セックスの悩み・不満

【彼女が冷たいのは別れたいから?】彼女がそっけない理由と対処法

更新日:

彼女冷たいそっけない

最近彼女がなぜか冷たい…」そのように感じたことのある男性は多いかと思います。

実際、彼女がいる男性はほとんど経験していることですし、その悩みはとても辛いもの。

一緒に過ごしている時間以外でも、そのことで気を揉んでしまいますからね。

彼女との楽しい生活、そしてあなた自身の安心を手に入れるために、これは何としても解決しなくてはいけません。

彼女がそっけない理由、そしてその時にどう対処すべきかをまとめます。

彼女が冷たいと思うきっかけ

具体的に、男性が「彼女から冷たくされた」と感じるのはどのような時なのでしょう?

男性が「彼女が冷たい」と感じるきっかけとなるのは、大きく分けて以下の7つ。

  • 連絡が遅くなった
  • 相手から話題作りをしなくなった
  • 会おうとしない
  • セックスしてくれない
  • なにかとリアクションが薄い
  • 笑わない
  • 「好き」と言ってくれなくなった

あなたの彼女にも当てはまるものがあるか確認しながら見ていきましょう。

連絡が遅くなった

「以前は数分でラインが返ってきたのに、今は朝送っても夜返信が来る…」

返信が遅くなる連絡の頻度が減ると、彼女から冷たくされていると感じてしまいますよね。

以前は返信が早かったのであればなおさらです。

もっとひどい場合には、連絡をシカトされてしまうなんていうことも。

また、頻度は変わらずとも内容が素っ気なかったり、前は絵文字満載の長文だったのに今は文字だけ、という場合も同様でしょう。

相手から話題作りをしなくなった

「こちらからの質問待ちで、自分からなにも質問しない、もしくは話そうとしない

というのも、彼女から冷たくされていると感じるシーンのひとつ。

彼女に限らずですが、「こちらに質問してこない、自分から話そうとしない」という人と接していると、こちらに関心がないと思ってしまうのは当然。

関係のない人ならいいですが、大事な彼女ならとても悲しいですよね。

もし付き合いたての頃からあまり話さなかった彼女なら話は別ですが、「最初はうるさいほど喋ってくれたのに…」という場合、ショックは大きいです。

会おうとしない

デートに誘っても、「その日は予定があるから…」と流されてしまう。

「次はいつ暇なの?」と聞いても、「今月は忙しいからまだわからない…」。

何かと理由を付けて彼女が会おうとしないときもそうです。

まぁ、これが1回や2回ならいいですが、何度も続くようであれば確実に冷たくあしらわれています。

会おうとしないということは、そもそもこちらに関心がない、もしくはあまり好きではないという証拠ですからね。

セックスしてくれない

ベッドに誘うんだけど断られる」というのも、彼女から冷たくされていると感じる状況です。

生理や体の不調の場合は仕方ないですが、そういうはっきりとした理由もなしに断られるのであれば、彼女から冷たくされていることは間違いありません。

付き合いたての頃は週に何度もしていた、という場合は確実でしょう。

彼女がしてくれなくて寂しい、しかも性欲が溜まる、これは最悪のパターンですね。

なにかとリアクションが薄い

会話しているとき「へぇ~」とか「そうなんだ」しか言わなくなった…

そのように彼女のリアクションが薄いときも、冷たくされていると感じてしまうはずです。

もともと喋らない子でも、付き合いたての頃はもっとオーバーなリアクションをしてくれたのではないでしょうか?

自分から話そうとしないときと同様、リアクションが薄い相手はこちらに関心がないと思ってしまうのは当たり前のこと。

なにか考え事があるのか、もしくはあなたのことが嫌いになったのかはわかりませんが、こちらも「話していて楽しくなさそう…」と悲しい気持ちになってしまいます。

笑わない

彼女の笑顔が少ない」というのも、男性が彼女から冷たくされていると感じるポイントです。

単純にあなたが面白くないだけかもしれませんが、相手に笑わせるスキルがなくとも好きな相手との会話では自然と笑顔が増えるもの。

もともと笑顔の少ない彼女であればいいですが、「付き合った頃はもっと笑ってくれた」という場合は冷たくされていると感じるのも無理はありませんね。

もちろん、たまたま機嫌が悪いだけの可能性もありますが、長期間にわたってその状態が続くようであれば、寂しい気持ちになってしまいます。

好きと言ってくれなくなった

彼女が「好き」や「愛してる」などの愛情表現をしてくれなくなった時も同様です。

これに関しては、「冷たくされている」と感じる一番わかりやすい指標かもしれません。

もちろん、恥ずかしさで言わない場合や、もともと愛情表現が苦手な子もいます。

しかし、「前は言ってくれていたのに、次第に言わなくなった」という場合は、あなたへの愛情がない、もしくは冷たく接しているということ。

これでは、「本当に恋人同士なのか…?」という気持ちになってしまいますよね。

彼女が冷たい原因とは?

彼女が冷たい原因とは?

では、なぜ彼女はあなたに対して「連絡が遅くなる」、「セックスをしてくれない」など冷たい態度を取るのでしょうか?

それには様々な原因が考えられるので、一概にこれ!とは言い切れません。

以下で、その原因を一つずつ見ていきましょう。

仕事や趣味で忙しい

まずは「仕事や趣味が忙しい」という場合。

仕事が忙しいときや趣味に熱中したい時、なにか他のことへの関心がなくなるのは当然のことです。

もし彼女があなたに愛情を持っていたとしても、他のことへの関心が勝れば、あなたへの態度は冷たいものになってしまいます。

これは時間を置けば解決する場合もありますが、やはり「自分に関心を向けてくれない」というのは悲しいものですよね。

あなたに飽きてきている

そもそも「あなたに飽きている」ということもあります。

長年付き合っているカップルであれば、その可能性は高いでしょう。

いつも同じ相手、いつも同じようなデートコース、そして変わらないセックス。

人間ですから、ずっと同じことをしていれば飽きるのは当然です。

生理

彼女が生理期間中だった」ということも考えられます。

男性には生理がないのでなかなか理解しづらいですが、女性にとって生理は辛いもの。

ただでさえ暗い気持ちになってイライラしますし、重い人であれば肉体的な苦痛も伴います。

中には「生理の時は誰にも会いたくない」という女性もいるでしょう。

「彼女がいつもよりイライラしている…」そういう場合は、生理を疑ってもいいかもしれませんね。

他の男ができた

悲しいことに、「他に男ができた」というパターンもあります。

完全に関係ができていなくとも、言い寄られている男がいる、気になっている人がいる場合も同様です。

他の男の影がちらつけば、あなたへの愛情があったとしても気持ちが揺らぎますし、態度に現れてしまうのも仕方ないでしょう。

彼女のことをどんなに信頼していたとしても、他に男ができて冷たくなるということは結構多いのが事実。

特に、「連絡が遅い」、「なかなか会おうとしない」、「セックスしてくれない」あたりの冷たさを感じた場合は、この原因である可能性は高いです。

何か悩んでいる

あなた以外のことで悩んでいる場合もあります。

例えば、人間関係、友人のこと、家族のことなど…。

「仕事や趣味で忙しい」という場合と同じく、そのことへの関心が大きければ大きいほど、あなたへの態度は冷たくなります。

この場合、彼女に悪気はありませんが寂しいことには変わりありませんよね。

「悩みがあるのに話してくれない」という状況も、さらにこちらの悲しい気持ちを増長させます。

単純に安心してるだけ

あなたとの関係に安心しているだけ」ということもあり得ます。

誰しも付き合いたての頃は、ドキドキや緊張感を感じますが、そういうものは自然と冷めてしまうもの。

また、一緒にいるうちに「頑張らなくても彼は離れない」という安心感も生まれます。

そうなると、たとえ彼女があなたへの愛情を持っていたとしても、次第に態度が冷たくなってくるでしょう。

この場合彼女に悪気はないため、言ってしまえば「あなたが彼女に求めすぎ」ということになります。

とはいえ、あなたは実際に不満を感じているわけですから、このことが原因の場合も解決しなくてはなりません。

気を引こうとしている

彼女は、冷たくすることであなたの気を引こうとしているのかもしれません。

男性だって好きな女性に素っ気ない態度をとることがあるように、女性もあえて冷たくすることで男の気を引こうとすることがあります。

この場合は、あなたが彼女に寂しい思いをさせてしまっているのかもしれませんね。

女性は寂しいときに「構って!」とはなかなか言えないもの。愛情の裏返しである可能性もあるので、「嫌われている」とあまり単純に考えないことが肝心です。

周囲から何か吹き込まれた

周囲からあなたの悪い噂を吹き込まれた」ということだってあり得るでしょう。

女は噂が好きな生き物です。もしあなたが何かやましいことをしていなかったとしても、変な噂が回ってしまうこともあります。

心理学では、直接本人から聞くよりも、「誰かから人づてに聞いたことの方が説得力が増す」と言われているのをご存知でしょうか?

このことから考えると、人づてに聞く彼氏の悪い噂の破壊力は半端ではないということ。態度に出てしまうのは当然のことでしょう。

もう一度言いますが、女性は噂が大好きな生き物です。悪評が流れないように、普段の行動には注意してください。

将来への不安

彼氏との将来が見えない」という理由で冷たい態度をとる女性もいます。

例えばあなたが定職についていない場合や、給料が低い会社に勤めている場合。

女性は男性よりも将来を冷静に見据える傾向がありますから、そういう場合は冷たい態度をとって「なんとかして」ということを伝えることもあります。

もしくは、「将来が見えないから別れたい」と思っているのかもしれません。

女性は男性と違い、年を取るごとに結婚が難しくなります。将来を一緒に過ごせる人と付き合いたい、そう考えるのは、女性として当然のことかもしれませんね。

男性側に原因がある場合も

彼女が冷たくなったのには、あなたに責任がある場合もあります。

なにか傷付けることを言った記念日を忘れたちょっと他の女に手を出しちゃったなど、なにか心当たりはありませんか?

もしそのように彼女を気付付けてしまった場合、態度が冷たくなるのは当たり前のことです。

男性だって、同じような仕打ちをされれば彼女に冷たく当たってしまいますよね。

彼女が冷たいと感じるとき男性は、「なんで優しくしてくんないの!」と相手のせいにしがちです。

しかし、無意識のうちにあなたが彼女に冷め、ひどい行動をとってしまっている場合もあります。

今一度、自分の行動を顧みてみましょう。

「女が冷たくする」=「別れたい」ではない

「女が冷たくする」=「別れたい」ではない

彼女が自分に冷たく接するからと言って、彼女が100%あなたと別れたいと思っているとは限りません。

ご紹介したように、あなたの気を引こうとしてわざと冷たくしている場合や、他にやることがある、悩みがあって彼氏どころではないという場合もあるでしょう。

女性は男性よりも素直に感情を表現しなかったり、「黙っていても察してほしい」と思う生き物ですからね。

つまり、彼女から冷たく扱われたから「もう別れるしかないんだ…」と決めつけるのは早いということ。

いくらでも関係修復の余地はあります。

彼女が冷たいときの対処法は?

彼女が冷たいときの対処法は?

関係修復の余地があるといっても、正しい対処法をとらなければ失敗してしまうことも。

せっかくチャンスがあるのに、それを無駄にしてしまっては意味がありません。

以下では、彼女から冷たくされた時の正しい対処法をご紹介します。

距離をとる

距離をとる」というは、彼女から冷たくされた時の対処法の一つです。

ご紹介したように、女性は男性に対して「できれば察してほしい」と思っています。

ですので、そう思っている女性に「なんで冷たくするの?」、「俺のこと嫌いなの?」と詰め寄るのは逆効果ということ。

しばらくそっとしておくことも大事です。

それに、もし彼女が何かを一人で考えたい場合も距離を置くのは効果的。

一人で考える時間ができるので、その間にあなたへの態度が元通りになるかもしれませんからね。

間違っても、彼女に「優しくしてくれよ!」なんて思いをぶつけるのはやめましょう。

サプライズをする

サプライズをしてみる」というのも一つの手です。

サプライズをすることでマンネリ化していた関係性に、刺激が生まれるかもしれません。

そうすると彼女はあなたを見直し、元通り優しくしてくれる可能性だってあるでしょう。

例えば、

  • 突然プレゼントをする
  • いきなり手紙を書いてみる
  • 再告白してみる

などでしょう。

誕生日や記念日にやってもいいのですが、何にもない日にいきなりサプライズをする方が効果が高いです。

そういう特別な日は、彼女もある程度期待していますからね。

プレゼントは高級ブランドの指輪など値の張るものでもいいでしょうが、ささいなものでも構いません。例えば、彼女の好きなお菓子や本など。

そのくらいの方が、彼女も気軽に受け取ることができます。

手紙に関しては、「いつもありがとう」とかそういう感謝の気持ちを伝えられるといいです。一緒に撮った写真とか、そういうものを貼ったりすれば、彼女の喜びも増すのではないでしょうか。

また、少し恥ずかしさもありますが、再告白は結構効果的です。

これまでの感謝とともに、これからも大切にするということを改めて伝えるのがおすすめ。付き合うときに告白した場所など、思い出の地でする方がロマンチックです。

こういったサプライズは、ただ「好き」と伝えるよりもずっと愛情が伝わります。

マンネリ化した関係にも効果的ですが、彼女があなたに不信感を持っている場合、もしくは浮気を疑われているような場合にも関係修復役立つでしょう。

いつもと違うことをする

いつもと違うことをする」というのも状況を改善してくれます。

例えば、いつもはしないようなデートをしてみるのはどうでしょう?

付き合って時間が経ってくると、デートの内容も偏りがちになるもの。

いつもカフェでまったり、夜会ってご飯を食べたり飲みに行ったりするだけ…それではやはり飽きが来ます。

たまには旅行に行ったり豪華にクルージングをしてみたり、普段はしないようなデートをしてみましょう。

そこでサプライズなんかが同時にできるとよりいいですね。

あなたの気を引こうと彼女があえて冷たく接していた場合、そうすることで愛情が伝わり、状況が改善するでしょう。

また、周囲からの悪評がきっかけの場合は、「けっこうやるじゃん…」と、あなたを見直してくれるかもしれません。

とにかく、彼女との日常に刺激を与えてあげることが重要です。

また、それはデートだけでなく、セックスに関しても言えます。

付き合って時間の経つ方はお分かりになるかもしれませんが、同じ相手とのセックスには必ず飽きが来るもの。

人間は一人でも多くの子孫を残すよう遺伝子にプログラムされているので、これは仕方のないことです。

ただ、興奮しないようなセックスは必ずセックスレスにつながり、現実的な関係にも支障をきたします。

体のコミュニケーションが取れなくなると、心のそれもうまくいかなくなるのは当然ですからね。

ですので、たまにはいつもしないようなセックスをしてみましょう。

SMっぽい変態プレイをしてみる、車や外でしてみる、いつもは家でするけどホテルに行ってみるなど、状況を変えることで興奮が増す場合もあります。

また、おもちゃを使うのもおすすめ。ローターぐらいであれば、彼女も抵抗なく使用を許可してくれるはずですよ。

値段も千円以下のものが多く安いですし、通販で買えるのでアダルトショップで気まずい思いをすることもありません。

Wodery ローター 女性用 電動マッサージ器

冷たくなった理由を調査する

彼女が冷たくなった理由を調査する」というのも有効です。

調査と言っても、彼女の後をつけたりするのではありません。

彼女の友人、特に女友達に探りを入れます。

先ほどもご紹介しましたが、女性は男性よりも「話したがる生き物」。特に恋愛の話題に関しては大好物なので、面白いように話してくれるはずです。

直接会うことが難しければ、ラインでの相談で構いません。

「最近あいつ冷たいんだけど、なんかあったのかな?」

という具合に連絡を入れてみましょう。

ただ、その子に心を奪われてしまっては本末転倒なので、「あくまでの彼女のためのお悩み相談」ということは意識してください。

もし、彼女の女友達とのコネがない場合は、SNSでの調査でもいいです。

女性は男性に比べて、不満や愚痴をSNSに書き込む傾向があります。もし何か彼女があなたに対して思うところがあるなら、そのヒントがSNSに落ちているかもしれません。

具体的に「彼氏がうざい」と書いていなくとも、何か含みのある文章、もしくはポエムを書いている場合、彼氏に不満があることがほとんど。

「このままでいいのかな…」、とか「結局は一人だもんね」という感じの書き込みはあなたが彼女を傷つけた、もしくは寂しい思いをさせている可能性があります。

話し合う

ただ、SNSでの調査には限界があります。

具体的に不満を持っている相手や内容が書かれていないことがほとんどなので、情報が不確かです。

そういうときに一番役に立つのは、やはり「お互い話し合う」ということ。

正直な話、ご紹介した解決策の中では、これが最も有効かもしれません。

それとなく彼女に「最近冷たいね」という旨を伝えて、お互いに不満に思っている点を打ち明けましょう。

ただ、「最近冷たいね」と、直接伝えるのはNG

直接問題点を指摘するよりも、そのきっかけとなった出来事を伝える方が、女性は思っていることを話しやすいです。

例えば、あなたが「彼女からのラインが遅くて冷たくされている」と感じた場合、

「最近返信遅くなったけど、忙しいの?」

というところから入りましょう。

そこから、「前は連絡すぐ返してくれたのに、最近冷たいなぁと思って」

という具合に本質に迫っていきます。

もちろん、そこで冷たくしている理由や不満を話してくれる彼女もいるでしょうが、中にはそれを隠そうとする女性もいるはずです。

そういう場合は、無理に詰め寄ったりするのは逆効果

彼女があなた以外のことで悩んでいて、一人で考えたい場合だってありますからね。

ですので、もし「冷たい」ということを伝えた時に、少しでも隠そうとする素振りを見せたら、ひとまず退散。

距離をとる」という選択肢を取るのが賢明です。

自分の悪い点を考えて直す

話し合うのと同様、効果の高いのが「自分の悪い点を考えて直す」という方法。

  • なにか彼女に傷つくことを言わなかったか
  • 浮気がバレていないか
  • 記念日を忘れていなかったか
  • 無意識に冷めた態度をとっていなかったか
  • 他の女の話ばかりしていないか

など、自分の行動に悪かった点がないか考えてみましょう。

ただ、自分一人の視点ではその行動が悪かったのかどうかを判断するのが難しいときもあります。

そういうときは、女友達に相談してみるのがいいですね。これは、別に彼女の女友達ではなく自分の女友達で構いません。

普段彼女に取っている言動、冷たくなった時期に起こった出来事など、女性の視点から意見をもらうと、彼女の気持ちが理解できることがあります。

もし、それで自分のダメな点が分かったのであれば、直しましょう。

また、直すことも大事ですが同時に「彼女に謝る」というのも効果的です。

「おれ、あの時言い過ぎたよね、ごめん。今度から気をつけるね」

と、一言伝えることで彼女の気持ちが楽になることもあります。

もし、彼女があなたに冷たくしている原因がその出来事であった場合、必ず機嫌はよくなるはずです。

最悪「別れる」という選択肢も考える

これは最終手段ですが、最悪「別れる」という選択肢も考えておくことをおすすめします。

彼女は、「もう別れたい、でも言えないから態度で察してほしい」という理由であなたに冷たくしている可能性だってあります。

あなたがどんなに彼女のことを好きでも、相手に全くその気がないのであれば意味がありません。ただあなたがすり減っていくだけです。

そうなると、自分の生活に集中できなくなってしまいますし、精神的にダメージを負います。

つまり、あまりにも女性を深追いしすぎるのは危険ということ。

「どうしてもその人でなければいけない」ということは絶対にありません。もしかすると、あなたは前の彼女の時も同じことを思っていませんでしたか?

世の中には、出会いはたくさん転がっています。

出会いがないと嘆いている人でも、ナンパ、街コン、合コン、クラブ、出会い系など行動を起こせばいくらでも女性と出会えるでしょう。

なにをやっても彼女が元通りになってくれない…そういう場合は、「別れる」という選択肢があることも覚えておいてください。

まとめ

彼女が冷たい理由、その対処法などをまとめました。

女性と付き合う上で、喧嘩などのトラブルは必ず付きまとうものです。

「彼女が冷たくなってしまう」というのもそのうちの一つ。

ただ、これをうまく解決できれば、男としてのレベルも上がっていきます。

まずは、彼女が自分に冷たくしている理由を考えることろから始めてみましょう。

それに適した対処法を取ることができれば、彼女は元通りになるはずです!

余談ですが、、

何やってもダメだなーと思ったら、「もうこいつどうでもいいや。他の女と遊んでおこう。」ってマインドになると、皮肉にも彼女から寄ってくることもあります。

彼女に興味が無い「てい」ではなく、ガチで「普通にもっといい女と遊べてるから今の彼女冷たくでも別にいいや」ってなると、それを察して相手の態度変わります。

職場で若い女の子と不倫し初めてから、何故か嫁が積極的になってきたという旦那さんたくさんいますからね。

残念ですが、「彼女が冷たい」とウジウジしてると余計モテませんし、「彼女に好かれようと努力する」と女は余計つけあがって「こいつは私のこと好きだから適当に扱っても大丈夫」という方向に行きます。

女という生き物はモテる男が好きなのです。

「やべぇ、この男価値が高かった。手放したくない!」って気づかせるのが有効。

まぁ、そうなってから寄ってこられても既に興味無いんですが。。。

色々試してダメなら、気にせず他の女・もっといい女と遊べばいいですよ。

というかコレが一番の解決策と個人的には思います。

適度に他の女とも遊んでたほうが、彼女ともうまく行きます。本当です。

新たな出会いを探す(無料登録)>>https://pcmax.jp/(R18)

マッチングアプリ
今おすすめ!人気のマッチングアプリを比較

マッチングアプリや出会い系サイトと呼ばれるサービスは世の中に大量にありますが、使用目的別に大きく2つのジャンル(傾向)に分けることができます。 マッチングアプリ系 出会いアプリ系 ここでは「マッチング ...

続きを見る

-セックスの悩み・不満

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.