出会いが多いアルバイトで彼女が出来る確率を上げる。

セックスしたい
49519077 - i chatted to clerical staff and men

出会いの母数を増やすには、ナンパ、合コンなど様々な方法があります。

彼女、セフレを作るためには、自分から出会いの母数を増やさなければならないので、能動的に行動することはマストです。

しかし、ナンパをしたり、合コンに参加しなくてももっと身近に、異性と出会える場所があります。

それは「バイト先」です。

異性とたくさん出会えるバイト先を知っておけば、もう「出会いがない」なんていう不満を漏らすこともなくなるでしょう。

出会いの多いバイト先をご紹介します。

バイト先で出会いを増やすには?

出会いの多いバイト先は様々ありますが、業種を紹介する前に、どんな店を選んだらいいのかを見ていきます。

同世代が多く働いている店を選ぶ

バイト先に出会いを求めるなら、同世代の多く働いている店を選びましょう。

「仕事が楽そうだから」という理由でバイトを選んでしまうと、「周りはおばさんだらけ」ということにもなりかねません。

それに、同世代の異性がいないと、業務が楽でもモチベーションが上がらず、仕事が長く続きません。

出会いの面はもちろん、バイトを長く続けるという観点からも、同世代の多いバイト先を選ぶべきです。

異性は多いほうがいい

従業員の男女比は、女子の比率がなるべく高いほうがいいです。

単純に考えて、女子を巡って争うライバルも減りますし、自分が女子を選り好みできます。

しかし、あまりにも男子が少なすぎると肩身の狭い思いをすることがあるかもしれません。

ベストな比率は、男女2対8、もしくは3対7というところでしょう。

人の入れ替わりが激しいほどいい

できれば、従業員の流動性が高いバイトの方がいいでしょう。

流動性が高ければ、それだけ新しい女子に出会う可能性が高くなります。

例えば、学生が多いバイトです。

学生は「卒業」という節目で、ほとんどの人がバイトを卒業しますし、ほかに割のいいバイトを見つけると、すぐに辞めてしまうため、短いスパンで新人が入ってきます。

出会えるバイト先選びは、従業員の母数が多く、学生が多いなど、流動性の高いお店を選ぶのがコツです。

出会いの多いバイト先~飲食編~

では具体的に、出会いの多いバイト先をご紹介します。

まずは飲食店から。

飲食店は、ほかの業種に比べ、従業員の流動性が高く、若い子が多いのがメリットです。

しかし、仕事は辛いところが多く、体力勝負になります。

ですがそこは、出会いの対価だと思って乗り切りましょう。

ファミレス

ファミレスは学生が多く働いており、出会いの多いバイト先です。

特に夜の時間帯は狙い目で、学生との出会いがたくさんあります。

ファミレスは回転率のいい店舗が多いので、スタッフ同士のチームワークが良くなければお店が回りません。

そのため、従業員同士が頻繁にコミュニケーションをとるため、そこで男女の仲が深まることが多いようです。

そこで、もし仕事ができずに足を引っ張ってしまうと、周りの女子に嫌われかねないので、くれぐれも仕事はしっかりやりましょう。

働いている女子のタイプですが、接客業なので「明るくて、しっかり話せる子」が多いです。

あまり根暗な女子はいません。

ひとくくりにファミレスと言っても、店舗によって若い子の少ない店もあります。

バイト探しの基本ですが、応募する前に、一度お店に行ってみるのがおすすめです。

カフェ

カフェは女子の比率が高く、出会える可能性が大きいバイト先です。

平均的に見て、男女比率は、2対8から3対7というところでしょうか。

ファミレスとは違い、昼間の時間帯でも若い世代が多いので、出会いの幅は広がります。

仕事はファミレスほど大変ではありません。

しかし、立ち仕事なのでやはり体力を使います。

働いている女子は、「明るく、おしゃれでかわいい子」が多いです。

同じ飲食業ですが、ファミレスの女子よりも、カフェで働く女子の方が、おっとりしている傾向があります。

カフェは一種、女子の憧れのバイト先です。

それゆえ可愛い女子がたくさん集まります。

しかも、ライバルが少ないという男子にとっては好条件なバイト先なので、おすすめです。

それに、「カフェでバイトをしている」というと、

「おしゃれ」

とか

「料理ができそう」

というイメージを持たれ、女子からの評価が上がります。

居酒屋

居酒屋はJK、JDの割合がかなり高いバイト先です。

それゆえ、出会いもそこら中に転がっています。

しかも、飲食業の中でも、従業員の流動性がかなり高く、新たな出会いのチャンスも豊富です。

ファミレス同様、スタッフ同士のコミュニケーションが豊富なので、業務を通して仲を深めていく場合が多いです。

加えて、ファミレスよりも、従業員同士での飲み会や、一緒に遊びに行く機会が多いので、女子をゲットできる確率は上がります。

働いている女子の傾向は飲食の中で最も「明るく、活発」というイメージです。

ノリのいい子が多いので、そういう女子がタイプな男性にはもってこいな職場でしょう。

しかし、仕事がきついのがデメリットです。

ただでさえ、ずっとホールを歩き回っていなければならず体力的にキツイのに、酔った客に絡まれることもあり、精神的にもやられます。

それが、従業員の流動性を高めている原因です。

しかし、それに耐えれば多くの女子との出会いが得られます。

それに、長く続けて仕事ができるようになれば、入ってきたばかりの女子から「かっこいい」と思われること間違いなしです。

ファーストフード

ファーストフードも学生に人気のアルバイトなので、出会いのチャンスが多いです。

他の飲食店と違って、そこまで動き回らないので、お客が来なければ異性と話す時間も確保できます。

シフトも融通が利くところが多いので、アタックしたい女子とシフトを合わせる、なんていうことも可能です。

働いている女子の傾向ですが、やはり接客業特有の「笑顔で、しっかり話せる子」が多いです。

ご紹介した中では、ファミレスに一番近い印象です。

ルックスに関しては、居酒屋、カフェには劣る傾向がありますが、出会いの母数に関しては申し分ありません。

出会いの多いバイト先~飲食以外のサービス業編~

では、飲食店以外のサービス業で、出会いの多いバイト先を見ていきましょう。

スポーツジム

スポーツジムも、意外と出会いの多いバイト先です。

大きいジムであれば、従業員の数も多いですし、専門学生など、女子のバイトも結構います。

飲食業に比べて従業員の回転率は悪いですが、ジムは働いている女子のレベルがとにかく高いです。

運動が好きでジムに勤めているので、スタイルのいい美人が多く働いています。

仕事に関しては、飲食よりは全然楽です。

運動が好きで、元気な挨拶と笑顔ができれば、誰でも働けます。

そして、ジムで働くことの最大のメリットは、「無料で筋トレができること」です。

基本的に、ジムのスタッフは設備を自由に使うことができます。

そこで体を鍛えれば、ジムの従業員以外からもモテる可能性が出てきます。

それに、「ジムで働いている」というと、「爽やかでかっこいい」という印象を与えるため、女子ウケはかなりいいです。

コンビニ

コンビニも学生が多いので、従業員の流動性が高く、出会える可能性の高いアルバイトです。

しかし、従業員の母数が少ないため、入ってみて

「好みの女子がいない…」

という場合には、職場を変えるか、好みの子が入ってくるのを待つか、もしくは好きでもない女と無理矢理付き合うか、いづれにしても悲惨な結果になります。

仕事に関して、体力的にはそう辛くはありませんが、客層が悪い傾向があり、精神的にタフでないとやっていけません。

働いている女子のタイプですが、コンビニに関しては「色々なタイプの子」がいます。

どんなタイプのものでも揃っている、まさにコンビニエンスストアです。

基本的に2~3人でお店を回すので、一緒にシフトインしている子と仲良くなりやすいというメリットがあります。

シフトも融通が利くので、好みの子がいたら、さりげなくシフトを被せるのもありです。

コールセンター

あまり知られていませんが、コールセンターも出会いのあるバイトです。

従業員の男女比は、男子よりも女子の方が高く、ライバルと争わずに済みます。

10代の子は少ないですが、結構若い子も多い職場です。

仕事内容に関しては、座り作業なので体力的には辛くありません。

しかし、電話口で罵倒されることもしばしば、精神的には参ってしまう仕事です。

しかし、それをメリットに変えることもできます。

精神的に参っているのは、職場の女子も一緒。

飲みに誘って、愚痴を聞いてあげて、落としちゃいましょう。

ストレスを感じている状況では、人間だれしも、誰かに優しくされたくなるものです。

その心理を突くことで、デメリットをメリットに変えられます。

働いている女子の傾向ですが、意外と「派手」な人が多い傾向があります。

コールセンターは服装、髪型が自由な職場が多いのが理由でしょう。

ギャルもいたりするので、ギャルがタイプな男性にはお勧めです。

出会いの多いバイト先~短期バイト編~

「夏休みだけ」などの短期バイトにも、出会いのチャンスはたくさん潜んでいます。

リゾートバイト

短期バイトの中でも女子と出会える確率が高いのが、リゾートバイトです。

男女比は5対5くらいですが、なぜか出会いを求めてやってくる人が多いのが特徴。

車の免許合宿でもよくカップルができるという話を聞きますし、学生の頃、林間学校で複数のカップルが誕生したという覚えはみなさんにもあると思います。

きっと、「男女一緒に、非日常空間に行く」という行為が、そういう気持ちにさせるのでしょう。

気になる仕事内容ですが、旅をしながらお金をもらえると思ったら大違い。

結構ブラックな職場もあり、ひたすら旅館の厨房でこき使われる、なんてこともあるようです。

といっても1~2か月の短期バイトなので、出会いを求めて行ってみるのもアリかもしれません。

ビアガーデン

ビアガーデンも、出会いが豊富で魅力的な短期バイトです。

学生のバイトがほとんどで、女子の比率も高いので、短期間で彼女を作れる可能性があります。

居酒屋が出会いの多いバイト先であることは説明しましたが、言うなればビアガーデンは出会いに関して「ワンランク上の居酒屋」です。

スタッフ同士のコミュニケーションが豊富なので、女子とも仲良くなりやすいですし、夏という季節、しかも野外なので、みんな開放的な気分になっています。

アタックの成功率は上がるでしょう。

それに、長期のバイトと違って失敗をしたとしても、こちらが望まなければ、それ以降会うことはありません。

ですので、短期バイトでは、失敗を恐れず、グイグイアタックをかけるのがおすすめです。

まとめ

フリーターや学生はバイト先を変えられるので、社会人よりも格段に異性と出会える確率が高いです。

しかし、出会いの母数を決めるのも、結局は自分の努力次第。

出会いのありそうなバイト先を見つけて、どんどん新しい女性と出会いましょう。

今おすすめ!人気のマッチングアプリを比較
マッチングアプリや出会い系サイトと呼ばれるサービスは世の中に大量にありますが、使用目的別に大きく2つのジャンル(傾向)に分けることができます。 マッチングアプリ系 出会いアプリ系 ここでは「マッチングアプリ系」について...