさん首絞めセックスしてください!

>>首絞め好きな女の子がいる出会い系はコチラ(R18)

 

-セックスしたい
-

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.