信用できる出会い系アプリ・サイトを選ぶ基準と目的別におすすめ出会い系を紹介

おすすめの出会い系アプリ【令和ver.】
  • 出会い系のアプリ・サイトは何十種類もあり、どれを使うのが一番良いのか悩みます。

間違って変なアプリを使ってしまったら、お金も時間も無駄にするだけなので失敗したくありません。

結論としては、最低限の条件を満たした優良で信用できる出会い系アプリ・サイトを選びさえすれば、あとは使い方しだいでどんな目的であっても楽しめます。

とは言え、出会い系アプリ・サイトによって得意とするジャンルが異なるのも事実です。

数多くある出会い系アプリの中で詐欺などが無い安全なもの、今現在出会える可能性が高いものという基準で信用できる出会い系だけを厳選。

更に、選びやすいように目的別に紹介してますのであなた向きのアプリを選んでください。

なぜそれを選ぶのかという解説がちょっと長くなるので、時間が無い方は読み飛ばして目的別のおすすめ出会い系アプリ・サイトをみてください。

信用できる出会い系の基準と選び方

出会い系アプリやサイトをどんな基準で選ぶべきかの説明からさせていただきます。

出会い系の99%はクソ

出会い系のアプリやサービスを探すと腐るほどありますよね。これでは、どれを使えば良いのか迷うのも無理はありません。

ただ、唯一言えるのは優良なサービスはほんの一部だけです。

と言うのも、実は出会い系というのは大きく2種類にわかれます。以下の2つです。

  • 出会える系
  • 出会えない系

一般的にこれを知らない人が多いと思います。これを知っているだけでも、出会い系に無駄金を使うことは避けられます。

出会える系とは

最低限「出会える系」の出会い系でないと異性とマッチングすることは出来ません

出会える系とはつまり、システムや仕組み的にちゃんと男性と女性がやり取り可能になっている出会い系のことです。

少なくともこの中からサービスを選ばなければなりません。

その中で、さらにサービス面や料金面、ユーザーの数などを考慮して、使い勝手が良いほんの一部が優良サービスというわけです。

これを理解する為にも「出会えない系」が存在することも知っておきましょう。

出会えない系とは

出会えない系というのは、サービスの仕組み的にそもそも男女が出会えるように作られていない出会い系のことです。

女性が少ないとか、サクラが多いとかではなく、もう出会うのが不可能なように作られているものです。

そんなものが存在するのか?と思うかもしれませんが実際にあります。

しかも、この出会えない系のサービスが世の中のサービスの大部分を占めているのです

つまり、これを知らずに「出会えない系」の出会い系を使っていては、どんなに努力をしたりお金をつぎ込んでも無駄なんです。

出会えない仕組みは様々ありますが、例えば裏でサクラや業者を用意しており「男性は男性用サクラとしかやり取りができず、女性は女性用サクラとしかやり取りが出来ない」というような仕組みになっていたりします。

つまり、男性会員も女性会員もそれぞれお互いにやり取り出来ない仕組みになっているのです。ほとんど詐欺ですよね。

少なくともこういうサービスは使わないようにしましょう。(知ってれば当たり前ですね)

長く続くサービスは限られる

出会い系のサービスはどんどん新しいサービスが産まれ、同時に人気の無いものや詐欺っぽいものは消えて行きます。かなり入れ替わりが激しいです。

そんな中でも、長年にわたって継続されているサービスというもの存在します。

サービスが続けられるということは、しっかりユーザーに利用されていて利益が確保出来ているということです。

つまりはある程度、昔から続いているサービスの方が信頼性は高いです。5年、出来れば10年続いているものから選んだほうが良いです。

また、長く続いているサービスだと知名度も高いので、その分異性のユーザーも多いので出会いやすいですよね。

新しく出来たサービスに手を出すと失敗する可能性が高いです。

最近では、別事業で知名度のある会社が出会い系や婚活サービスを始める傾向に有ります。

他で有名な企業だからといって出会い系サービスが優良で上手くいくとは限りません。

あくまでも、出会い系のサービスとして長く続いて知名度があるサービスを選ぶべきです。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめを見る

男性が有料の出会い系アプリが優良

出会い系にも無料のものと有料のものがあります。

それぞれメリットもデメリットもありますので、どちらがいいとは一概には言えません。

ただ、優良なサービスは有料であることが多いです。

無料のアプリのリスク
  • 出えない系の可能性が高い
  • 詐欺まがいの可能性が高い
  • 入れ替えが激しくすぐサービス終了する

関連 課金なしの出会い系を使うのはアホ

有料が優良である理由

有料のサービスの方が優良(実際に使える)というのには理屈があります。

無料サービスのデメリットの裏返しになるのですが、まず課金しても使いたいとユーザーに思ってもらえないと利益が上がりません。

ですので、無料サービスと比較して、しっかりとユーザーの要望に向き合ってサービスを運営しようとします。

ちゃんと異性の交流場所を用意するというサービスの対価として、有料になっているわけですね。

また、お金をとっている分、下手なことをやると詐欺や訴訟のリスクを抱えますので、無料サービスのように無理やりユーザーを騙すようなお金の取り方はしにくくなっています。この点もユーザーにとってはプラスです。

資金があると広告が打てる

有料会員から売上を得ているので、そのお金を広告に回すことができます。

そのため、無料サービスと比較して圧倒的に知名度もあれば、ユーザー数も確保できます。そもそもユーザーが少なければ互いにマッチングできません。

女性は無料のサービスが多いですが、女性誌などにもよく出会い系(男性が有料)の広告が載っています。あとは、女性に対してだけティッシュを配ったり。

あれは、男性が支払ったお金を使って、出会い系の会社が代わりに女性を集めてきてくれているということだと思えば納得できませんか。

有料と言っても3000円程度

有料を極端に嫌う人がいるのですが、冷静に考えてください。月に何万円もかかるものではありません、たった数千円程度です。

合コン、キャバクラ、街コンなど異性との交流ができる手段は様々ありますが、はっきり言って出会い系が一番安いです

合コンなんか、男が多めに払って1回5000円〜くらいしますよね。で、たった数人の女性と話せるだけ。

その数人の中でお持ち帰り出来る可能性はかなり低いですし、他の男に取られたら終わりです。そもそも、合コン参加者全部ブスだったら初めから試合終了です(笑)

ちなみに街コンはだいたい1回8000円くらいでしょうか。

それに比べたら、数千円で数十人もの女性にアプローチ出来る出会い系はコスパが良いです。

変な先入観でなく、かける金額とリターンを冷静に見て、出会い系はコスパが良いというロジックを理解できないと女性とヤれませんよ。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめを見る

出会える有料で優良なアプリの選び方

  • 運営歴
  • 信頼性
  • ユーザー数と層
  • 有料など

いろいろと探し方の条件がありますが、これらを満たす出会い系は本当に一握りであり、ほぼ決まっています。

大まかに言えば、会員数が100万人以上で運営歴が5年以上を目安にみるといいです。

裏で黒いことをやっているサービスは、それほど会員数が増えないか、一瞬だけ会員が集められてもすぐに廃れて消えます。

やはり、ユーザーが使いたがるサービスをやっていないと安定して続けられません。

ユーザーもバカじゃないですからね。

運営期間が長くて、人が集まっているということは一定以上の信頼があるという判断になります。

会員数が多いこと

男性も女性も合わせて、そもそも会員数がどれくらいいるのかという指標。

まず、総会員数が少ないアプリは話になりません。

人気が無いものや、新しく出たばかりのアプリですね。

単純に、会員数が少ないと自分の好みの相手も見つかりませんし、自分を選んでくれる相手に当たる可能性も少なくなります。

ある程度の会員数が確保できているサービスを使うべきです。

新規会員が増えて続けていること

総会員数(これまで登録した人の合計)も大事ですが、今現在新規で登録している人が増えているかどうかも大切です。

総会員数の中には、過去登録して使っていたけど、今現在はアカウントを残したまま活動していないという人も含まれます。

常に新しい会員が増え、アクティブユーザーが多いかどうかも選ぶ基準です。

安全に使えるアプリであること

運営が適当だと、アプリだけ公開して後は会員同士でトラブルが起ころうが全く責任をとるつもりがないような会社もあります。

しっかり、違法なことが行われていないかなど監視体制が整っているアプリを使いたいです。

特に近年は18歳未満のトラブルが多く、行政も厳しく見ています。

もし18歳未満と何かあったら知らなかったでは許してくれませんからね。

ここでは、年齢確認をしっかり行っている出会いアプリだけを紹介しています。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめを見る

出会えるアプリは時間と共に変化する

スマホが登場してから、どんどん新しいマッチングアプリが登場しています。

「どれが一番出会えるのか」が気になると思いますが、

答えは

 

 

 

その時によって出会えるアプリは変わる。

です。

出会いやすさには3つの要因が影響します。

  1. 総会員数
  2. 男女比
  3. 新規会員の増加具合

これらのバランスが大事です。

この3つは常に変化しており、丁度いいバランスになった時は面白い程マッチング率が高まります

逆に、このバランスが崩れていると全くと言っていいほどマッチングしませんので、異性と全然メッセージが出来ないんです。

これは同じ写真・同じプロフィールを使って複数サイトでテストしているのでわかることです。
同時に3〜5個のアプリの有料会員になって頑張ってます。

これらの要因のおかげで、先月はアプリAが出会えたけど、今月はAが駄目になってアプリBがよくなっているという自体が発生します。

ですので、「一番出会えるのはココ」という情報は基本的にウソになります。
出会えるアプリは変化しますから。

大事なのは「今」はどのアプリが出会えるのかです。

総会員数による影響

男性も女性も合わせて、そもそも会員数がどれくらいいるのかという指標。

まず、総会員数が少ないアプリは話になりません。
人気が無いものや、新しく出たばかりのアプリですね。

単純に、会員数が少ないと自分の好みの相手も見つかりませんし、自分を選んでくれる相手に当たる可能性も少なくなります。
ある程度の会員数が確保できているサービスを使うべきです。

ただし、会員数が多ければいいかというとそうではありません。
会員数が多すぎてもマッチングしづらくなります

会員数が多ければ多いほど、女性1人に送られる「いいね」が増えます。

もちろん男性会員も増えているので、一見すると「いいね」がバラけて問題無いように見えます。

ただ、実際のところは一部の「若い女性」「ルックスレベルの高い女性」にだけいいねが集中します。

すると、1人の女性に700いいねとか1200いいねとかが一ヶ月でつくわけです。
これだけいいねが来たらいちいち全部見るのは不可能です。

で、その人気女性は通知がウザいので、通知オフにするかアプリ削除です。

会員数が多すぎると、マッチングが絶望的です。

会員数は少なくぎても多すぎても駄目です。

男女比の影響

これはわかりやすいですが、男性の割合が多すぎると、女性の取り合いになってしまいなかなかマッチングできません

一部のハイスペックやイケメンだけが楽しめる環境になってしまいます。

かと言って、女性が多いといいかというとそうでもありません。
男性が少なすぎると、今度は女性がそのアプリを使わなくなってしまいます。

インストールしたけど、好みの人いなそうだから即アンインストール・もしくは開かないとなります。
別のアプリに移るかもしれませんしね。

女性は男性よりお金がかからないので、簡単に辞めたり乗り換えたりします。

結局この辺はクラブなどと一緒で、だいたい半々。
4対6から6対4くらいの範囲が一番お互いに楽しめる環境です。

じゃあその割合が分かるか?と言えば正確な情報は入手できません。
日々変動してますし。

こればっかりは使ってみた感覚になってしまいます。。。

ただ、男女比の問題は運営側も頑張っていい比率になるようにしているはずなので心配いりません。
男性と女性で広告の出し方とか変えれば調整できますので。

クラブの入場制限なんかと一緒です。

というかそれを運営がやらないと、儲からなくて困るのは運営側ので彼らはしっかり頑張っているでしょう。

新規会員の影響

もし上で説明した「会員数」と「男女比」が完璧だったとしても、新規会員が入ってこないサービスは微妙です。

アプリでは、地域やプロフィールなどで好みの相手を探して、互いにいいねを送りあってマッチングします。

で、一通り見て好みの人にいいねを送り終わったらそこで止まってしまいます

新規の会員が定期的に入ってこないと、検索しても毎回同じ顔ぶれが並ぶわけです。

これだと全く進展がありませんよね。

アプローチ出来る相手を変えられないということは合コンみたいなものです。
もしくは人の出入りが無いクラブ。
もう全員に声かけたから、新しい子が来ないとやることが無い。みたいな。

新しい女性が入ってくるから男性がアプリに参加するし、新しい男性が入ってくるから女性が参加するのです。

SNSや広告などで常に新しい会員を追加できているアプリが、男性も女性もお互いに楽しめます

これは、同じ条件で検索をかけたときに新しい人が出て来るので一発でわかります
毎日初見の人が増えているアプリが理想ですね。

微妙はアプリは、2〜3日同じ人ばかり見せられることも。。。

ただ、この辺は住んでいる地域の人口にもよりますので一概には言えませんが、参考にはなるでしょう。

是非是非チェックしてみてください。

出会い系アプリ・サイト目的別おすすめ

王道中の王道、迷ったらこれ

\ 王道中の王道 PCMAX /

PCMAXの特徴
  • 総会員数1300万人突破
  • 運営年数17年
  • 都度課金制
    メール1通50円
  • 信頼性最高

 

出会いアプリの王道中の王道。

PCMAXが選ばれる理由はその信頼性につきます。

運営元が長年にわたり積み重ねてきた信用があるからこそ多くの人に選ばれています。

利用者や関係者に対して誠実な運営方針であることが分かるサービスです。細かく言うと長くなるので省きますが、ユーザーだけでなく、広告周りや関係者への対応なども含めて信用できる運営会社です。

看板・広告・ティッシュ配りなど新規の利用者確保にも積極的なので、アクティブなユーザーが多く確実に出会いやすい。

細かい点で比較すると、他のサービスより劣る点もあるかもしれませんが、それを差し置いても「PCMAXなら大丈夫」といえる信用・信頼があるのが一押しに出来る理由です。

会員数も多く全国的にユーザー不足にもなりにくいので「マッチングアプリを開くときはとりあえずPCMAXを開く」という使い方をしています。

\ 簡単2分で登録 /
※勝手に課金されることはありません

コスパ重視におすすめ

\ ハッピーメール 通称ハピメ /

ハッピーメールの特徴は、良心的な価格設定。

プロフィール閲覧が無料であるなど、無駄にポイントを消費しないような設計になっているので、じっくり相手を選んで使いたい人など特におすすめ。

PCMAXの掲示板を見て物足りないときにハピメもダラダラ見るという使い方だできます。

プロフィール見るだけは無料なので、しっかり相手を吟味したいときにも向いています。

あと、アプリが非常に使いやすいので、登録後はアプリもインストールして使ってみてください。

恋活におすすめ

\ 運命の出会いを with /

Facebook連動系のアプリでは後発ですが、ぐんぐんと人気が出ています。

メンタリストDaigo氏監修の性格分析により、マッチングしやすい・恋愛に発展しやすい相手を選んでくれるサービスが特徴です。

王道のペアーズと迷いましたが、やっぱり今はwithですね。

確かにペアーズは運営も長いし知名度の高さから会員数も多いとうメリットがあります。

ただ、ペアーズは他のアプリのいいところを色々と取り入れて改善していった結果、逆にUI(操作性など)が使いにくく感じます。

実際に比較して使ってみても、withのほうがマッチング率が高い印象です。

女性は性格診断自体を楽しめますし、そうやって女性の会員が増えれば男性も嬉しいというアプリになっています。

これまで他のアプリでうまくマッチングや出会いに繋がらなかった人でも、性格診断のシステムを使うと上手くいく可能性も!

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

暇つぶし・ライトユーザー

\ 気軽にマッチングできる タップル誕生 /

https://tapple.me

https://tapple.me

表示された異性のカードを「OK」か「NG」か選択するタイプ。

Tinderが有名ですが、それの日本バージョンといったところ。

趣味が同じ相手の中からランダムに表示されるので、どんどん振り分けていく。

使い方が簡単なので、その分マッチ数は多くなりライトなユーザーが多い印象。

Facebookの連携なしで気軽に使えるので、マッチングアプリ使いたいけどFacebookアカウントを持っていない・使いたくないという人にも。

で、恋活系マッチングアプリに珍しく当日・即日会う人を募集する機能があります。

「今日これから飲み行きたい」みたいな相手を探せるのが便利。

タップル誕生-マッチングアプリ・恋活サービス(tapple)

タップル誕生-マッチングアプリ・恋活サービス(tapple)

MatchingAgent, Inc.無料posted withアプリーチ

PCMAX・ハピメで物足りないとき

\ ワクワクメール /

2001年から運営している老舗です。電話サポートありというのが珍しいですね。

何かあったときにサポートがしっかりしていて欲しいという人におすすめ。

相手プロフィールの閲覧は無料なので、しっかりアプローチしたい相手を選んでからメールでき、無駄にポイントを消費することはありません。

で、なぜかPCMAXやハッピーメールの掲示板でいまいち相手が見つからないときにワクワクメールを開いてみると新しい人が見つかったりします。

ピシマやハピメとユーザー層が異なるのかもしれませんね。

他のアプリで相手が見つからないとき・利用者が少ないときにワクワクメールを開くといいことがあるかも。

有名だけどあまりおすすめできない出会い系アプリ

キャッシュバッカーが多い

YYCです。

PCMAX・ハッピーメール・ワクワクメールと並んで超有名サイト。

ただ、やけに登録しているアカウントが多くて明らかに怪しい。

サクラかキャッシュバッカーかわかりませんが、一般ユーザーではないアカウントが多すぎ。

見分けて使う方法もありますが、YYCくらい偽アカウントが多いと、一般の人を探すのがすごい面倒なので使いたくない。

近所や地元の出会い探し

\ すれ違ったあの人と出会える CROSS ME /

アプリを入れている人同士が近くにいた場合に、それぞれのアプリで「渋谷道玄坂ですれ違いました」という情報がわかります。

家の近所や、よく行く場所で気づかないうちにすれ違っている相手とマッチングできます。

人口多めの都心部に住んでいる人は使える場合もある。

ただ、都心部以外で探そうとしたら全然すれ違い機能で相手が見つかりません。

また、すれ違う人=同じ会社や学校の人となるので、知り合いとアプリ上でバッティングするリスクあり。

もちろん、学校や会社などの住所を回避する機能もありますが、それを含めてもちょっと微妙かもしれません。

CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに

CROSS ME(クロスミー)- すれ違いを恋のきっかけに

Playmotion, Inc.無料posted withアプリーチ

外人さん・海外の人との出会い

世界最大級のマッチングアプリであるマッチドットコムは、世界で利用されていることもあり海外の人との出会いにも勧められていました。

しかし、2019年9月に運営元のマッチグループが偽アカウントを利用して有料コースに誘導していたという詐欺的行為によって、米当局が提訴しました。

海外のサービスはこういうこともあるので、気をつけましょう。

出会い系の使い方の基本とコツ

おすすめの使い方は、取り敢えず複数のアプリを無料で入れておくということです。

そして、無料のポイントで相手にメッセージを送ってみる、自分好みのユーザー層かを確認、地域や条件があっているかなどを確認します。

その上で、これだと思ったアプリにだけ必要に応じて課金するのがベストです。

プロフィールに使う写真や文章も、1つのアプリで決めたら他は全部コーピペーストで同じものを作ればいいので、入れるだけ手間はかかりませんよね。

上に書いたように、使えるアプリは地域や目的で変わることがあります。

ですので、もし課金したアプリが使えなくなったら、それは無料に変更する。

そして、その時一番使えそうなものを必要な分だけ課金する。

このようにして自分にとって使えるアプリを決めていくのが良いです。

いざ、アプリを変更しようとした時にまたゼロから探すのは大変ですので、無料のままインストールしておいて様子を見ておくのが賢い使い方です。

ポイント購入システムですので、自動的に毎月お金がかかるようなことはありません。入れるだけ入れておきましょう。

登録したら必ずプロフィール入力・年齢確認を済ませること

出会いアプリをインストールしたら、必ず年齢確認やプロフィールの入力を出来る限り済ませて下さい。

なぜなら、それでポイントがもらえるからです。

アプリによってポイント数は変わりますが、ほとんどの出会いアプリで「プロフィール入力で◯pt」「本人確認で◯pt」と、ポイントのプレゼントがあります。

要は、インストールだけでなく、実際に使える状態まで一通り設定すればいいということです。

初回登録であればもらえるポイントはしっかりもらっておきましょう。

上手く行けば、その無料で獲得した分だけで1人くらい会えるポイント数です。

インストール・登録だけして、プロフィール設定など後回しにしてるとせっかくのポイントをもらいそこねるかもしれませんので注意です。

WEBブラウザ版とアプリ版の使い分け

出会い系の多くはWEB(ブラウザ)版とアプリ版とが用意されています。

インターネットのブラウザ(safariとか)でサイトにアクセスして使うか、スマホに入れるアプリで使うかですね。

どちらでも使うことは出来ますが、おすすめとしては目的に応じて使い分けた方がいいです。

基本的にはWEBブラウザ版において全ての機能を使うことができ、その中の一部の機能を省いてシンプルにしたのがアプリ版です。

  • WEB版:全ての機能が使える
  • アプリ版:機能が制限されるがシンプルで使いやすい

まず、インターネットでアクセスしてWEBブラウザ版にて登録。

これで、サービス内の全てのコンテンツを遊ぶことが出来ます。

ブラウザ版はPCでもスマホでも使えます。

で、相手とのメッセージのやりとりなどに限って使う場合はアプリの方が使いやすかったりします。通知も出せますし。

あと、PCではなくスマホメインで使う人もやっぱりアプリ版が使いやすいかも。

アプリをダウンロードしたら、登録時に決めたIDやパスワードでログインできます。

アプリであれば一度ログインしたら、毎回ログインし直す必要もありませんしね。

WEB版とアプリ版と、同じアカウントでログインすれば中身のやりとりなどは紐付けられているのでご安心ください。

流れとしては以下。

  1. WEB版(インターネットのサイト)で登録

    ID・パスワードをメモ

  2. アプリをダウンロードしてログイン
  3. 使い分ける

これで、各サービスのコンテンツをフルに楽しむことができます。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめに戻る

定額の会員プランは「1か月」か「3か月」がおすすめ

マッチングアプリでは有料会員にならないと女性とのメッセージが出来ません。(女性は基本無料)
これはたかだか月3000円程度なので問題無いでしょう。

合コン一回行って興味ない相手と飲んで収穫なしになるのに比べたら格安です。

ここで迷うのが有料会員のプランです。

月々の定額サービスとなっているのですが、長期を一括払いにした方が一ヶ月あたりの値段が安くなるように設定されています

支払いプランの例

  • 1か月
  • 3か月(一括払い)
  • 6か月(一括払い)
  • 12ヶ月(一括払い)

と、このようにプランが用意されています。

長い期間を一括払いにするほど、安くなったりポイントのサービスがついたりします。

結論を言うと1か月か3か月のどちらかを選んでください

これは、上に書いた通り出会えるアプリは変わるからです。

6か月や12か月の一括払いを選ぶともちろん安く遊べるのですが、半年後・一年後にそのアプリが出会えなくなっている可能性があるからです。

その点、3か月までであればそこまで大きな変化が起きない期間です。

試しに使ってみてから判断したい人は1か月プランを購入し、1か月のうちに更新するかどうかを判断すれば良いです。

このアプリで出会いに行くぜーって人は3か月プランを一括で払った方が安いですね。

あと、定額系のサービスのデメリットなのですが、更新が一ヶ月単位じゃないんですね。

もし最初に6か月一括払いにして、そのまま解約手続きを忘れた場合は6か月の自動更新になってしまいます。
12か月の場合は、また12か月分が更新されてしまいます。ウザいですよね。

その点、〜3か月の短い期間であれば解約手続きを忘れにくいですし、万が一自動更新されてしまったとしても、6か月や12か月の更新をされるよりはダメージが少ないです。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめに戻る

クリスマス・夏休み・GWなどの長期休みが出会えるチャンス

出会い系がどの時期に一番盛り上がるのかという話。

結論から先に言いますが、クリスマスなどのカップルイベント前はやはり盛り上がります。

ベタですよね。

そして、GW・夏休み(お盆)・冬休み(年末年始)・春休みなど、一般的に長期の休みが存在するときに一気に出会い系利用者が増えます。

要は、暇があるときということですね。

もしあなたがこの記事を読んでいるのが、まさに各イベント前や長期休みが近い時期だった場合は、こんな記事を読んでいる暇はないのでさっさと出会い系で異性を探しに行ってください。

暇な人たちが待ってますよ。

この記事では、なぜ長期休みに出会い系ユーザーが増えるのかという話や、シーズン毎に考えられる戦略を書いてみたいと思います。

是非、出会い系で相手を探しながら読んで下さい。

出会い系関連ビジネスの売上があがる

これは僕の体感で言っているのではなく、実際にデータとしてユーザー増加がわかるという話です。

出会い系を運営している会社の売上や、その運営をしている会社の売り上げが実際に増加しているということ。

長期休みのシーズンと、その他の時期とでは売上が3割くらい変わります

これは実際に出会い系関連のビジネスをやっている人、複数人から聞いた情報です。

さすがに出会い系の会社の内部データなどは入手できないので、ここでお見せするわけにはいませんが、結構信頼できる情報だと思っていいでしょう。

新規のユーザーが増えることが大きい

3割くらい売上が変わるということは、10万人が約13万人になるということ。

これだけだとそれほど大きな影響に見えないかもしれませんが、見た目の数字より実際の影響は大きいでしょう。

たとえば、今いる10万人の中には登録しているだけで活動していない人や、既に恋人など特定の相手を見つけて使っていないが登録情報だけ残っているような人も含まれます。

実際のアクティブユーザーは多く見積もっても半分。

通常のビジネスの観点で見ると良くて3割程度かと思います。

つまり10万のうち3万人ですね。

これが10万から13万人になるということは、アクティブユーザーでいうと3万人から6万人になるという見方もできます。

2倍です。

人が増えるとそれだけチャンスが生まれるというのは言うまでもありませんね。

既存の出会い系ユーザーも行動し始める

登録だけじゃなく実際に活動している人(アクティブユーザー)の話をしました。

世の中がこのように出会いを求めるようなシーズンになるということは、新規のユーザーが増えるだけではありません。

これまで非アクティブだったユーザーが、出会いシーズンになると活動を始めることも考えられます。

ここにも大きなチャンスが産まれます。

皆が出会いを求めるタイミングでの参入はチャンス

もちろん出会いのニーズは男女ともに常にあります。

しかし、普段は出会いたいと思っていても仕事が忙しかったりで余裕がなければ、そういう機会も見逃してしまうのが人間。

でも、出会いのシーズンは「出会いのきっかけを探してみようかな」と行動に移すユーザーが多いということ。

ここで参入すれば異性と出会える可能性がきっと高くなります。

これまで仕事づくめで余裕がなかったOL、長期の休みだけど彼氏がいなくてモンモンとしているJD。

是非その子たちを楽しませてあげましょう。

もちろんナンパできる人はそれでもOK。

イベント前に出会い系をやるメリット

クリスマスでもバレンタインでも夏休みでも何でもいいのですが、イベント時期(のちょっと前から)も出会い系ユーザーが増えます。

やはり皆さんリアルを充実させたいのでしょう。

これはもちろん出会いの需要が増加している分、単純に出会うチャンスが増えるというメリットがありますが、それだけではありません。

イベントが会話が会話のネタになり、イベントを理由にアポを取れるということが大きなメリットだと思います。

普段であれば、他愛もない会話の中から相手が興味を持つものを探り出して、うまく引っ掛ける必要があります。

会話・メールが苦手な人はそれこそ面接みたいな質問攻めになってしまった、返事が返ってこないなんてことになります。

それが、イベントがあることで「イルミネーションやってるらしいよ」「見に行こうか」てな感じで、話題からアポまでの流れを作りやすいのです。

それに、「何日までしかやってないらしいよ」つってアポが先送りになって無くなるということを防ぐ手助けにもなります。

イベント最高です。

テレビで流れる話題のイベントなどを適当に話しておけば通じるので簡単ですね。

是非、素敵な相手をみつけてイベントを楽しんで下さい。

正直、イベントシーズンでなくても出会えるし、イベントに向けて常日頃から相手を探しておくのがベストです。

ただ、あなたがもしこの記事を読んでいる時が、何かのイベントが迫っている時期だとしたら、今すぐネトナン(出会い系)に参入してみることを勧めます。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめに戻る

出会い系アプリを使うときの注意点

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめに戻る

出会い系アプリでは詐欺写真に騙されないこと

出会い系アプリ内のプロフィールや写真は当然みんな盛っています。

実際にあってみたら全然タイプじゃないなんてことは普通に起こりえます。

最初から期待しすぎないことと、会う前にしっかり写真を見極めることを覚えておきたいです。

可能であれば複数枚の写真で判断したいですね。

マルチ・ビジネスの勧誘に気をつける

出会い系アプリを悪用して、ネットワークビジネスなどの勧誘に使用する人も大勢います。

これは男女ともにあります。

慣れればプロフィールやメッセージの段階で簡単にわかるのですが、ネットワーカーに詳しくない人は騙される可能性もあります。

やけにトントンびょうしに会う約束が出来てしまったり、なぜか合う場所を指定されたりといった違和感には気をつけてください。

出会い系でサクラや業者は見分ける

このページで紹介した出会い系アプリでは基本的にはサクラは使っていないものです。

ただし、運営側の状況の変化によりスポット的にサクラを使ったり、サクラを使うようになる可能性もゼロではありません。

また、運営会社としては真っ当にサービスを使っていたとしても、それを悪用してビジネスを行ういわゆる業者と呼ばれるアカウントはどうしても紛れます。

ここで大切なのは、一般ユーザーか業者なのかを見極める目を持つことです。

慣れれば簡単なので大きな問題ではありません。

むしろ、使い方や目的によっては業者だとわかって利用(つまり援デリ)する人もいます。

信用できる出会い系まとめ

それでは出会い系を上手く使って充実した恋愛・セックスライフを送って下さい。

全部使ってみて、自分好みのサービスを探してもいいですし、1個ずつ試していってもいい。

ただ、おすすめとしては2〜3つのサービスの併用ですね。

無料で使えるポイントがもらえますが、使える量はどうしても限られます。

相手を探したり、メッセージの送受信ができる回数など。

それでも3つのサービスの無料ポイントを使えば、3倍相手を探せるということですから。

上手くやれば毎月無料の範囲で楽しめるかもしれません。

というかそういう使い方をしている人は多いと思います。

どれを使うか迷う人はもう一度、目的別のおすすめを見て頂いて、その中から選べば間違いはありません。

それでも迷う人はもう黙ってPCMAX [R18]を使ってみてください。それを基準にしてから他のアプリを比べて判断するのが良いです。

これらを踏まえて、1か月か3か月で有料会員になるのが安全です。

>>出会い系アプリ・サイトの目的別おすすめに戻る