ワクワクメール

出会い系アプリ

ワクワクメールの登録方法と使い方

更新日:

出会い系を使って、彼女セフレを作りたい!

そう考えている男性は多いでしょう。

しかし出会い系を選ぶにあたって「安全、かつ出会えるものはどれなんだろう…」という悩みはつきもの。

そんな悩みを抱えているあなたにおすすめなのが、「ワクワクメール(R18)」です。

ワクワクメールは信頼性が高い上に、女性と出会える確率も大きい出会い系。

ワクワクメールの登録方法と使い方をご紹介します。

ワクワクメールとは?

ワクワクメールは創業2001年、15年以上の歴史を持つ「老舗出会い系」です。

▼サイトはこちら

ワクワクメール(R18)

▼アプリダウンロードはこちら

アプリダウンロード

運営しているのは東京都の「株式会社ワクワクコミュニケーションズ」という会社。

社会的に知名度はありませんが、出会い系業界では有名な企業です。

IMG_6144

サイトにもきちんと会社情報の記載があります。

悪質な出会い系では運営会社名を記載していなかったり、「個人名義」で運営されていたりしますが、ワクワクメールはその点で信頼できる出会い系と言えるでしょう。

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールとは、どのような出会い系なのでしょうか?

他の出会い系との比較も交えつつ、その特徴をご紹介します。

運営年数が長い

ワクワクメールの特徴、まずはその「運営年数」です。

ワクワクメールは2001年の創業なので、今年でなんと16年目。※2017年現在

サクラの巣窟になっているような悪質出会い系サイトは、、持っても2~3年がいいところです。

それを考えると、ワクワクメールの運営歴がいかに長いかわかっていただけるはず。

運営年数が長いということは、それだけトラブルなく営業を続けてこれたということです。

つまりは、「安全な出会い系である証」と言っていいでしょう。

業界最大規模の会員数

その「会員数の多さ」もワクワクメールの特徴です。

登録者数は、なんと700万人以上。※2017年10月時点

これは、出会い系業界の中でも最大規模の数字です。

登録者数が多いということは、それだけサイトを利用している女性の数も多いということ。

つまりは「出会いやすい」ということです。

しかし、単純に会員登録者数だけでは、出会いやすさを計れない場合も。

たとえ会員登録者数が多くても、中には「出会えない出会い系」というものもあります。

幽霊会員(登録はしたが、全くログインしない会員)ばかりがひしめいているような出会い系です。

そのような出会い系では、登録者数は多くとも出会える確率は少ないでしょう。

ただ、その点ワクワクメールは安心です。

ワクワクメールでは、毎日平均して1600人の新規会員登録があります。

毎日1600人というのは、本当にすごい数字です。

したがって、それだけ「アクティブなユーザーも多い」ということ。

登録したばかりの頃は、誰だって出会おうと必死にサイトを利用しますからね。

つまり、幽霊会員がたくさんいるような出会い系よりは、遥かに出会える可能性が高いということです。

ワクワクメールの男女比

出会い系サイトで気になるのは、やはり「男女比」です。

女性の比率は、高ければ高いほど出会える確率も高くなりますが、残念ながら女性の比率が男性のそれを上回るような出会い系は存在しません

上回るどころか、男女比が5:5の出会い系ですらないというのが現実です。

たとえ優良な出会い系でも、会員の男女比は7:3、もしくは6:4くらい。

ひどい出会い系では、男女比が8:29:1なんていう場合もあります。

気になるワクワクメールの男女比は、優良出会い系の標準値である7:3、もしくは6:4くらいと言われています。

とは言っても、正確なデータはありません。

登録者の男女の内訳を公表している出会い系はほとんどなく、ワクワクメールも例外ではないからです。

参考までに、会員の男女の内訳を公表している大手優良出会い系「YYC」のデータを参考にしてみると、

IMG_6066

男性会員がおよそ140万人、女性会員がおよそ90万人となっています。

比率にすると、およそ6:4です。

YYCの運営年数は17年(ワクワクメールは16年)、業界内での立ち位置も近いことから、ワクワクメールにおける男女比も同程度だと考えるのが妥当でしょう。

男女比が6:4~7:3くらいある出会い系なら、少しの工夫で確実に出会えます。

サクラはいないが業者はいる

悪質な出会い系サイトにありがちなのが「サクラ」の存在です。

サクラがいると、本物の女性と出会える確率はほぼ皆無

そんな出会い系を使うのは時間の無駄でしかありません。

しかし、結論からいってワクワクメールには「サクラは存在しません」

サクラを雇っている出会い系であれば、男性会員であっても、登録した時点で女性からバンバンメールが来ます。

しかも、そのどれもがかなり積極的な内容。

しかし、ワクワクメールではそれがありません。

これは、サクラを雇っていない証拠だといえるでしょう。

その点で、ワクワクメールは優良な出会い系といえます。

ただ、サクラはいませんが、「援デリ業者」は少なからず存在しているのは事実。

援デリ業者とは、国から許可を得ないで女性を派遣している裏風俗のようなものです。

ワクワクメールのアダルト掲示板には「今から割り切りで2万円」という、業者からの書き込みがたくさんあります。

「じゃあ安全じゃないじゃないか…」と思われた方もいるでしょう。

しかし、優良な出会い系であっても、このような業者の存在はつきものです。

同じく業界大手のPCMAXやハッピーメールでも、アダルト掲示板には業者からの書き込みが絶えません。

業者に出くわすことなく、普通の女性と出会う方法、それはただ一つ。

「アダルト掲示板を使わないこと」です。

一般人の女性と出会いたいのであれば、真面目に恋人や友達を探す目的の「ピュア掲示板」を利用するのがいいでしょう。

安心のサポート体制

丁寧なサポート体制も、ワクワクメールの特徴です。

ワクワクメールでは24時間365日監視体制を敷いて、不適切な書き込みがないかパトロールを実行。

また、24時間、365日電話メールでの問い合わせにも対応しているという徹底ぶりです。

昨今では、PCMAXやYYCのように、メールのみの受付で、電話での問い合わせ対応を行っていない大手出会い系も増えてきています。

しかし、いざというときに「メールの返信が遅い…」という思いはしたくないものです。

その点、いつでも人が電話口で対応してくれるワクワクメールは、とても安心。

トラブルがあっても、迅速に対処してくれます。

この充実したサポート体制の甲斐あってか、「女性からの評価が高い」というのもワクワクメールの特徴の一つです。

ワクワクメールの登録方法

次に、ワクワクメールの登録方法についてご紹介します。

基本情報の入力

まずは、ワクワクメールのサイトに飛んでみましょう。

http://550909.com/ad_pcc(R18)

IMG_6101

最初に、「男性登録」をタップします。

すると、基本情報を入力する画面に遷移。

IMG_6102

IMG_6103

  • ニックネーム
  • お住い
  • 年代
  • 求める相手
  • ログインID
  • パスワード

以上の必要項目を入力して、「ステップ2」へ進むをタップします。

電話番号送信

ステップ2へをタップすると、以下のような電話番号送信画面に移ります。

IMG_6157

入力した電話番号(ID)パスワードに間違いがなければ、「このボタンを押して電話をかける」のボタンをタップ。

すると、無人のコールセンターにつながります。

オペレーターの「電話番号の送信が完了しました、画面に戻り次のステップへお進みください」というアナウンスが流れたら、ページ下部の「ステップ3へ進む」をタップしてください。

すると、このような画面に移ります。

IMG_6107

最後に「よく遊ぶエリア」を選択し、「このままログインする」を押せば登録完了です。

メールアドレス登録

電話番号を送信した時点で会員登録は完了ですが、同時に「メールアドレス登録」「年齢確認」も、済ませておくのがおすすめです。

メールアドレスを登録することには、様々なメリットがあります。

例えば、

  • メールアドレス登録時に無料で20ポイントもらえる
  • 相手からのメッセージが来た時に通知が受け取れる
  • サービスポイント付きのメールが来ることがある(大体月に一回20ポイントもらえる)

などなど。

無料のポイントが毎月もらえるというのは、費用をかなり節約できるので大きなメリットです。

メールアドレス登録方法は以下、

まずは、右下マイメニューの中「各種設定」をタップします。

続いて、登録情報設定の中にある「メールアドレス設定」をタップ。

パソコンのメールアドレスと携帯のメールアドレス、両方登録しても構いませんが、どちらかでも大丈夫です。

もちろん、フリーメールアドレスでもOK。

登録したメールアドレスには、以下のようなメールが届きます。

IMG_6124

メールに記載されているURLへ飛ぶと、アドレスの登録が完了です。

中には「メルマガがしつこいんじゃないか…」とか「メールを誰かに見られてバレるかも」とお思いの方もいるでしょう。

結論、ワクワクメールでそんな心配はご無用です。

ワクワクメールでは、メールの受信に関して、細かく設定することができます。

メールの受信設定項目は以下、

IMG_6127

IMG_6128

IMG_6129

IMG_6130

というもの。

受信時間帯受信可能曜日はもちろん、メールのタイトルまで設定することができます。

もちろん、お望みであれば一切メールを受け取らないということも可能。

ここまで細かく設定できるわけですから、アドレス登録しない手はありません。

年齢確認

メールアドレスの登録同様、「年齢確認」もマストです。

会員登録後、年齢確認をしなくともワクワクメールを使うことはできますが、女性と出会うために必要な機能の大半が使えなくなってしまいます。

例えば、

  • メールの送信
  • 特定情報の送受信

※特定情報とは、LINE、カカオトーク、SNSなどのID、電話番号、メアド、実際に合う日時や時間帯、場所など

という機能が使えません。

メールの送信ができないのであれば、異性と知り合うスタート地点にも立てないということ。

つまり、出会うためには必ず年齢確認をしなければいけないわけです。

それに、年齢確認をすることで無料ポイントを50P貰うことができます。

金額にすれば500円分、ありがたいですよね。

年齢確認の方法は、「証明書の写真による確認」「クレジットカードによる確認」の二通り。

以下で詳しく見ていきましょう。

証明書の写真で年齢確認する

まずは、証明書の写真で確認する方法です。

ワクワクメールの年齢確認に使用できる証明書の一覧は以下、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 学生証
  • 社員証
  • パスポート
  • 住民票
  • 年金手帳
  • 共済組合会員証

となります。

これ以外でも、年齢や生年月日が確認できるものであれば受付がしてもらえるようですが、免許証健康保険証ならだれでも持っていますし、そのあたりを使うのがベターでしょう。

証明書の写真を撮影する際は、

  • 生年月日もしくは年齢
  • 書類の名称
  • 書類の発行者の名称

の3点は必ず写るように注意してください。

この3点が写っていないと、年齢確認をしてもらうことができません。

逆に言えば、この3点以外は写っていなくても構わないので、住所や顔写真などの個人情報は、紙で隠したりアプリで加工してもいいわけです。

これなら、「証明書の写真を送るのは個人情報が心配…」という方でも安心。

画像の送信方法ですが、「サイトの専用フォームから送信する方法」「メールで送信する方法」の2つがあります。

サイト上ですべての手続きを終えることができるので、専用フォームを使用するのが一番楽でしょう。

クレジットカードで年齢確認する

続いては、クレジットカードによる確認方法です。

この方法に必要なのは、「カード番号」「カードの有効期限」「氏名」の入力だけ。

証明書での確認より手間がかからないので、カードをもっていればこちらの方法をおすすめします。

しかし、クレジットカードによる確認には、「100円」かかってしまうことに注意が必要。

カード情報を登録し、100円分のポイントを購入した段階で、初めて年齢確認が完了します。

もちろん購入したポイントは、サイト内で10P(100円分)として使用することが可能です。

後に、追加でポイントを購入することになった場合も楽ですので、クレジットカードを登録しておいて損はないでしょう。

FAXによる確認もできる

画像の送信、クレジットカードが難しい場合はFAXでの年齢確認も可能です。

画像確認で使用できる証明書のコピーを、「0120-92-5509」の番号にファックスで送信します。

画像による確認のときと同じく、写すのは

  • 生年月日もしくは年齢
  • 書類の名称
  • 書類の発行者の名称

の3点のみでOK。

また、ファックスで年齢確認を行う際は、送信する用紙に、あなたの「電話番号」「お客様ナンバー」を記入することを忘れないでください。

どちらも書かれていない場合、年齢確認書類が受理されません。

ちなみに、FAXによる年齢確認は24時間受け付けています。

SNSアカウントでの登録はできない

昨今では、FacebookなどのSNS、またYahooやGoogleのアカウントなどで登録できる出会い系も増えてきています。

例を挙げると、PCMAXハッピーメールPairsなんかがそうです。

しかし、ワクワクメールでは、他のアカウントを利用した登録が一切できません

とはいっても、これは大した問題ではないでしょう。

他の出会い系でSNSのアカウントを利用して登録したとしても、基本的に登録手順は同じ

メールアドレスなどを登録する手間は省けますが、所要時間はそこまで変わりません。

ワクワクメールの登録手順はとても簡単なものですし、別アカウントでの登録ができないという点は、ネックではないということです。

プロフィールの登録

アカウント登録が終了したら、プロフィールも登録します。

出会いの確立を上げるためにも、プロフィールはなるべく充実させておくべき。

プロフィールは、の項目は様々ありますが、最低でも「自分のプロフィール」「希望のタイプ」「自己評価」「一口コメント」「プロフ画像」の5つは必須項目です。

自分のプロフィール

アカウントを登録しただけでは、自分のプロフィールはほとんど空欄の状態です。

プロフィールを編集するには、まずマイメニューから「各種設定」を選択。

続いて、プロフィール設定の中から「プロフィール」をタップします。

すると、以下のような画面に遷移。

IMG_6131

IMG_6132

IMG_6133

プロフィールを入力することができます。

年齢やスタイルから、職業や年収まで、1つ残らず入力しましょう。

その方が、女性からの反応が格段によくなります。

その際に、過度にデータを盛るのはNGですが、身長を数センチ盛ったり、年収を100万円くらい上乗せするくらいならOK。

女性がアプリを使って写メ詐欺をするのに比べれば、よっぽどマシですよ。

希望のタイプ

続いては、自分が相手に求める条件を入力します。

「プロフィール設定」の中から、「希望のタイプ」をタップすると、以下のような画面に遷移。

IMG_6134

IMG_6135

相手の年齢、身長、スタイルや交際ステータスを選ぶことができます。

あなたの好みを入力しましょう。

ただ、この際に重要なのが「あまりタイプを限定しすぎない」ということ。

例えば、身長の小さい女性が好きだからと言って、求める身長の項目を「150~155cm」と入力してしまうと、それ以外の女性から反応が悪くなってしまいます。

つまり、出会える可能性が小さくなってしまうということ。

たとえ小さい女性が好きでも、身長は160cmまでで入力しておくなど、ゆとりを持たせることが大事です。

そうすれば、ドンピシャにタイプの女性が現れなかったとしても「出会いの母数」は増やすことができます。

興味のあること

次は、「興味のあること」を入力します。

「プロフィール設定」の中から、「興味のあること」を選択。

すると、以下のような画面が表示されます。

IMG_6136

IMG_6137

IMG_6138

興味のあることには、「ピュア設定」(純粋な友達や恋人探しが目的)と「アダルト設定」(セフレ探しなどが目的)の2種類がありますが、ピュア設定のみを選択するようにしましょう。

アダルト設定の項目を選択してしまうと、援デリ業者のターゲットになりやすいからです。

どこの出会い系でもありがちなことですが、ワクワクメールにも業者は多くいます。

セフレが欲しいからと言って、「大人の交際」の項目を設定したりしてしまうと、「業者からメールが大量に届いて面倒…」ということにもなりかねません。

それに、真面目に恋人を探している女性は、「アダルトなことに興味のある男性」を毛嫌いする傾向があります。

ハナから下心丸出しで来られれば、女性が引いてしまうのは当然です。

たとえセフレを作る目的でワクワクメールを利用するにしても、「興味のあること」で選択するのは、「ピュア設定」の項目だけにしましょう。

自己評価

続いては自己評価です。

「プロフィール設定」から「自己評価」を選択すると、以下のような画面になります。

IMG_6139

IMG_6140

かっこよさやセクシー度など、自分で評価するのは恥ずかしい気もしますが、必ず入力しましょう。

プロフィールの完成度は高いに越したことはありません。

自己評価を入力する際の注意点は、「高すぎても、低すぎてもダメ」というもの。

自己評価が高すぎると「ナルシストじゃん…」と思われかねませんし、逆に低すぎても「自信なさすぎで男らしくない」という印象を与えてしまいます。

評価は、ほどほどに下しましょう。

ただ、「全項目星3つ」という具合だと不自然なので、全体のバランスを見ながら入力してください。

一口コメント

プロフィール設定から「一口コメント」を選択すると、簡単な自己紹介が登録できます。

文章を考えるのが面倒くさい場合でも、必ず登録しておくのがおすすめです。

趣味や休日の過ごし方、好きな料理などあなたという人が良く伝わるような内容を書きましょう。

また、文字数は1000文字まで入力が可能ですが、長すぎる自己紹介はNG

最後まで読んでもらえません。

必要なことを端的に書くようにしてください。

文字数の目安としては、200~300文字くらいです。

プロフィール写真

最後はプロフィール写真の登録です。

自分の写真を載せるのが恥ずかしい方もいるかもしれませんが、この項目はマストです。

「写真がなければ出会えない」と言っても、過言ではないでしょう。

写真を登録する際は、「顔全体が写っているもの」に限ります。

手で顔が隠れていたり、アプリでぼかしを入れている写真などは絶対にNGです。

そんなに顔に自信がなくても大丈夫、顔だけで女性を落とせるイケメンなどそうそういません。

なるべく盛れている写真を選んで登録してください。

プロフィール写真は3枚まで登録できますが、できれば3枚全て登録しておいた方が相手からの反応はよくなります。

1枚目は顔写真、2、3枚目は趣味の写真(テニスが趣味だったら、ラケットやテニスコートの写真など)がいいでしょう。

その方が、あなたという人間が相手によく伝わって「安心感」を与えることができます。

ワクワクメールの利用料金

続いては気になる「利用料金」についてです。

出会い系は高い!とお思いの男性も多いでしょうが、ワクワクメールではどのくらいかかるのでしょうか?

料金はポイント制

ワクワクメールの料金は「ポイント制」で、完全前払いとなっています。

月額制と違い、使いたいときに、使いたい分だけポイントを購入するシステムです。

したがって、使いすぎてしまって後から法外な請求が来る、というようなことは一切ありません。

「料金後払いで法外な値段を請求する」というのは、悪質な出会い系の常套手段ですが、その点ワクワクメールは安心です。

サイト内で使用するポイントの価格ですが、1P=10円で、1000円分から購入可能。

支払方法は、クレジットカード銀行振り込みやネットバンキングコンビニ支払い、そして各種電子マネーと、大体対応しています。

P(ポイント)とS(サービスポイント)の違い

ワクワクメールのサイト内で使用できるポイントには、2種類あります。

P(通常ポイント)S(サービスポイント)です。

通常ポイントとは、お金を払って購入したポイントのこと。

サービスポイントとは、メールアドレス登録や年齢確認、またポイント付きメールで獲得した、いわゆる無料ポイントのことです。

1Pと1S、呼称の違いはありますが、どちらも同価値で使用することが可能となっています。

ただ、サービスポイントには利用期限があることには注意が必要。

無料でポイントを獲得した日から、180日で失効してしまいます。

サービスポイントを所有している場合、利用期限にはくれぐれも気を付けましょう。

通常ポイントに関しては、お金を払って購入したものなので、利用期限はありません

もし、通常ポイントと、サービスポイントのどちらも所有している場合ですが、利用期限のあるサービスポイントから優先的に消費されるシステムになっているので、ご安心を。

購入方法によって獲得できるポイントが異なる

ワクワクメールでは、ポイントを購入したときにサービスポイントを獲得することができます。

例えるなら飛行機のマイルのようなもの、嬉しいサービスですよね。

貰えるサービスポイントはポイントの購入金額によって異なりますが、なんと購入方法によっても差が生じる場合も。

どうせなら、一番お得な方法でポイント購入したいものです。

結論から申し上げると、サービスポイントが一番多くもらえる購入方法は「クレジットカード」「銀行振り込み」

参考までに、おそらく多くの人が利用するであろうクレジットカード、銀行振り込み、そしてコンビニ支払いでもらえるサービスポイントを比較してみましょう。

購入代金 クレジットカード・銀行振り込み コンビニ支払い
1,000円 100p+10s(※VISAは30s) 100p
2,000円 200p+30s(※VISAは60s) 200p+10s
3,000円 300p+100s 300p+20s
5,000円 500p+200s 500p+50S
10,000円 1000p+500s 1000p+150s
20,000円 2000p+1000s 2000p+500S
30,000円 3000p+1500s 3000p+1000s
40,000円 4000p+2000s 対応外
50,000円 5000p+3200s 対応外

3万円分購入したときのサービスポイントを見てみると、

  • 銀行振り込み 1500S
  • コンビニ支払い 1000S

となっており、500ポイントも差が生じています。

現金に換算すると、なんと5000円分です。

いかに、クレジットカードと銀行振り込みがお得かがわかります。

ただ、購入してからのポイント反映の速さや、銀行ATMに行く手間を考えると、「クレジットカード」が一番いい支払方法と言えるのではないでしょうか。

ですので、会員登録の際に、クレジットカードで年齢確認を済ませておくのがおすすめです。

そうすれば、クレジットカードで追加ポイントを購入する際、わざわざカード情報を打ち込まなくて済みますからね。

登録時に無料で最大120ポイントもらえる

ワクワクメールでは、登録時に無料ポイントを120P貰うことができます。

値段にすれば1200円分、とてもありがたいですね。

120ポイントの内訳は、

  • 会員登録50P
  • メールアドレス登録20P
  • 年齢確認50P

というもの。

年齢確認を済ませないと、メッセージの返信もできないのでこれはマストです。

メールアドレスに関しては、面倒なので登録しないという男性も多いようですが、必ずやっておきましょう。

ほぼ毎月サービスポイント付きのメールが届くというメリットもありますし、もしお望みであれば一切メールを受け取らないように設定することも可能です。

無料でもらえるポイントは全てもらって、出会いのチャンスを最大化しましょう。

基本的な機能の消費ポイント

ワクワクメールで女性と出会うためには、メッセージの送信掲示板の閲覧など、様々な機能を使うことが必要です。

それぞれの機能で、消費するポイントは異なります。

まずは、好みの女性を見つけるのには欠かせない、プロフィールや掲示板の閲覧について。

消費ポイントは以下、

プロフィールの閲覧 無料
プロフィール写真の閲覧 2P(20円)
プロフィール動画の閲覧 3P(30円)
プロフィールボイスを聞く 5P(50円)
掲示板を読む 1P(10円)
掲示板に書き込む 無料
最新に掲載 5P(50円)
掲示画像を見る 2P(20円)
掲示動画を見る 3P(30円)
画像掲示板を読む 2P(20円)

となっています。

メッセージを送るには、必ず女性のプロフィールを確認することになりますので、「プロフィールの閲覧が無料」というのはありがたいですね。

続いては、メッセージ機能に関する消費ポイントについて。

各機能の消費ポイントは以下、

メールを送る 5P(50円)
画像付きメールを送る 5P(50円)
画像のみを送る 3P(30円)
プロフィールの伝言板に書き込む 無料(全員に公開)
伝言板のひそひそメッセージを使う 2P(20円)
電話をかける(通常プラン)※15秒 3P(30円)
電話をかける(フリーダイヤルプラン)※15秒 4P(40円)
電話を受ける ※15秒 4P(40円)
音声メッセージを聞く 5P(50円)
音声メッセージを送る 5P(50円)

となっています。

主に使うのは、やはりメール機能です。

メールを送るのに必要なポイントは5P

数ある機能の中でも、かなり消費ポイントが多いです。

使いすぎには注意して、早めにLINEに移行するなどの工夫をしましょう。

ワクワクメールには、上記機能のほかにも、「アダルト動画や画像」の閲覧、ポイントでアダルト動画を購入できる「ワクワク動画」、「チャット」などの機能があります。

しかし、これらの機能は出会いには直接的にかかわることはありません

チャット機能ならまだしも、アダルト動画を見ても、女性と出会えるわけがありませんよね。

AVを見るなら、それ専門の配信サイトを使ったほうがよっぽどいいです。

ワクワクメールで使うのは基本的に、「掲示板」「プロフィール」「メール」などの機能だけで十分。

電話機能に関しては、仲良くなった女性と使うのは面白いかもしれません。

ただ、個人的には会話の場所をLINEに移し、そこで通話する方がコストがかからずに済むという考えです。

ワクワクメールの利用料金は比較的安い

ワクワクメールの利用料金は、他の出会い系に比べるとどうなのでしょうか?

結論から申し上げると、「比較的安い」傾向にあります。

その理由としては、女性のプロフィール閲覧掲示板への書き込みという基本的な機能が無料であること。

同じ優良出会い系であるPCMAXでは、女性のプロフィールを閲覧するのに1P=10円かかります。

つまり、女性を探すのにもお金がかかってしまうということ。

しかし、ワクワクメールではそれが無料でできます。

また、無料でもらえるポイントが充実しているというのも、利用料金が安い理由のひとつ。

ワクワクメールでは、登録時に無料で120ポイントをもらえるほか、毎月20ポイントがもらえるメールが届きます。

さらに、他の出会い系に比べて、ポイント購入時にもらえるサービスポイントも豊富。

つまりは、ポイントを購入する機会が少なくて済むということです。

この無料ポイントをうまく駆使すれば、お金をかけずに女性を出会える可能性は、十分にあります。

ワクワクメールの基本的な使い方

次に、ワクワクメールの基本的な使い方をご紹介しましょう。

ワクワクメールで好みの女性を見つけるためには、主に「プロフィール検索」「掲示板検索」という二つの機能を使います。

プロフィール検索

プロフィール検索は、ワクワクメールで女性を探す最も基本的な方法です。

まずは、トップページから「プロフィール検索」を選択。

すると、以下のような画面に遷移します。

IMG_6152

  • 地域
  • 年齢
  • 興味のあること
  • 並び順(登録順かログイン順)

を指定し、検索をタップ。

すると、女性のプロフィールが大量に表示されます。

「その中から好みの女性を見つけて、メッセージを送る」というのが、プロフィール検索から女性と知り合う方法です。

プロフィールの閲覧は無料ですが、プロフィール写真を見るのには2ポイントかかるので注意してください。

また、メッセージを送る際の注意点ですが、

  • いきなりタメ口を使わない
  • いきなりLINEのIDを交換しようとしない
  • いきなり会うことを迫らない

などが挙げられます。

このようにガツガツ下心を見せられれば、女性が引くのは当たり前。

まずは、

「こんにちは!都内在住の〇〇と申します!~さんと趣味が合いそうだったので連絡しました。よろしくお願いします!」

など、しっかり自己紹介あいさつをしましょう。

このようにまともな文章であれば、5人に送ったとして、最低1~2人は返ってきます。

もしメッセージが返ってきたら、好きな食べ物のことや天気のことなど、世間話をして数日やりとりします。

その後、

「いちいちここにログインするのも面倒なので、LINEにしませんか?」

という具合でLINEに誘導。

2~3日連絡を取り合えて入れば、大抵の女性はOKを出してくれます。

もし、そこで渋るような女性であればポイントの無駄なので、早々に関係を切って次の女性を探しましょう。

LINEに誘導したあとは、「今度お茶でもしませんか?」とか「おいしいお店があるんですよ」という風にデートに誘います。

出会い系に登録しているくらいですから、仲良くなった男性と直接会うことに対して抵抗のない女性が多いです。

思い切って誘ってみて下さい。

掲示板検索

続いては掲示板検索について。

掲示板には、異性からの書き込みがたくさんあります。

「今から遊ぼう!」や「暇してます」というものから、ちょっとアダルトな内容のものまで様々です。

注意点としては、業者の多い「大人の掲示板」は絶対に使わないこと、思わぬトラブルに巻き込まれかねません。

真剣な恋愛を目的としている女性が使用する「ピュア掲示板」を使って相手を探します。

まずは、掲示板検索画面に飛んでみましょう。

IMG_6159

色々とジャンルがあるので、その中から自分の好みの女性を見つけ、メールを送ります。

伝言板に書き込むという機能もありますが、基本的に女性からの返信はないので直接メールを送ったほうがいいです。

また、メールを送るのはとにかくスピード勝負です。

女性は、伝言を書き込んでから1時間くらいで10通以上のメールをもらうことはざらにあります。

その中から相手を決めるわけですが、基本的には早くメールを送った男性の方が有利です。

ですので、掲示板はマメにチェックしておきましょう。

また、掲示板からメールを送る際も、プロフィール検索のときと同様、

  • いきなりタメ口を使わない
  • いきなりLINEのIDを交換しようとしない
  • いきなり会うことを迫らない

ということには注意してください。

また、プロフィールと違って、掲示板の閲覧には1P消費してしまうので、なんでもかんでも見るのはNG。

投稿が30分以内で、好みの女性の書き込んだ掲示板だけ見るようにしましょう。

まとめ

ワクワクメールの登録方法、基本的な使い方をご紹介しました。

ワクワクメールは運営年数も長く、安全な出会い系です。

しかも、利用料金が比較的安く無料ポイントが豊富なことも特徴。

早めにサイト外に誘導するなどポイントを節約しながら使えば、無料で女性をゲットできる可能性は非常に高いです。

まずは基本的な使い方である、

  • プロフィール検索
  • 掲示板検索

を使って好みの女性を探してみましょう。

>>ワクワクメールを試す(無料登録/R18)

▼アプリダウンロード

アプリダウンロード

 

-出会い系アプリ

Copyright© 出会いの季節 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.