セックスの悩み・不満

デリヘルで本番(基盤)をする方法は?地域・嬢・DC系を選ぶ

更新日:

デリヘル(デリバリーヘルス)のプレイ内容は本番行為(挿入)を除く性サービスとなります。

ただ、一緒にシャワーを浴びたり、全身やアソコをペロペロされていたら、どうしても入れたくなるのが男の性です。

  • デリヘル嬢と本番は可能なのか
  • 本番をする方法
  • 本番をするリスクetc

この辺りについてまとめます。

素人でもいいなら出会い系アプリで女の子探した方が簡単で料金も安く済みますし、普通に本番できます。

▼素人が好きな人はこっち
アフィリエイト

デリヘルとは

デリヘルの基本プレイ

デリヘルはホテル・自宅へデリバリーしてくれるヘルスです。

ヘルスのサービス内容はキス・全身リップ・フェラ・素股など、挿入以外の性サービスとなっています。

電話一本で嬢を派遣出来るのでとてもありがたいサービスです。

本番は可能なのか

男性側の意見としては、どうしても本番がしたくなりますよね。

しかし、そもそも日本ではヘルスに限らず、風俗での本番行為は認められていません。挿入までする行為(つまりセックス)をお金で売買するのは禁止です。

いやいや、ソープに行けば本番出来るじゃないかと思われるかもしれませんが、これも実は禁止です。

ソープはあくまでも入浴料を支払ってお風呂に入りに行ったら、そこの施設管理の女性スタッフとその場で自由恋愛になってセックスしてしまったという"てい"です。

法的に認められているわけではなく、暗黙の了解のうえに成り立っているサービスです。

日本は賭博が禁止なのにパチンコ屋が営業できるのと一緒です。

つまり、デリヘルにおいても公には本番をOKと言うことはできません。

が、あくまでも密室にいる男女の関係ですので、そこでお互いの了承(自由恋愛)でセックスまでしてしまっても、警察は介入できません。といいますが、密室で行われてることなんてわかりませんしね。

つまり、本番行為の可否は嬢が個人的にOKといったらOKなのです。

本番・挿入行為の種類

本番をする方法の前に、一応「本番行為の種類」を確認しておきましょう。

様々なシチュエーションで交渉などに使われる言葉なので覚えておいた方が良いです。

以下の3種類です。

  • ゴム有り
  • ゴム無し(NS・ノースキン)
  • 生中出し(NN)

援交などでも使われる用語ですね。

ゴム有りでいくら、生ならいくらという言い方。

この中で、どの方法でやるかは相手との相談次第ですので、特にテクニック的な話はありません。

また、基盤(キバン)という言葉があります。「基本、本番あり」の意味なので覚えておいてそんは無いです。

では、本番行為へもっていく方法を見ていきます。

デリヘル嬢とエッチをする方法

上に書いたように、本番が出来るかどうかは店のシステムや法律の問題ではありません。

あくまでも、嬢との相談の上に成り立つものです。

デリヘル嬢がどういった理由でサービスには含まれない本番をするのかを知って、それぞれの嬢に合わせて対応すればできます。

お金目的・裏オプ

一番わかりやすいのは追加でお金を支払って行為におよぶケース。

もちろん店舗のシステムにはありませんが、嬢が裏のオプションとして用意してある場合が多くあります。

嬢の方から「プラスいくらでいいよ」と持ちかけることもありますし、本番交渉の結果「お金もらえるなら・・」となることもあります。

表向き(メニューなど)には書けない内容ですので、直接裏オプがあるかどうか聞いて確認します。

指名・リピーター確保のため

嬢・店によってはお客さんを捕まえるために本番行為をすることもあります。

一部の嬢が個人的にやっていることもあれば、店が知っていて黙認している・もしくは推奨していることもあります。

信頼性が低いかもしれませんが2chなどの書き込みで、嬢・店の情報を探してみても面白いかもしれません。

あとは、自分で開拓ですね。

楽をするため

フェラや手コキで抜くより、本番をしてくれたほうが肉体的に楽だから挿入を許すというケースもあります。

一日に何本も咥えてたら、そりゃアゴもきついでしょうから、たまには客が勝手に腰を振ってイってもらった方が楽という場合もあるでしょう。

嬢の好みやタイミング次第です。

単純にセックスしたいから

デリヘル嬢と行っても一人の女性です。もちろん単純にセックスしたいこともあります。

性的なサービスを一日中やってるのに基本は挿入をしないわけです。そろそろ入れたいなーということだってあるはず。

特に、女性は気分やなのでその時たまたまエッチがしたい時に、お客さんと言えど目の前の男性から求められたら受け入れないことはありません。

もちろん、女性の気分がノルのを期待するだけでなく、こちらから女性がそういう気分になるように仕向けることも必要です。

これは一般の女性に対する接し方と一緒です。

客(男)として気に入られる

一人の男性として気に入られてしまえば、セックスしない理由なんてないですよね。

見た目だけでなく、清潔感やコミュニケーション能力なども問われますが、その場で嬢に気に入られることも不可能ではありません。

特に、風俗嬢は変なお客さんや酔っぱらいを相手にして大変です。

他と違ってまともな男だと思われるのは難しくありません。

有名人・タレントなど

デリヘル嬢は、一般人だけでなく有名人やタレントさんに呼ばれることもあります。

この時、たまたま嬢が好きなタレントや俳優さんにあたったり何かしたらやっちゃいますよね。。。

ステータスや環境など

世の中には金持ちがいまして、そういう人のデリヘルの使い方は凄いです。

ホテルのスイートルームなんかに、長時間(6時間とか)のデリバリーを利用することもあります。

そこでは単純に性サービスだけでなく、お酒や料理を一緒に楽しむような使い方になります。

こうなるともうデリ嬢もただの女に戻って本番くらいしちゃいます。

お金持ちでなくとも、部屋のインテリアをオシャレにしたり、ムードがある空間に近づける努力はできますよね。

地域にもよる

風俗サービスは地域性でかなり差があります。

グレーな部分が多いビジネスなので、その地域の慣習によってどんなサービスが一般的かが変わってしまうんですね。

例えば僕の経験であれば、新宿発のデリヘルであれば基本的には本番ができません。

しかし、埼玉に住んでいたころは8割くらいの確率で本番が出来ていました。

具体的にどの店や地域がどうなのかは明記できるものではありませんので、自分で探すか、情報源としてグレーですが2chなどの掲示板等で探してみるといいです。

DC店を利用する

デートクラブ、通称DCと呼ばれる店があります。

ソープのように暗黙の了解で、デリバリー先では自由恋愛が行われることを店が黙認しているものです。

見かけは普通のデリヘルですので、ホームページを見ても本番出来るとは書いてありませんし、電話で聞いても言われません。

見分けかたとしては、「ヘルス」ではなく「大人の付き合いを・・」というような言い換えで表現されていることが多いです。

あとは通常のデリヘルと比べて料金が高いです。

他の店の相場と比べて一段階高くないか?と思う料金設定であればDCの可能性があります。

援デリ業者を利用する方が安い

援デリとは出会い系によくいる業者です。

一般の援交目的の女性を装った風俗ですね。

実際は管理者が女性を派遣しているのですが、集客に出会い系を使っているというものです。

「セフレを募集しているけど、初回だけ2万円預かりたい」のようなものが多いです。

一般人と出会いたい人や、出会い系の運営元にとってはウザい業者ですが、お金を払って本番をしたい人にとっては好都合ですよね。

しかも相場が大体2万円と、通常のデリヘルと同程度。それで本番まで出来てしまうので安いです。

言ってみれば、安く本番が出来るデリヘルです。ただ、見かけ上は援交目的の女性のフリをしているというだけです。

表向きには風俗という形を取っておらず、素人のていで出会い系にいます。

表立って風俗という営業形態を公開してないので、普通に本番アリです。

王道の出会いアプリであれば、老舗ですし安心。

人口が多い地域であれが、当日すぐにでもアポがとれると思います。

アフィリエイト

本番をするリスク・注意点

法的なリスク

風俗でのセックス(売春)はそもそも禁止ですので、本番をすることによって法的な違反になります。

ただし、売春禁止法は実質的には売春ビジネスを取り締まるためのものですので、直接セックスした当人が罪に問われることはほぼ無いでしょう。

それよりも、あとで「強姦された」などと言ってくる頭がおかしいのを相手にしてしまったときの方が怖いです。

最近だと某2世俳優がハメられたような感じですね。

これにあたったら交通事故みたいなものです。。

違反金目的の店もある

風俗店は本番を禁止していますので、それを違反した客には罰金を課すという但し書きがあります。

通常は違反を抑止するために事前に示す禁止事項なのですが、本気で違反金を請求してくるたちの悪い店も存在します。

しかも、デリ嬢は普通に本番をさせるのに、実は店とグルになっており、後々「嬢が無理矢理ヤられたと言っている。違約金払え。」と言ってくるケースもまれにあるようです。

悪い店には近づかないように気をつけましょう。

病気のリスク

本番を許すデリヘル嬢は、他の客とも本番をしている可能性も高くなります。

一般人と比較して性接触の機会が多いですので、何かしら性病の病原菌が潜伏している可能性が高くなります。

特に、生でいいよって言ってくる人ほどリスクが高いので注意。

ただ、性病を100%防ぐことは難しいですし、気にしすぎるとセックスなんて出来ませんよね。

出来ればゴム有りでやるなど、リスクを下げてやりたいですね。

まとめ

裏オプなのか、タダで本番をさせてくれるのかなど、自分の好みとリスクのバランスが丁度いいところを探してみてください。

何店舗か使ってみれば感覚的にわかると思います。

何度か本番交渉を失敗することももちろんあるでしょうが、それも含めてデリヘルという遊びです(笑)

一番簡単に本番したいなら出会い系で援デリ業者を使うと早いです。

「セフレ募集だけど、最初だけ2万ください」という投稿たくさんありますから。それが援デリです。

あとは「怖いので新宿からは移動しません。来てください。」とかですね。
※待機場所があるから移動できないって意味。

1つのアポを取るくらいなら無料で出来ます。

2つめ3つめでも、数百円分くらいのポイントで出来ますので、それを踏まえてもデリヘルで追加料金払うより安いですし。

もしくは普通に、お金のサポートありで本番アリのお付き合いを求めてる子もたくさんいますよー。

人口が多めの地域なら当日すぐでも合体可能です。

では幸運を祈ります!

どっちが安い?風俗と援交の料金比較

どうしてもセックスがしたくなったとき、「風俗を使う」という男性は多いでしょう。 セックスしたいのにパートナーの都合が悪かったり、そもそも相手がいないというときでも、風俗はお金さえあれば簡単にセックスが ...

続きを見る

-セックスの悩み・不満

Copyright© 出会いの季節 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.