旦那が勃たない↓フニャチン・EDの原因とその解決策

旦那が勃たない↓フニャチン・EDの原因とその解決策 セックス悩み
58506809 - fruit analogy of a male genital for sex education illustrative editorial

セックスの時、旦那のアソコが勃たない」、「旦那がいつも中折れしてしまう」これは、意外と多くの女性が抱えている悩みです。

旦那のアソコが勃たないとまずセックスが気持ちよくありませんし、最終的にセックスレスに陥ってしまう危険性もあります。

また、子供が欲しい場合、これは死活問題。女性には閉経というものがありますから、子作りをするためには旦那のフニャチンをいち早く解決しなくてはいけません。

旦那のアソコが勃たない原因、フニャチンを解消して気持ちのいいセックスができるようになる方法をまとめます。

旦那が勃たない原因とは?

では、なぜ旦那がフニャチンになってしまうのでしょうか?

その原因は大きく分けて以下の6つ。

  • ストレスなどが原因の心因性ED
  • 加齢
  • 生活習慣の乱れ
  • オナニーのしすぎ
  • 薬の副作用
  • 妻に魅力を感じなくなった

それぞれについて、詳しく見てみましょう。

ストレスなどが原因の心因性ED

旦那が勃たない原因としてまず可能性があるのは「心因性のED」です。

心因性のEDとは、会社や人間関係のストレスなどが原因で引き起こされるEDのこと。また、自分のあそこが「勃たない」ということを必要以上に気にしてしまっていることがストレスになっている場合もあります

勃起するには常にリラックスした状態でなければいけません。

様々なストレスが原因で、いつも「何か気になることがある」という状態が、勃起を妨げてしまっているわけですね。

加齢

加齢」も、旦那がフニャチンになってしまう原因のひとつです。

女性と違って男性には閉経などありませんが、加齢とともに性機能が衰えていくのは事実

射精や勃起をつかさどっている男性ホルモンの分泌は20代がピークで、それ以降は減少の一途をたどります。

「30~40代に突入したら、急に旦那の勃ちが悪くなった」という話をよく聞きますが、これは仕方のないことでしょう。

ただ、もちろん加齢による勃起不全はある程度回復させることはできますし年を取ったからといって「旦那がイケなくなる」という心配はまずないはずです

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れ」も旦那が勃たない原因として挙げられます。

具体的には、

  • 睡眠不足
  • 栄養の偏り
  • タバコ
  • お酒の飲み過ぎ
  • 運動不足

などです。

睡眠不足は自律神経の乱れを招くため、血流が悪くなって勃起力が下がります。また、成長ホルモンの分泌不足から作られる精子量も減少。いいことがありません。

栄養の偏りも同様に血流の悪化を招くことに。忙しい生活の中でコレステロールや中性脂肪を摂りすぎてしまうと、血管が圧迫されてしまい、アソコに送られる血液量は少なくなってしまいます。タバコも血流が悪くなる原因のひとつですね。

適度な飲酒は性欲を高める効果がありますが、飲み過ぎはNG。性的な興奮を体に伝えるのは脳の役割ですが、ベロベロになってしまうと、その興奮を伝えるための脳までも麻痺してしまい、勃起できなくなってしまいます。

また、毎日飲酒を繰り返して肝臓にダメージがある場合、勃起をつかさどっている男性ホルモンのテストステロンが減少。慢性的な勃起不全が引き起こされます。

もし、旦那さんが毎日浴びるようにお酒を飲んでいる場合は要注意です。

運動不足も、もちろんフニャチンの原因。

運動習慣がない男性は、習慣的に運動している男性よりも血行が悪くなります。勃起力が衰えてしまうのは当然のことでしょう。

オナニーのしすぎ

単純に「オナニーし過ぎて勃たない」というパターンもあります。

男性が一日に射精できる回数には限界がありますから、セックス以外で出し過ぎていれば勃たなくなるのは当たり前ですよね。

AV男優でもない限り、1日に5回も6回も射精することはまず不可能。20代半ばを過ぎれば、1日に2回くらいが限界です。もちろん、中には絶倫で何回出しても平気という人もいますが。

もし、旦那さんがAV好き、もしくはセックスよりもオナニーの方が好きで一人エッチしまくっているという場合、あなたとのエッチではフニャフニャで使い物にならないでしょう。

薬の副作用

薬の副作用で勃起しない」という人も中にはいます。

例えば、育毛剤を服用している場合。

育毛剤に含まれている「フィナステリド」という成分は、性欲減退勃起不全を引き起こしてしまうことがあります。

もし旦那さんがAGA治療を行っている、もしくは自分で育毛剤を買って服用している場合はそれがフニャチンの原因かもしれません。

また、抗うつ剤もアソコが勃たなくなる薬のひとつ。

現在、抗うつ剤として広く取り入れられているSSRIは、性欲の原因となるドーパミンの作用を抑えてしまうことが明らかとなっています。

これに関しては薬の服用をやめさせるわけにもいきませんし、勃起うんぬんよりも旦那さんの鬱を直す方が先決です。

妻に魅力を感じなくなった

旦那さんが勃たない原因として、「妻であるあなに魅力を感じなくなった」という可能性もあります。

男性がは基本的にどんな女性とでもセックスできると思われがちな生き物ですが、やはり多少の好みはあるのが現実。

女性の中に「好きな男性にしか抱かれたくない」という人が多いのと同じように、男性だってできれば「いい女」と感じる相手とセックスしたいものです。

それゆえ魅力を感じていない女性とのセックスでは、アソコのパフォーマンスは最大限発揮されません

もし旦那さんがあなたに女としての魅力を感じていないのであれば、セックスでフニャチンになってしまうのも頷けます。

昨今では、妻に魅力を感じないためにセックスで勃たなくなってしまう「妻だけED」なんていう言葉もよく聞きますよね。

もし旦那さんが「他の女性に興味がありそう」、もしくは「浮気しているかもしれない」というような疑惑がある場合、まさしく妻だけEDの可能性があります。

また、「セックスでは勃たないのに、頻繁にオナニーしている形跡がある」という場合も同様。

旦那さんはあなたとのセックス、ひいてはあなた自身に魅力を感じていないのでしょう

旦那のフニャチンはセックスレスへとつながる

「旦那のフニャチン」は放置しておくととても危険

なぜなら、セックスで旦那のアソコが勃たないと、必ずと言っていいほどセックスレスにつながってしまうからです。

旦那のアソコが勃たないと、気持ちのいいセックスができませんよね?あなたには当然不満が溜まっていきます。

また、旦那側もセックスで勃たない、また中折れしてしまっているのであなたとのセックスには満足できていないでしょう。

お互いに「気持ちの良くないセックス」を誰が続けたがるのでしょうか。

そう、旦那のムスコが勃たないと、必然的にお互いセックスを避けるようになってしまうわけです

肉体的なコミュニケーションが取れなくなると、いずれ心の距離も開いていくのは自然なこと。きっと会話もなくなり、目も合わさないようになってしまうでしょう。

そうなると行き着く先はひとつ、「離婚」です。

参考までに、最高裁判所が公開している離婚理由のランキングを見てみましょう。

男性(総数17,776) 女性(総数47,907)
1位 性格の不一致(10,900) 性格の不一致(19,380)
2位 異性関係(2,637) 暴力を振るう(10,882)
3位 性的不調和(2,326) 異性関係(8,643)
4位 浪費する(2,209) 浪費する(5,420)
5位 暴力を振るう(1,505) 性的不調和(3,653)

(参照:平成27年度 婚姻関係事件数

男性は3位、女性は5位に「性的不調和」がランクインしています。

性的不調和、つまりはセックスレスのことです。

また、男女共に高い順位につけている「異性関係」という離婚原因もセックスレスに関係していないとは言い切れません。

夫婦間でセックスがなくなってしまい、性欲が溜まってほかの異性に走る。そしてそれが夫や妻にバレて離婚。そういうパターンはよくあります。

つまり、セックスレスに陥れば、かなりの確率で離婚の引き金になってしまうということ。

もし、あなたにまだ夫への愛情が残っており、少しでも離婚したくないと考えるのであれば、いち早く旦那のフニャチンを解消しなければなりません。

旦那の勃起力を回復させるには?

では、具体的に旦那のフニャチンを解消するための方法について見ていきます。

旦那に圧力をかけないことは大前提

まず、「旦那に圧力をかけない」ということは大前提です。

心因性EDなどの場合、「どうして勃たないの?私じゃダメなの?」と詰め寄るのは逆効果

心因性のEDは、ストレスやフニャチンであることを気にしてしまう心がその原因となっています。

したがって、フニャチンであることを非難されてしまうとさらにEDがひどくなってしまうことに。

旦那さんが心因性のEDである場合は、とにかく長い目で見てあげましょう

夫が勃たないことは責めない、そしてあなた自身も「単純に夫とのセックスが楽しみたい」という旨を伝えましょう

「勃起しなくてもいい、ただあなたに気持ちよくなってほしいだけだから」という言葉をかけてあげれば、旦那さんも「勃たないこと=悪いこと」という意識が弱まるはずです

また、子供が欲しい場合も、「排卵日だから頑張って」というプレッシャーをかけるのはやめてください。

それでは旦那さんにとって、セックスがただの「義務」になってしまいます。

「自分が勃たないから子供ができない…」と、男性側はますます抱え込んでしまうかもしれませんからね。

旦那さんが心因性EDの可能性がある場合は、とにかく責めずに相手がリラックスした状態でセックスに臨めるように努めてみましょう。

精力剤・精の付くものを食べさせる

精力剤精の付く物を食べさせるというのも手です。

精の付く食べ物はの代表例は、「牡蠣」や「レバー」など。

牡蠣、レバーは精子の材料にもなる亜鉛を多く含んでいるので、古くから精力増強食品として食べられてきました。

また、アルギニンを多く含んだ「イカ」や「大豆」なんかもおすすめ。

アルギニンは体内で一酸化を生成してくれるので、血管が広がり血流がよくなります。つまり、ペニスに送られる血液の量が増えいて勃起力が高まるというわけですね。

食品以外にも、精力剤を服用させるというのもありです。ネットで買えるので、「買うのが恥ずかしい」という思いをすることもありません。

ただ、精力剤って結構値段が高いものが多いんですよね。それに、値段の割に効果があるのかどうかもいまいちわからない。

ですので、個人的には精力剤を使うよりは、「サプリ」の方がおすすめです。

精力増強に効果のある「マカ」とか「亜鉛」のサプリはコンビニや薬局でも買うことができます。

値段も精力剤よりは全然安いです。

それに、旦那に「これ飲んで!」と精力剤を渡すよりも、「最近疲れてるでしょ?」ってサプリを飲ませる方が自然ですよね。

僕はこちらのマカを飲んでますが、飲み続けてると本当に勃起力がアップしました。というか、ムラムラすることが増えました(笑)

生活習慣を改善させる

旦那のアソコを勃たせるには、「生活習慣の改善」も必要。

なるべく早寝早起きをさせ、代謝のいいからだ作りをサポートしてあげてください。

また、夜10時から深夜2時の間に睡眠を取らせることも重要。

有名な話ですが、その時間帯に精子を作るための成長ホルモンが分泌されるので、夜更かししていると必然的に勃起力は衰えます。

もし可能であればタバコも辞めさせるのが賢明でしょう。血管が縮まり、アソコに送られる血液が少なくなってしまいますからね。

お酒に関しても、セックスする前に飲ませ過ぎるのはNG。ベロベロになってしまうと男性は勃ちません。

加えて、血流をよくする努力をさせることも重要です。

定期的な運動習慣をつけさせるのが手っ取り早いですが、一人ではなかなかできないので、妻であるあなたが率先して「一緒に運動しよう!」と言ってあげるのがいいですね。

あとは、半身浴なんかも血流を良くするには効果的。

40度くらいのお湯に、下半身だけ10~20分浸かるのを毎日繰り返していると、血流が改善され代謝が良くなります。

「半身浴って健康にいいんだってよ?」という感じで、さりげなく勧めてみてはいかがでしょうか?

女を磨く努力をする

「旦那が勃起しない」、これは確かに男性側に責任がある場合もあります。

しかし、それを夫のせいだけにするのはよくありません

先ほど述べた「妻だけED」なんかは特にそうですが、女性側が女磨きをさぼっているがゆえに夫があなたに魅力を感じていないということだってありうるわけです。

女性は、結婚を機に女磨きをしなくなる人がとても多いのが特徴。

女性にとっては結婚がある種の「ゴール」なので仕方のないことかもしれませんが、それでは夫が勃たなくなるのも無理はありません。

お肉の付いたお腹しわの寄った肌垂れてきたおっぱいに男性が魅力を感じるでしょうか?

もし心当たりがあるのであれば、旦那が勃たないことの責任はあなたにもあります

今すぐダイエットやお肌のお手入れに力を入れましょう。

また、家の中だからってメイクをしないのもNG

同じ家族として過ごしていても、「夫と妻」ではなく「男と女」であることを意識して行動ください。あなたが夫を男性としてみなしていないと、夫側もあなたを女性として見てくれなくなります。

同時に、口臭や体臭のケアも大事です。

加齢臭は男性だけのものと思われがちですが、女性だって年をとるごとに口臭や体臭がキツくなるのが現実。

「ちょっと匂う…」と思ったら、男性はまず勃ちません。その辺のケアも怠らないようにしましょう。

なにも高額なエステに通ったりする必要はありませんが、ある程度「女」として見てもらえるような努力はできます

日常から女磨きができれば、旦那さんも再びあなたに魅力を感じる可能性は大。オナニーの回数が減ったり、頻繁にセックスを求められるようになるはずです。

非日常的なセックスをする

非日常的なセックスをしてみる」というのも、旦那さんのアソコを勃たせるには効果的です。

結婚して何年経てば、さすがに普通のセックスは飽きてきます。毎回同じ相手としているので、興奮も冷めてしまうでしょう。

たまには一味違ったセックスをしてみることで、旦那さんが興奮してくれるかもしれません。

例えば、ソフトSMカーセックスなど。プレイ内容や状況が変われば、男性は確実に興奮します。

また、特殊な性癖がある場合、それに合った状況でないと興奮できないという男性は結構多いです。ですので、旦那さんの性癖を聞き出して、それに沿ったプレイをするというのもありですね。

自分のセックスを上達させる

あまりおすすめはしませんが、「自分のセックステクニックを磨く」という方法もあります。

あなたのフェラテクや腰遣いが上手ければ、それだけ旦那さんが興奮して勃起する可能性は高くなるでしょう。

ただ、旦那がフニャチンである以上、他の男と寝るしかありません。

相手に関してはあまり近い関係の男性だと身バレが怖いので、出会い系で探すのがおすすめ。

出会い系なら相手の居住地を指定できる機能がついているものがほとんどなので、自分さえ気を付けていれば旦那にバレる心配は少ないです。

人妻好きな男性も多いので、相手は選び放題でしょう。「夫とセックスレスで…」なんてプロフィールに書いたら、大量にメッセージが来ます。

ただ、最優先課題は「旦那のアソコを勃たせること」であることは忘れないでください。もし、出会い系で抱かれた男を好きになったら本末転倒ですからね。

この方法は、「夫のためにセックステクニックを上げる」と割り切れる女性であれば試してもいいでしょう。

>>出会い系でセックスの練習相手を探してみる

通院を勧めてみる

「女を磨いてみたり、精の付くものを食べさせたり、変態プレイをしてみても旦那のアソコが勃たない…」

そういう場合は、旦那さんに通院を進めてみるのがベストです。

どんな方法を試してもフニャチンのままの男性は、重度の心因性EDか、何かほかの原因がある可能性があります。

個人でできることには限界があるので、医療機関を頼りましょう

こちらのサイトでは、EDに関して相談できる病院を地域別に紹介しています。⇒EDネットクリニック.com

何をやってもダメという場合は、最寄りの病院を探して、旦那さんに通院を勧めてみてください。

フニャチンは旦那と協力して解決していくのがベスト

旦那のフニャチンを改善するうえで意識したいのは、「旦那と協力して解決する」ということ。

先にも述べましたが、間違っても勃たないことを旦那のせいだけにするのはいけません

一方的に責任を押し付けられたら旦那さんだっていい気がしませんし、不満がたまります。心因性EDの場合は症状がさらに悪化してしまうでしょう。

また、あなたが一人で問題を抱え込んでしまうのもNG

旦那のフニャチンを我慢し続けると気持ちの良いセックスができませんし、それではあなたに不満が溜まってしまいます。

そうなると、いつか我慢できなくなって夫婦の中に亀裂が入るのは当然。

ですので、フニャチンは夫婦で協力して改善することが必要です。

もし旦那が勃たないことに不満を抱えているのであれば、さりげなく会話の中でそのことについて触れてみることをおすすめします。

もちろん、フニャチンに対する怒りを伝えるのではなく、「あなたとのセックスをもっと楽しみたいから、硬くなってくれたら嬉しい」という具合に、オブラートに包みましょう。

もし旦那さんにあなたへの愛情が残っているのであれば、行動を起こすはずです。

まとめ

旦那のアソコが勃たない原因、フニャチンを解消する方法をまとめました。

フニャチンの原因は大きく分けて、

  • ストレスなどが原因の心因性ED
  • 加齢
  • 生活習慣の乱れ
  • オナニーのしすぎ
  • 薬の副作用
  • 妻に魅力を感じなくなった

の6つ。

どの場合であったとしても、肝心なのは「夫だけのせいにしない」ということ。

もちろん、夫に努力してもらうことも大切ですが、女磨き生活習慣を改善させるなど、妻であるあなたが取れる行動はいくらでもあります。

とりあえずは夫にやんわりとフニャチンが嫌だということを伝え、原因を考えるところから始めてみましょう。