出会いが無い 彼女・セフレが出来ない 彼氏が出来ない

マッチングアプリで顔出しせずにマッチする方法まとめ

更新日:

マッチングアプリで顔出しせず

マッチングアプリに顔写真を登録したくない…」という人は多いと思います。

悪用や身バレなんかが怖いので、できれば顔出ししないで使いたいというのも無理はありません。

ただ、やはりマッチングアプリで顔出しせずにマッチするのは難しいです。マッチングアプリにとって顔写真は、もはや名刺みたいなものですからね。

じゃあ、顔出ししたくない人はマッチできないのか?いえ、そんなことはありません。

難しいだけで、顔写真がなくともマッチすることは可能です。その方法を、僕なりにまとめます。

マッチングアプリで顔出しせずにマッチするには?

マッチングアプリで顔出しせずにマッチするには?

では、顔出ししないでマッチするための具体的な方法について。まずはプロフィールの設定からです。

メインには自分の顔以外が写った写真を使う

顔写真は登録しないと言っても、全く写真がないと絶対マッチできません。

なので、「あなたの顔以外が写った写真」をメイン写真に登録しましょう。

  • 後ろ姿
  • 首から下
  • 顔が分からない程度に離れた写真
  • 顔だけをスタンプなどで隠した写真

などですね。

何かのアイコンとか、アバターの画像はNG。本人が写っていないとダメです。

マッチングアプリを使っている人ならわかると思いますが、メイン写真にアイコンを登録している人なんてまずいません。みんな必ず自分の写真です。

もし、そんなところでアイコンなんか使ったらかなり悪い意味で目立ちます。完全にミスキャストです。

なので、顔ではないにしても、必ず自分が写ったメイン写真を登録してくださいね。

サブ写真の登録はマスト

顔出しをしないなら、「サブ写真」の登録は必須。なぜなら、サブ写真が自分を伝える大事な要素になるからです。

普通、マッチングアプリって顔写真を確認して「あ〜この人こんな人なんだ」というところから入りますよね?

でも、顔写真が無いと、相手がこちらを全くイメージできません。そこで、サブ写真を活用してこちらの趣味とか人間性を伝えるわけです。

なので、サブ写真には、

  • 趣味の写真(音楽が趣味ならギター、テニスが趣味ならコートの写真とか)
  • よく行く飲食店の写真
  • 映画好きなら映画のワンシーンの写真
  • 好きな食べものの写真(最近食べた女子ウケが良さそうなものでもOK)
  • 旅行先の風景の写真

などを登録しておきましょう。

こういう写真を載せておけば、顔がわからなくとも「その人が普段どんな生活を送っているのか」が大体想像できます。

たまに、サブ写真も全部自分の顔写真で埋め尽くしてる人を見かけますが、あれは全く論外。(相当イケメンなら話は別)

だったら、まだ顔を出さずにサブ写真を充実させたほうが相手の印象は良いです。

サブ写真の枚数はアプリによって違いますが、だいたい3〜5枚くらい登録できます。顔出ししないなら、制限枚数MAXまで登録しておくのがベストです。

プロフィールを充実させる

マッチングアプリでマッチしたいなら、必ずプロフィールを充実させておきましょう。顔出ししないなら、なおさらです。

  • 挨拶
  • 自己紹介
  • 職業
  • 居住地
  • アプリを使っている目的
  • 自分の性格について
  • 趣味や休日の過ごし方

の7項目は必ず入れるのがおすすめ。絵文字を使いすぎたりするのは気持ち悪がられますが、ドライな文章になりすぎないように気をつけましょう。

参考までに、プロフィール文章の例をご紹介します。

はじめまして!◯◯と申します。

都内在住の26歳で、仕事はIT系です。

職場は男性ばかりで出会いがないので、登録してみました!ご飯に行ける友達や素敵な出会いがあったらうれしいです(^^)

友達からは社交的だと言われますが、実は結構人見知りで恥ずかしがり屋です(笑)

趣味は音楽鑑賞とジム通いです!仕事終わりには必ずジムに行って汗を流してます。

休日は友達とライブに行ったり、カフェに行ったりして過ごすことが多いです!

よろしくお願いします!

こんな感じです。最低これくらい書いておけば、顔写真がなくても怪しまれません。

コツとしては「広く、浅く書くこと」。

例えば、音楽鑑賞が趣味だった場合、「◯◯のアーティストが好きで、ライブには去年◯回も行って…」と詳しく書く必要はありません。

まず読むのが面倒になりますし、マッチした後に話題が広がりません。ツッコミどころを残しておけば、「音楽何聞くんですか?」のように相手も質問しやすいですからね。

「マッチしたら写真を送る」とプロフに書く

マッチしてから写真送ります」と、プロフィールに書いておくのもおすすめ。そう一言書いておけば、女性もいいねしやすくなります。

顔写真を登録したくない理由のほとんどが「身バレが怖い」というものですよね?

なので、マッチした相手が知り合いでないとわかったら顔を見せても良いはずです。

もし、顔出ししたくない理由が「単純に恥ずかしいから」という場合は、ナンパでもしてメンタルを鍛えましょう。

もちろん、送る写真は盛れてるものを選んでください。また、印象が良くなるので「他人が撮ったもの」を送ると良いですよ。

プロフの閲覧数を上げてマッチを狙う

プロフの閲覧数を上げてマッチを狙う

顔写真なしでマッチするには、プロフィール周りの工夫はとても大切です。

しかし、同時に「プロフの閲覧数を上げる工夫」も必要。自分のプロフィールを多くの女性に見てもらうことで、マッチする確率を最大化できます。

具体的には、

  • ログイン回数を増やす
  • 足跡をつけまくる
  • 気になる女性にはとにかくいいね!

という3つのステップです。順番に見ていきましょう。

ログイン回数を増やす

まずは、頻繁にログインしましょう。ログイン回数を増やすことで、プロフィールの閲覧数を上げられます。

なぜなら、マッチングアプリのタイムラインには「ログイン頻度の高いユーザー」や「直近でログインしたユーザー」が優先的に表示されるようになっているからです。

例えば優良マッチングアプリ、Omiaiのタイムラインを見てみましょう。

こんな感じで、上位に表示されているユーザーはみんな直近にログインしています。(アイコン上の緑の丸は、24時間以内にログインしている印)

どんなに素敵な男性だったとしても、相手に見てもらえなければ意味がありません。いい商品でも、広告やプロモーションなしでは売れないのと一緒です。

最低でも1日1回、できれば3回くらいはログインしたいですね。

足跡をつけまくる

プロフィールの閲覧数を上げるには、「足跡をつけまくる」のも効果的。

自分に足跡をつけた男性のプロフィールは、高確率でチェックするからです。

足跡を付けるのに料金はかかりません。とにかく踏んで、踏んで、踏みまくりましょう。

写真が無い時点で、ほかの男性より不利なことは事実。こういう地道な努力で閲覧数を増やすことが、マッチへの鍵です。

気になる女性にはとにかくいいね!

足跡は誰に付けても構いませんが、気になった女性に関してはいいねしてしまうのがおすすめ。

足跡だけではプロフィールをチェックしない場合もありますが、いいねを押されたらほぼ100%相手のプロフィールを確認します。

中には、顔写真がなくても「趣味」や「性格」に共感していいねをくれる女の子がいるはずです。

顔写真が無いユーザーは、とにかく足跡やいいねで閲覧数を増やし、「マッチの確率を上げること」に全力を注ぎましょう。

女性は男性よりも顔を重視しない

女性は男性よりも顔を重視しない

顔出ししたくない男性には朗報ですが、女性はマッチングアプリで男性より顔を重視していません。

そこまでと言っても、まぁ6〜7割位は見ていると思いますが…

結構な割合で重視してるじゃねぇかよ!と思った方もいるはずですが、それは当然。あくまでも、「男性よりは」です。

残りの3〜4割は、何を見ているか。それは、相手の価値観や性格です。

マッチングアプリだと男性は「すぐ会いたい!セックスしたい!」となりがちですが、女性の場合は「メッセージを重ねて、相手のことをよく知ってから会いたい」という人が多いですよね?多いというか、99%そうです。

それを考えれば納得していただけるでしょう。

つまり、たとえ顔写真がなくとも「自分の性格」や「趣味」、「価値観」をうまくプレゼンできていれば、それに共感してくれる人はいるということ。あとはひたすらプロフの閲覧数を上げていくだけです。

顔写真がなくとも、マッチして出会うことはできます。

>>人気のマッチングアプリ一覧を見てみる

身バレが怖いならFacebookと連動したアプリを使う

身バレが怖いならFacebookと連動したアプリを使う

おそらくこの記事を読んでいるのは、「身バレが怖いから顔写真を登録したくない」という方がほとんどでしょう。

身バレが怖い場合は、「Facebookと連動したアプリ」を使うのがおすすめ。普通のアプリよりも、断然身バレしづらいです。

おすすめなのは、

  • Omiai
  • With
  • Pairs

あたりですね。

Facebookと連動したマッチングアプリは、タイムラインにFacebookの友達が表示されません。つまり、Facebookで友達にさえなっていれば、相手にアプリを使っていることはバレないということ。

アプリに登録する前に、片っ端から知り合いに友達申請を送っておくというのも手です。

まぁ、顔写真を登録していなければ身バレの心配はないでしょうが、念には念を入れておきましょう。

>>Facebookと連動したマッチングアプリに登録してみる

出会い系アプリの方が顔出しの重要度が低い

出会い系アプリの方が顔出しの重要度が低い

マッチングアプリで顔出しをしたくない人はいっそ出会い系アプリを使うのも手です。

マッチングアプリと違って、男女共に顔出ししている人も少ないですし、どちらかというとお互いの都合や条件で出会う感じになっています。

顔写真を出すとしてもアプリで加工した写真で大丈夫です。

そもそも出会い系アプリは「マッチ」という概念が無いので、気になった相手にはそのままメッセージを送ることができます。

なので、個人間のメッセージのやり取りの中で、必要に応じて顔写真を送りあえば問題ありませんよね。

マッチングアプリを使って「顔出ししたくない」「なかなかマッチしない」という人は出会い系アプリを使ってみてください。

>>人気の出会い系アプリ一覧へ

まとめ

マッチングアプリで顔出しせずにマッチする方法をまとめました。

簡単におさらいしてみると、

  • メインは自分の顔以外の写真
  • サブ写真は必ず登録
  • プロフィールを充実させる
  • 「マッチしたら写真を送る」とプロフィールに記入する

というもの。

それができたら、あとは「頻繁なログイン」、「足跡」、そして「いいね!」でプロフの閲覧数をひたすら増やしましょう。

これさえできれば、顔写真なしでも確実にマッチできます。

顔写真ありの男性会員に負けないように、あとは行動あるのみですよ!

-出会いが無い, 彼女・セフレが出来ない, 彼氏が出来ない

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.